グッド的トレード術

225先物情報と個別株情報の部屋 

明日の中国PMIを警戒したい

2015-09-30 06:37:01 | テクニカル
NYダウ 16,049.13 +47.24(0.30%)
S&P500 1,884.09 +2.32(0.12%)
ナスダック 4,517.321 -26.648(-0.59%)
英FT 5,909.24 -49.62(-0.83%)
独DAX 9,450.40 -33.15(-0.35%)
ハンセン 20,556.60 -629.72(-2.97%)
NY金 1,126.80 -4.90(-0.43%)
NY原油 45.23 +0.80(1.80%)

シカゴ日経平均先物12月限(円建て) 
清算値 17190 (+250) 
  始値 17370 
  高値 17405
  安値 16900


週末に米雇用統計を控え、方向感の鈍い動き。
米9月消費者信頼感指数が1月以来の高水準、ダウは一時100ドル超まで買われた、
世界景気減速への懸念が根強く伸び悩んだ


今週は今日から下記のイベントがあります。
悪くなく通過できれば下げ止まりメドとなってきそうです。
悪ければもう少し突っ込みますね。
特に明日の上海は注意。

9/30水 
米ADP雇用統計

10/1  
中国9月製造業・非製造業PMI(10:00)
中国9月財新PMI(10:45) 

10/2 
米雇用統計があります。

雇用統計は米利上げが既定路線なので悪くても下げ材料になるかもです。
良くても目先はリスクオフムードのほうが強いかな?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月29日(火)のつぶやき | トップ | 今日のターゲットは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テクニカル」カテゴリの最新記事