ひろみの「PM9」

YAZAWAなライブとYAZAWAな言葉
永ちゃん最高~!!
マジな永ちゃんに、どこまでも付いて行きます♪

北大植物園散歩🎵

2017年05月28日 15時42分06秒 | 日記

今は運動会シーズンご近所の小学校でも一生懸命練習している姿が可愛くて

お天気になれば良いな~って思っていましたが・・

土曜日は一日中、土砂降りの雨

今日は時々気温17℃

全く運動会日和では無かったです

 

少し暖かかった先週・・

都会の中の自然を感じるため北大植物園まで、お散歩に行って来ました

街の中心部に有りますので

「カデル2・7」や「道警本部」のビルがすぐ側に見えます

池の側には大きなズミの木が・・

まっ白い花が、こぼれるように咲いています

小さくて可憐な「コマクサ」

「カイドウ」

八重咲の「ヤマブキ」

初めて見た「オレゴングレープ」・・こんな珍しいお花も

温室の中には、ブルーの大きな花が目を引く「熱帯スイレン」

淡いピンクが可愛い「クロフネツツジ」

満開の「レンゲツツジ」

カモがのんびり泳ぐ池・・

そして、都会の中なのに自然の湿地帯も残っています

この風景を見ているだけで癒されます~

道内最古のライラックの木

ボケの赤が鮮やか

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「ライラック祭り2017」

2017年05月23日 20時51分03秒 | 日記

永ちゃんは未だ動きが無く、何だか手持ち無沙汰

2012年は9月に横浜「日産スタジアム」が有りましたが

雑誌インタビューなどで猛烈に動きだしたのが7月

記憶が曖昧なのですが、秋ツアーの申し込みは8月くらいだったような・・

2013年もツアーの申し込みは6月頃でしたか??

って事で・・ライブ告知も、もう少しだと思いますので

今回も、お花の話題です

 

毎年この時期は私の大好きなライラックが見ごろを迎えま~す

真夏のように暑かった週末

全国的にも、35℃を超える猛暑日だった所もかなり有ったとか

 5月17日から28日は「さっぽろライラック祭り」

こんなにピタリと満開と重なるのは珍しいかも

この日は25℃を超え暑い位でしたので噴水の水しぶきが気持ち良い~

 

花壇の球根類も可愛い

6丁目ステージでは、ちょうどラテンバンドの演奏が

私の隣はスーツ姿のサラリーマンがお二人

土曜日ですから、仕事が終わって見に来ていたのでしょうか??

思いっきり声を出しノリノリで踊りながら楽しんでいたのが印象的でした~

その他にも道内ワインを楽しめる「ワインガーデン」と

日本各地の人気ラーメン店の味が楽しめる「札幌ラーメンショー」も

私は、あまりの暑さと大行列に恐れをなし

何も食べられませんでした。。。

「忘れな草」はひっそりと・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」 「SING」

2017年05月19日 21時32分58秒 | 映画

花達が次々に咲き出し若葉が一斉に芽吹く新緑の春

長い時間をかけ、理想のお庭を作りあげた

ターシャ・テューダーさんのドキュメンタリー映画を観て来ました

有名な絵本作家で、昔ながらの手作り生活を丁寧に実践しています

クリスマスにはキャンドルもジンジャークッキーのオーナメントもイチから手作りです

考え抜かれた植栽でターシャのお庭は、まるで自然の野原のよう

お尻が可愛いコーギーが大好きなターシャ

今回、ターシャの結婚式の写真が出てきますが・・

ウエディングドレス姿が本当に美しい

「人生は短い、やりたくない事をしている暇は無いわ!」と、信念を貫きます

 

映画・Comより・・

2008年に他界したアメリカの絵本作家で、

自然に囲まれたスローライフな生活スタイルが注目された

ターシャ・テューダーのドキュメンタリー。

(中略)

NHKでは4度にわたり特集番組が制作・放送されており、

今作は、そうしたテレビドキュメンタリーのために

過去10年にわたって撮影されたライブラリー映像に、

未公開の秘蔵映像や最新のテューダー家の様子も捉えた「完全版」として製作。

米バーモント州の山奥のコテージで、

老後の一人暮らしを謳歌したテューダーの知られざる人生や、

人々を魅了する暮らしを映し出す。


次にミュージカル・アニメ

「SING」

 豪華アカデミー俳優が声優をつとめる字幕版が観たかったのですが・・

少々出遅れたせいか日本語吹き替え版しかやってなくて

でも・・日本人声優も、ものすごく豪華で歌も素晴らしい

特にゴリラ君役の大橋卓弥(スキマスイッチ)さんや、気弱なゾウさん役のMISIAさん

 

 

MISIAさんが歌う最後の歌は本当に感動的で、その圧倒的な歌声に思わず涙が・・

全く情報を知らずに観たこの映画

エンディングロールで声優さんの名前を見て「なるほど~!」と・・

思わず納得したのでした

 

「ミニオンズ」「ペット」などのヒット作を手がける

イルミネーション・スタジオによる長編アニメーション。

豪華キャストが声優として出演し、レディー・ガガ、ビートルズ、

フランク・シナトラなど誰もが知る新旧ヒット曲を劇中で披露する。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

円山動物園散歩🎵

2017年05月14日 15時29分58秒 | 日記

この週末、ぐずついた天気と冷たい風で

ポカポカ陽気に慣れていた身体には、かなり寒く感じてしまいます

ちなみにオホーツク海側は最高でも10℃以下とか

木曜日・・

GWも終わり一気に静かになった動物園まで、お散歩に行って来ました

動物園横の円山も、新緑が美しい~

気持ちの良い晴天だったので、動物達ものんびり~

エランド君

キリンさん

ライオン君も、まったりと・・。。

 シロテ・テナガザルの赤ちゃんが可愛い~

上がママです

以外と穏やかなオオカミ君・・

ご近所のハスキー犬の方が野性的かも

ラッパ水仙

完全に、だらけているチンパン君・・

シロクマさんも、のんびり~

ゆうゆう泳いで気持ち良さそうなアザラシ君

動物園は高低差もあり結構な運動量

って事で・・毎回食べちゃうソフトクリーム

今回は期間限定「あまおう」がたっぷり入ったイチゴのソフトです~

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「おい矢沢、そんなおセンチになっている場合じゃないぜ」

2017年05月11日 21時34分57秒 | 矢沢語録

昨年の永ちゃんは春のZ’sから始まり怒涛のライブ三昧の一年でした

「出」の年と「引き」の年と・・

この処、メリハリをつけて活動している永ちゃん

未だ何の動きもないってことは、やっぱり「引き」の年なのでしょうね

 

先日、永ちゃんがご家族と一緒に

ドゥービー・ブラザーズの武道館ライブを観に行ったとかの情報を目にすると

永ちゃんだって私生活を大切にしなくては

なんて思うわけです

 

私の選んだ矢沢語録

 

    2001年「アー・ユー・ハッピー?」より

 

『アメリカに行った理由?やっぱり日本が狭かったのかな。

渡米するちょっと前、オレは後楽園スタジアム、今の東京ドームを満杯にした。

日本のロックミュージシャンが後楽園スタジアムでライブをやるハシリだった。

ハデな成功とは裏腹に、あのとき、オレの中ではすべてが苦しかった。

オレはつねに新しいものを探し求め、つねに走り続けていた。

その一方で枯渇していくものがあった。

ネタ切れになっちゃうんじゃないかという恐怖がオレのなかにあった。

オレにはもうなにも新しいものを生み出す力がないんじゃないかと、オレは怯えていた。

後楽園ライブが終わって、マスコミは

「矢沢は日本のスーパースターだ」と、もてはやした。

ところが本人は喜ぶどころか、もうネタ切れなんじゃないかって怯えていた。

そこにゴールが見えるから、人間は走り続けることができる。

でもオレはゴールを走り抜けてしまった。

 

オレは苦しかった。

オレは日本を離れたいと思った。

ただもう「エンプティ」という感じだった。

むなしかった。空っぽだった。

苦しい。もう空っぽだ。パワーもない。

その反面「矢沢」という名前のほうはすごくでかくなっていた。

 

ところがアメリカに来て、こっちのミュージシャンたちと会っているうちに、

オレは目が覚めた。

「おい矢沢、そんなおセンチになっている場合じゃないぜ」

オレはそう思った。

アメリカには世界中のすごいミュージシャンがごまんといる。

ぶちのめされた。

「日本のスーパースター?矢沢?それがなんぼのもんだ」

オレは心底そう思った。

ミュージシャンたちと会っていて、いやというほど思い知らされた。

するとどうだろう、オレのなかでやる気がムクムク起きてきた。

「とんでもないぜ、矢沢よ。

オマエは狭い日本ごときであぐらかいてる場合じゃない。

世界には、すごいヤツらがいっぱいいるぜ」

そう思うと、オレのなかにまたメラメラ燃えてくるものがあった。』

 

80年当時、映画「RUN&RUN」を観た私

まだツッパリのイメージが強かった矢沢永吉という人が

本当は洗練された素晴らしい曲を作るミュージシャンだったと

あの映画を見て、はっきりと認識したのを思い出します

 

映画のなかでも、時々イラだった永ちゃんの姿が有りましたが・・

実は、とても、むなしく苦しい時期だったのですね。

 でも・・

アメリカに行くことで、またメラメラ燃えることが出来た永ちゃんは

その後も、ずーっと!ずーっと!!

新しいものを探し求め、つねに走り続けている

 

それには、やっぱり充電は大切ですよねー

って事で・・

たっぷり充電した永ちゃんの秋ツアーを楽しみにしたいと思います

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

夏日にお花見!!

2017年05月07日 21時41分19秒 | 日記

今日は風が強く、中国から道内まで黄砂が飛んで来たとか

モヤがかかったような変な空の色でした

今年は、ちょうどタイミング良くGWに桜が満開になり

気温もビックリするほど急上昇

(北海道神宮参道の桜並木)

お花見に行っても、お散歩してても暑いくらいでした

(梅はまだ3部咲)

(木蓮は満開)

(毎年この時期は大きな鯉のぼりが上がっています)

3日・・

オホーツク側の置戸町で31・2℃、北見30・3℃と、いきなり真夏日

札幌でも26・1℃

とはいえ、釧路や苫小牧は13℃位と霧がかかって肌寒い所も有ります・・

 

 

急激に気温が上がってしまったせいで・・

桜の見ごろもアッという間に過ぎてしまいましたが

ダウンコートを着込み震えながらビールとジンギスカンでお花見って事も多いので

寒くないって・・やっぱりイイナ~

(旧、大通小学校横の歩道にて)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加