介護のグチ話~母と私の静かなるバトル~

「ねぇ、ちょっと聞いてよ~」って感じの愚痴話

温度調整はムズイ

2017-07-15 08:33:41 | 日記
今年は、
梅雨に入ると早々にエアコンを入れた。

室温を28度に保つようにしているが、
なんとなく、あ・つ・い

と、思っていたら、
母はタオルケットを、剥いでいる。

いくら掛け直しても剥ぐので、
そのままにしておく。
と、
「寒いから、二枚掛けてけさい。」


ので、
設定温度を一度下げる。

今度は、
なんとなく、ひんやりし過ぎ?

タオルケットと羽毛ケットを掛ける。
これくらいの方が、いいのかも。



ふと、
長男のことを、思い出した。
昔は、子供部屋にクーラーなど無かった。

中学生の頃だったか?
こんなことを言っていた。
俺、大きくなったら、
クーラーをギンギンにかけて、
厚い布団をかけて寝るのが、夢。


はい、はい、
自分のお金でやってください。







『介護』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私、テンパってる? | トップ | 『快適な夜』の代償 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (メグママ)
2017-07-15 22:35:30
今晩は。
ご長男さんの将来の夢、可愛い中学生にクスっと笑って
しまいました。

私も遠いーー昔にそんな夢を妄想したかも。。。(笑)
メグママ様 (ハムモフ)
2017-07-16 08:38:30
後日談があります。
長男の学生時代、一人暮らしのアパートを夏に尋ねた時のことです。
ドアを開けようとノブを握ったら、キンキン・冷え冷え‼️

すねかじりの身で、何してるんだぁ〜‼️

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL