夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

成年後見・福祉相談を中心とする独立型社会福祉士事務所。宮古市千徳地区に外来・訪問クリニック開院をめざして!あきらめない!

久々の会食会!

2016-07-24 20:27:36 | Weblog


若い仲間と会食。
現状を分析し、今後の課題・・いろいろ意見交換する機会となりました。
若い人達の食欲は旺盛。
羨ましいかぎりです。
刺激を受け、頑張ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩泉町・老舗のお菓子!

2016-07-23 11:22:55 | Weblog


甘いもの大好き!
気まぐれオッサンの市場調査です。
今日は、岩泉町に来ました。
・中松屋の“水まんじゅう”7個入1,645円(内税)

・志たあめやの“たぬきのケーキ”@300(内税)

独創的な形態と視覚にも訴える楽しさ、面白さがあります。コレはみんなに受ける!
人気お菓子の1品!
味も甘からず、良いバランスのとれた旨さ。
お値段も手頃?
是非、おすすめのお菓子です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妻の付き添い!

2016-07-22 12:51:34 | Weblog


昨日は、「ものがたり診療所もりおか」へ。

昨年の今頃は大混乱!パニック状態でした。
食事、外出、通院、人との関わり・・・生活リズムが乱れ、家族全員が不調和音に!
一時はどうなるか?と思いました。

今は、嘘のように、妻の病状も回復に向かってます。

ありがとうございます。感謝しかありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道の駅・三田貝分校!

2016-07-20 09:18:01 | Weblog


盛岡から国道455号をまっすぐ岩泉町へ。
三田貝分校で「きみだんご」を頂きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩洞湖!

2016-07-19 22:02:26 | Weblog

初めて立ち寄ってみた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福祉サービス第三者評価調査者スキルアップ研修会!

2016-07-18 22:24:08 | Weblog



標記の研修会参加の為、岩手県雫石町鶯宿温泉の宿・赤い風車に来ています。
7月18日と19日二日間の日程です。
本日は午後1時から、
1、県社協の福祉サービス第  三者評価事業の取組と  今後の方向性
2、平成28年度の実施計画
3、標準化等に向けた取組
4、ヒアリングポイントにつ  いて(グループワーク  含む)
が話されました。
夜は交流会&懇親会です。

明日は9時から、
1、「第三者評価事業の全国の動向について」講義があります。
2、評価調査者の会総会

しっかり勉強して、評価調査活動に活かしたと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

医者は知らない! 認知症介護で倒れないための55の心得!

2016-07-16 23:51:06 | Weblog
医者は知らない! 認知症介護で倒れないための55の心得 (廣済堂健康人新書)
工藤 広伸
廣済堂出版
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

願いが届くように!

2016-07-14 12:12:33 | Weblog
後見活動で某施設を訪問。
七夕飾り!
重い障害を持つ人たちの思いや願いが短冊に書かれ、綺麗に飾られています。
代弁して少しでも、その願いを実現したいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サン・フレッシュとなん!

2016-07-13 21:56:24 | Weblog


IBCラジオでよく聞くお店です。偶然、発見!
一度は行ってみたい場所!
いろいろ買ってしまった!
川村さんには会えませんでしたが、トイレが最高!
気分良くなりました!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なるほどわかる訪問看護ステーション経営のコツ!

2016-07-13 21:42:17 | Weblog

なるほどわかる訪問看護ステーション経営のコツ
クリエーター情報なし
日本看護協会出版会
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第1回独立型社会福祉情報交換会

2016-07-10 00:01:24 | Weblog


岩手県で初?独立型社会福祉士の会合に参加。
講師の小川幸裕先生のお話聞けてよかった。青森県からも馳せ参じ頂き15名も集まって大盛況!
懇親会にも参加し、久々に意見交換でき大満足でした。明日からの仕事頑張ります。
独立型社会福祉士は、地域を基盤に、その人や関係性に密着してソーシャルワークを実践している。
しかし、名称独占の資格なので、業務独占の資格の職種より、やや存在感が薄いが、本人・当事者の意思、意見、思いを聞き、語りを傾聴し、代弁していくこと、寄り添い支援していくことは、ほかのどの職種にもない強みではないか!
こうした専門性、技術、知識を活かす醍醐味がある。
社会に必要な福祉ニーズがあるかぎり、独立型社会福祉士の出番のチャンスも広がる。
勇気を持って学び、実践していくことが大切!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第1回 独立型社会福祉士情報交換会』開催のご案内!

2016-07-06 17:42:48 | Weblog

第1回 独立型社会福祉士情報交換会』開催のご案内

 

 時下、会員の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、地域活動委員会では、岩手県内でも増加傾向にある独立型社会福祉士またはそれに類する活動を行う会員、更にそのような活動に興味関心を持つ会員を対象としまして、この度、独立型社会福祉士を取り巻く状況を共有化するとともに相互に交流する情報交換会を、下記のとおり企画しましたので、ご案内申し上げます。

 わが国を取り巻く社会構造の変容は、多くの福祉的ニーズを生み出し、それは複合化・複雑化し、従前の福祉制度・サービスだけでは解決が困難になってきているといわれています。そのような状況に呼応するように、法律や制度による特定領域の業務に主軸を置く「勤務型のソーシャルワーカー」とは別に、地域を基盤として「一人(個)のソーシャルワーカー」として活動する動きが起こり、日本社会福祉士会ではそのような活動を行おうとする(または既に行っている)会員に研修を施し、「独立型社会福祉士」として養成する取り組みを始めています。

 今回、このような情報交換会を実施することにより、独立型社会福祉士またはそれに類する活動を行う会員個々の活動の質の向上を図り、もって、独立型社会福祉士の社会的認知度および信頼性を高めることを目的として開催することとしました。

 つきましては、会員の皆様におかれましては、ご多忙の折とは存じますが、ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加くださいますよう宜しくお願いいたします。

1 主 催  一般社団法人岩手県社会福祉士会地域活動委員会

2 日 時  平成28年 7月 9日(土) 15:00~17:00

3 場 所  ふれあいランド岩手 会議室

4 参加者  岩手県社会福祉士会会員(会員であればどなたでもご参加いただけます)

5 定 員  おおよそ30名(会場の都合がございますので、申込者多数の場合には先着順とさせていただきます)

6 日 程

      14:30     15:00       15:05       16:00        17:00       18:00       20:00

受付

オリエン

テーション

【講演】

【情報交換】

閉会・移動

【懇親会】

※希望者のみ

    14:30~15:00  受付

    15:00~15:05  開会・オリエンテーション

    15:05~16:00  【講演】

                 「独立型社会福祉士の実態と課題」(仮題)

                  講師 弘前学院大学社会福祉学部准教授(社会福祉士)

小川 幸裕 氏

    16:00~17:00  【情報交換】

                 「県内における独立型社会福祉士の活動状況について」

                  ①参加者自己紹介

                  ②「独立型社会福祉士」からの発信

    17:00~18:00  閉会・移動

    18:00~20:00  懇親会

                 ※希望者のみ盛岡駅周辺居酒屋にて開催します。会費は4千円以内で調整し、当日受付にて参加者の皆様よりお預かりします。

7 担 当  [参加申込・問合せ先]

       〒025-0042 花巻市円万寺字法船131-9 かんな福祉相談支援事務所(髙橋)

       TEL:0198-29-4842/携帯TEL:090-2792-9459

       E-メール:gecchi-t.free-rabbit@herb.ocn.ne.jp

       ※参加申込は、裏面「参加申込書」必要事項をご記入の上、上記に郵送、E-メール、もしくは岩手県社会福祉士会事務局宛てFAX(019-651-6565)いずれかの方法で受付します。参加申込締切は平成28年7月6日(水)とさせていただきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実弟の介護保険サービス利用!

2016-07-02 17:08:12 | Weblog

実弟の介護保険サービス提供事業所との契約が済みました。
最初は、介護支援専門員の決定に伴い居宅支援介護支援事業所と契約。デイサービスを希望しましたので、通所介護事業所と契約。しばらく様子をみましたが、歩行に不安、困難が顕著なので訪問看護・リハビリ事業所と契約。ついに、食事づくり、買物、掃除などの支援も必要となり、訪問介護事業所と契約。
実弟は、要介護1なのでギリギリに迫る支援プランになりました。
湯沸器取り付けや台所用品の準備作業があるので、来週から具体的なサービス提供になる予定。
それにしても、4カ所の事業所との契約はへトへトです。利用契約書と重要事項説明書を各2部署名捺印する訳ですが、脳疾患の当事者にしてみれば、辛い作業です。15年前、母親の介護の時も平静を装いやりましたが、全く改善されていません。残念!
本人・当事者をみて、状態に見合うような契約書の内容にしてほしいものです。
実態は、形式的で措置制度と変わっていない気もします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルパーを迎える為に掃除!

2016-06-29 17:55:39 | Weblog

実弟の介護保険のサービス利用を始めてから3か月経過しました。
介護支援専門員を決めてから、デイサービス週2回、訪問リハビリ週1回、さらに訪問介護を利用することになりました。食事を作ってもらい、日常生活習慣の基本からやり直す必要があります。本人の気ままに任せてサポートしてきましたが、改善の兆し見えず、後退もさせたくないので、実弟と話合い、決めました。
訪問介護となると、一応、お掃除しなければ……。
長男に手伝ってもらい、やり切りました。燃えるゴミで10袋!不要な物が多すぎ!
遅めの昼食は「愛宕食堂」。野菜炒め定食と餃子定食です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

破綻からの奇蹟 〜いま夕張市民から学ぶこと〜!

2016-06-28 17:21:21 | Weblog
破綻からの奇蹟 〜いま夕張市民から学ぶこと〜 (これからの日本の医療・介護の話をしようシリーズ1)
森田 洋之

南日本ヘルスリサーチラボ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加