二宮町(西湘)にものもうす~問題点検証します!

わが町の問題点をあきらかにし、住みよい町つくり。

テロは未然に防ぐべし

2017-06-14 01:44:47 | 日記
テロはぜったいに許さない!
テロ等準備罪が東京五輪に対する犯罪抑止力
になるはず。





京急電鉄と警視庁、走行中の電車でテロ訓練
TBS(JNN) 6/13(火)

走行中の電車の中で、不審物が見つかったとの
想定で、鉄道会社と警視庁がテロ対策の合同訓練
を行いました。

「これより避難誘導いたします。ゆっくり慌て
ずに隣の車両へと移動をお願い致します」





この訓練は、横浜から東京方面に向けて走行中の
京急電鉄の列車内で、不審物が見つかったとの想
定で行われ、京急電鉄や警視庁の職員など、200
人以上が参加しました。




訓練では、乗客が紙袋に入った不審物を発見し、
乗務員に連絡。乗務員は乗客を別の車両に避難さ
せます。その後、列車は最寄りの駅に緊急停車し、
かけつけた警察官が不審物を処理しました。





京急電鉄や警視庁は、「走行中にテロが起きた場合
でもスムーズに乗客を誘導していきたい」として
います。

あってほしくはない

けど、こういうこともしておく
必要はあるね。

走行中の電車で・・・

過去にサリン事件もあった

電車を狙ったテロ

今後もありえることだよ

万が一があったら困りますが、

備えあれば憂いなしですね。

我々お客はパニックのならないように
落ち着かないと。

それを阻止できますか?

防犯カメラ設置して犯人が判明
したところでそれはテロが起きて
犠牲者が出た後です。




相手は死ぬ気でくるので防犯カメラも
訓練も無意味です。

入国させない以外に対策はありません。

こんな訓練しなければならない程、
世界情勢は緊迫してる。

世界中の国家と連携しテロを防が
なければならない。

その国際ネットワークに参加するため
「テロ等準備罪」の成立が必要なのに。

共産・民進と一体になって阻止しようと
するマスコミ。

知識人でこの状況を「もはや言論テロ」と
いう人もいるらしい。

言論テロって定義は不明だが、見苦しい
報道以外に国内でテロを起こしそうなの
はどの組織なのかね?

オリンピックも近いし、危ない国の輩も
多く侵入してくるから空港線を抱える京急
としては大事な訓練ですね。

沿線住民として安心感、期待と頑張って
いただければと思います。

都営新宿線や特に総武線は危ない連中が
多く乗るだろ。

京急沿線沿いの住民こそほとんどがテロ
リスト並みの民度じゃんか?( ´Д`

横浜駅西口の駅前広場整備で市民意見募集 
東京五輪見据え市
6/13(火) カナロコ


横浜駅西口の再開発で、横浜市は12日、西口駅前
広場整備に関する市民意見募集を始めた。通行人ら
で混雑する現状を解消するため、市は通行と待ち合
いの空間を分けるほか、オープンカフェの設置など
を検討しており、2020年東京五輪・パラリンピッ
ク開催前の夏ごろの供用開始を目指している。

西口再開発を巡っては、JR東日本の駅ビルのほか、
中央自由通路と西口地下街の間にある階段・通称
「馬の背」をなくす工事なども進められている。




市によると、現在横浜駅中央自由通路から馬の背を
利用して地上に出るのは平日1時間当たり平均約3万
8千人。公共交通に乗り換える人と通行する人が入り
乱れて混雑している。再開発によって、中央自由通路
から地下や屋外など多方向に分散化される見通し。駅前
広場周辺の道路も歩行者専用道路を整備したり、一方
通行規制の方向を変更したりして通行しやすいよう見
直す。




バスターミナルやタクシー乗り場に面している駅前
広場は歩道スペースを通行エリアと待ち合いエリアに
分けるほか、イベントの開催やオープンカフェの設置
なども検討されている。市担当者は「問題点や活用方法
など多くの意見を聞きたい」としている。市民意見募集
は7月12日まで。問い合わせは市都市整備局都心再生
課電話045(671)2693。

とにかく人が多い。

バス停とタクシー乗り場を全部地下に移して

地上は広場にするぐらいの気概がほしい。

博多駅前みたいになると良いかも。

あそこ、うまのせって言うんだ。

それにしても横浜駅はバスターミナルが遠い

歩いて、歩いてやっと乗り場





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハワイもいいけど、秦野よし | トップ | 久里浜港 定期航路便 実現に光 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。