グッド的トレード術

225先物情報と個別株情報の部屋 

外国人動向

2011-01-31 08:22:31 | 相場動向
売り2000万株 買い1730万株 差し引き270万株の売り越し
3営業日連続の売り越し 金額ベースも売り越し
米国系、欧州系ともに売り越し
売りは商社・石油・その他金融
買いは化学・精密・建設・電力・ガス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月28日(金)のつぶやき

2011-01-29 01:01:57 | 相場動向
08:23 from goo
2012 #goo_good1965 http://bit.ly/gHGXRb
08:37 from goo
今年一番の売り越し #goo_good1965 http://blog.goo.ne.jp/good1965/e/be28ba7010cb476d84c2544ead1b056e
14:40 from goo
いよいよ前兆が・・・ #goo_good1965 http://blog.goo.ne.jp/good1965/e/238419e46ca6c341087aa3cf981d828c
by good1965 on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ前兆が・・・

2011-01-28 14:11:12 | 相場動向

野村の見解として・・・・
この決定が日本の金融市場に与える悪影響は限定的で、日本の財政環境の厳しさを改めて国民や国会議員に強く印象づけ、危機感を高めることを通じて財政健全化に向けた議論を後押しする可能性も考えられると指摘。なお、財政環境を巡る次の注目点としては、政府が6月に発表を予定している消費税率引き上げを含む社会保障制度改革案を挙げた。


・・・・・・とありました。

消費税アップで財政危機を乗り切るのは不可能。
1.消費税をアップすれば消費が下がるから
2.現在の消費量を維持出来たとして消費税を増収しても年間赤字が縮小することはあっても赤字国債は発行することになる。50兆円の赤字国債発行が40兆円になったとしても
赤字国債は増え続けることに変わりがない。
3.国民の理解を得る前に「消費税を3%から5%にしても増えた事実」を釈明できるのか?

さらに!今年の管政権で予算が通らなかった場合(たぶん通らないが・・・)
日本国債はさらに値が下がることになる。
保有国債を資産として計上している銀行がBIS規制による自己資本を維持するために
株や国際などを売りに出した場合・・・リーマンショックどころの話ではなくなる。

税制改革の前に経済では中国に抜かれ、ハイテクでも韓国に抜かれ、教育でもアジアでは下から数えたほうが早いという事実を知り、外国人を迎え入れて人口減少に歯止めをかけること。世界一の借金大国であることを自覚すること。

輸出大国モデルが終焉した事実を知り、内需拡大に努めること。

旧国営産業の利権を認めぬこと、縦割り利権が無駄のもと。

まあ、消費税に関しては「消費を増やすこと」=人口減少の歯止めが重要じゃないでしょうかね?

・・友好国という名の植民地よりも州になったほうがいい状況ですがね。

サブプライムのことを判っていながら上昇した数年前、今も来るべき下落相場のまえの上昇相場ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年一番の売り越し

2011-01-28 08:35:19 | 相場動向

たいした数字ではありませんが2011年の寄り付き前動向で
株数ベースは今日が一番の売り越しとなっています。

売り2550万株、買い1740万株、差し引き810万株の売り越し
金額ベースも売り越 米国系、欧州系ともに売り越し

セクター別では、
売りは証券・精密・鉱業・食品・薬品
買いは化学・建設・自動車・非鉄・機械・商社

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012

2011-01-28 08:09:38 | 相場動向

間違った方向へ行こうとしている・・・日本の格付け が引き下げられた

S&Pは、日本の外貨建て・自国通貨建ての長期国債格付けを「ダブルAマイナス」に引き下げた。長引くデフレや政治的な行き詰まりが財政赤字削減への努力を妨げているとの見方が理由だ。

なぜ日本売りの円安に向かっても円安だと喜ぶのだろう?

IMFが「日本は債務削減にむけ中期的な財政緊縮化が必要」とコメント
政府は「消費税アップ」に進めるでしょう。

以前にも書きましたが消費税は日本人には向かない税制です
消費税導入と同時に増えだした赤字国債は税率アップと同時に急増します。

社会主義にも劣る日本の民主政治で一番の無駄は「中央政治」そのものだと感じてしまうのです。


2012滅亡説なんてのがありましたが 資本主義は末期症状です
日本にもソブリンリスクがやってくるかもしれません。

「消費税アップに国民の理解を」・・・理解してはいけません。
そのまえに消費を増やすことを考えなければ!
収入が増えず税率がアップすれば消費は下がる・・・当たり前のことです。
税金で飯を食っている人間にはこんな簡単なことが理解できていないのです。
内需を伸ばさなければいけない時に円高を嘆いているようではダメなのです。

輸出大国からの脱却を考えていくべきなのです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グッドの研究室

グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。

投資術基本


グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。
ブログランキング・にほんブログ村へ