介護のグチ話~母と私の静かなるバトル~

「ねぇ、ちょっと聞いてよ~」って感じの愚痴話

三日坊主どころか・・

2017-04-24 08:04:24 | 日記
夜中も起きて、
介護をしようと決めた日は、
何回か起き出し、
汚れ物の始末をした。

次の夜も、
頑張るつもりで床に入る。

と、
大きな音で目がさめる。

やっちゃったなぁ〜

慌てて母のところに行くと、
「いててて・・」
「頭、痛い・・」


母が、転がっていた。
時計を見ると、4時。

朝方まで、
グッスリ寝ちゃった・・・


汚れたリハパンがあり、
何回かトイレに立ったようだった。

私の “緊張の糸” は、
たった一晩で切れていた。




『介護』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜中の介護 | トップ | 兄が来て、事が起きたーその1ー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はごろも)
2017-04-24 17:27:23
なんにも 言葉はかけられないけど、
  毎日 読ませていただいています。

はごろも様 (ハムモフ)
2017-04-24 21:18:09
なんにも 言葉はかけてもらえなくとも、
気持ちは 十分いただいています。

毎日読んでいただき ありがとうございます。 ヽ(*´∀`)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL