グッド的トレード術

225先物情報と個別株情報の部屋 

外資系10社の寄り付き前注文動向

2010-09-30 08:33:12 | 相場動向
外資系10社の寄り付き前注文動向は、売り1630万株、買い2200万株、差し引き570万株の買い越し。4営業日連続の買い越し。金額ベースも買い越し。米国系は売り越し、欧州系は買い越し。セクター別では、売りは化学・建設・薬品・小売など。買いは電機・商社・陸運など。売り買い交錯は銀行・証券・機械・自動車・精密など。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日銀、来週5日にも追加緩和

2010-09-30 08:23:00 | 相場動向

 日本銀行は10月28日に開く金融政策決定会合で、2010~11年度の国内総生産(GDP)の実質成長率の見通しを下方修正する方向で検討に入った。

<script type="text/javascript"></script> <script src="http://as.yl.impact-ad.jp/bservers/AAMALL/acc_random=75928973/pageid=38829939/S0=10127/S1=11136/S2=11661/S3=11662/AAMB0/SITE=ATMONEY/AREA=P.RECTANGLE/AAMSZ=300X250/OENCJP=SJIS"></script> <script type="text/javascript"></script>
<script type="text/javascript"></script>
 29日発表の日銀の企業短期経済観測調査(9月短観)で先行きの景況感が大幅に悪化したためで、早ければ来週5日の金融政策決定会合で追加の金融緩和に踏み切る。

 日銀は経済見通しの「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)で、10年度のGDP成長率を現在の2・6%から2%台前半に引き下げる方向で検討に入った。

 7月に4月時点の1・8%から上方修正したが、1ドル=83円台まで進んだ円高や米経済の減速など下ぶれ要因を重視する方向に傾いている。11年度の成長率見通しも1・9%から引き下げる方向だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イラン油田開発から撤退

2010-09-30 08:16:46 | 相場動向
国際石油開発帝石(INPEX)がイラン南西部アザデガン油田開発から撤退する方針を固めて政府内で最終調整に入った、と30日付の読売新聞朝刊が伝えた。 核兵器開発を進めるイランに対する米政府の制裁措置で、INPEXが制裁対象に含まれる避けるためとみられるとしている。対象になれば米系金融機関との取引ができなくなるなど世界各地での開発事業が影響を受けかねない状況になっていたとも読売新聞は報じた。取材源は示していない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米下院:対中制裁法案を可決

2010-09-30 08:07:07 | 相場動向
米下院は29日の本会議で、人民元相場の上昇を抑制する中国に対する制裁法案を賛成多数で可決した。今後、上院での採決や大統領の署名が必要だが、成立すれば、中国製品に対する相殺関税の導入が可能となり、既に貿易摩擦が顕著な両国間の緊張がさらに高まりそうだ。
 中国は6月に人民元相場の弾力化を表明したものの、これまでの上昇幅は2%程度にとどまっている。米議会では、中国が大規模な市場介入によって人民元の上昇を抑えている結果、貿易で不利になる米国の産業や景気に大きな打撃が及んでいるとの批判が高まっている。この日の採決では野党共和党の議員の多くも賛成に回った。(2010/09/30-07:34)時事通信
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月29日(水)のつぶやき

2010-09-30 02:00:16 | 相場動向
08:34 from goo
外国人動向 #goo_good1965 http://bit.ly/9zZIxk
09:29 from goo
短観は市場予想を上回ったが・・・。 #goo_good1965 http://bit.ly/9bV3hG
by good1965 on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グッドの研究室

グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。

投資術基本


グッドの研究室 こちらで新規申請,更新ともに受付中。
ブログランキング・にほんブログ村へ