Max Rod Craft Blog

Max Satohのバンブーロッドクラフティングに関するブログ

AMA グラッシングの下準備 クロス張り

2017年07月17日 11時34分00秒 | Proa AMA

暑くて外で作業する気が起きない。  今日は気温36度C。

では室内でできることを・・・しよう。

AMAのグラッシングの準備をしとこう。  そうすれば、ちょっと涼しい日の午前中にエポキシを塗って、午後の気温で乾燥、という具合に行けば・・・

一応作業場にはブルーシートの天井を1坪ほど作ってある。  直射日光を避ければ気温が高いことは作業性をよくするかも・・・作業時間は短くなるけどね。  なんどもエポキシ調合すればいいだけの話・・・

直射日光よけのブルーシート天井

で、取りい出しましたるは・・・100g/平米のグラスクロス・・・前にYahooで安売りしていたのを買っておいた。   本体用には、200g/平米のクロスも買ってあります。

アメリカのカヌーやカヤック作りの動画を見ていると、クロスは切り売りを買うな、ロールで買え、と言っているが、それは、長~いカヌーやカヤックを作る人へのメッセージだ。  (切り売りの場合、折りたたむのでしわが寄る、というのが理由)  ワシのように長さ1.1mの船体を3つつなげてカヌーとするような人には正しい教えではありえない。  安く上げたい人は、安いクロスを探して買う、のが正しい方法なのだ。

前回、グラッシングはつなぎ目だけにする、と言ったそばから、AMAは全体をグラッシングすることに方針変更・・・そのこころは、つなぎ目だけにクロスをかけるには、クロスを10㎝幅程度にカットせねばならない。

このクロスの切り口をご覧ください。

繊維がボロけてるの・・・見える?

グラスクロスってのは扱いにくい布で、斜めにカットなどしようものなら、遠慮なく繊維がボロけてくる。
斜めに引っ張ったりすると、織り目にバイアスがかかって浮き上がる。  何かに引っかかったりすると、すぐにひっかき傷ができる。  てな具合だから、細かくカットすればするほど、余計に扱いづらくなるのよ・・・

AMAのクロスは次のようにかけることにした。

デッキ全体とボトムの半分までを1回でグラッシングする。  ボトムはひっくり返して5㎝の重ね代で1回でグラッシングする。  上下で計2回に分けてグラッシング。  キールラインだけは、もう1回端切れで補強のためのグラッシング。  砂でこすれるので丈夫にしておく・・・多少重くはなるけど・・・仕方がない・・・

AMAの1面は15㎝だから、クロスを45m幅にカットする。  デッキ2面で30㎝、ボトム半分づつ2面で15㎝、計45㎝となる。

こうやってカット

ストラットが出るところをカットして、AMAの上にクロスをかけると、こうなる。  

ストラットの出し口、たっぷりエポキシを吸わしてやる(w)

室内でやっても汗が噴き出る。  額の汗がクロスの上にポタポタ落ちる。  これっていけないと何かに書いてあったな~。  汗(水分)はエポキシの接着に悪影響がある・・・乾かしてから塗るから大丈V。

しみは汗が滴りおちた痕

ワシのグラッシングのやり方は、クロスをピンと張ってクロスの端っこをマスキングテープで留めておく。  グラッシング時には、単にエポキシを置いて広げるだけ、というように段取りする。  

一旦エポキシを塗り始めたら、他の細かいことなんか頭からぶっ飛んでしまって忘れたり、失敗したりするに決まっているから、グラッシングはエポキシ広げるだけ・・・くらいに段取りしといた方がいい。

で、クロスをピンと張ってマスキングテープで端っこを止めていく。  壁紙張りに使った刷毛が丁度いい具合にクロスを広げるのに使える。

クロスを広げて

マスキングテープで止める

そして一応完了。

白いストッキング履いた女性の足みたいでしょっ 

右下の継ぎは、誤って切ってしまった傷をふさぐため、下にもう一枚四角い端切れを挟んであります。

 

うむ・・・綺麗にできた・・・ちと失敗もあるけど・・・

先っぽは?  先っぽは細かい芸当が要るので、二度に分けて完成させる。  

バイアス、バイアスの終着点なので、とにかく一旦クロスを乾燥させ、サンドして、最後に別の丸いクロスを先端全体に巻き付ける。

先っぽはこんなん・・・こんな具合に固まる筈だ

・・・

ということで、AMAのグラッシングの下準備ができた。  

 

↓ ふ~・・・やっと少しだけ前に進んだ・・・暑いね~・・・いつエポキシやるかな~・・・クリックして待っててくださいな  

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グラッシング~塗装~船体重... | トップ | AMA グラッシング開始 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL