介護のグチ話~母と私の静かなるバトル~

「ねぇ、ちょっと聞いてよ~」って感じの愚痴話

訴える

2017-02-22 08:07:08 | 日記
訪問介護の日。
変わりなかったですか〜?!
と、大きな声で、
母の耳元で声かけしてくれる、先生。

「喉が、痛いです。」
そんな事、聞いてないよ。
と思う、私。

以前にも、
同じ様な事があった。
「ここが痛いです。」
「寒気がします。」
「眠れないです。」

その都度、思う。
私には言ってなかったよね。

喉が痛いと言われて、
喉を見てくれた、先生。
私に、
別に腫れても、赤くなってもいませんが。
そして、母の耳元で、
トローチを出しておきますね!
私に、
まあ、気休めですが。

その “気休め” が、大事です、先生。
そして、
私にではなく、
“先生に訴える” って言うのが、これまた大事。




『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の挨拶 | トップ | 私もワン・アップ、かな? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL