ひろみの「PM9」

YAZAWAなライブとYAZAWAな言葉
永ちゃん最高~!!
マジな永ちゃんに、どこまでも付いて行きます♪

夏の名残りは「September Moon」

2016年09月27日 20時23分50秒 | 矢沢なYouTube

 9月も後3日で終わるというのに札幌は今日も暑いです

25℃を超える夏日が3連続

こんなに暑い9月は55年ぶりの事とか・・

全国的にも台風の影響でしょうか、

各地で30℃を超えて、真夏のような1日だったようです

 

そんな・・

夏の名残が色濃い9月にぴったりのYAZAWAなバラードは、

やっぱり、この曲です

 

作詞は、ちあき哲也さん

こんなにも、詞と曲がピッタリ合っているなんて

聴くたび私は感動してしまうのです

 

街を抜け出した こんな夜

テラスにはSeptember Moon

苦いスコッチをかきたてて

海からの苦い風~

 

 

20th September Moon

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ライブは試合!?

2016年09月20日 22時18分05秒 | 矢沢永吉

この処、秋晴れに恵まれた札幌ですが・・全国的には

台風16号が今朝早く鹿児島に上陸!

太平洋側を関東に向かって進んでいるようです

続けざまにやって来る台風の被害が止まりません

ただただ大きな被害が出ないよう願うばかりです!

 

週末は千葉県で「氣志團万博」が有り

永ちゃんも夏フェス第2弾ということで、日曜日に登場で~す

 

クレィジー・ケン・バンドやモモクロなども参加していますし

タイプの違うアーティストが一度に観られ・・これは、かなり楽しそう

それに・・

今回は秋田慎治さんもバンドメンバーとして参加されたようです

ツイッターに写真が載っていましたね

しばらく、ご自身のライブツアーをされていたので

永ちゃんのバンドには、もう参加しないのかな??って思っていました

きゃー嬉しい~

出来れば秋のツアーにも参加して欲しいです

 

 

そういえば・・ 

14日の、お誕生日に公式サイトで永ちゃんからメッセージが配信され

永ちゃんは春の時より、もっともっと引き締まっていました

徳之島から夏フェス参加と、この夏は忙しくしているようですので

もう~太る暇なんて有りませんよね

 

「矢沢クラブのみなさん!矢沢永吉です。」

って、永ちゃん・・見れば分かりますから

「ステージ辞めてはいけないんだな!」

「ステージやってる最中では、もう67歳になったとか、ファンの皆さんは関係ない・・」

「ライブは、もう試合だと思ってます!」

と・・このような、お話でした

改めて「ステージ辞めない宣言」

永ちゃん!本当に嬉しいです

ありがとうございます

 

そして・・ 

9日に始まった「さっぽろオータムフェスト」

私の大好きな北海道の食の祭典ですから、もちろん早速、行って来ました~

 

まずは、6丁目の「はーべすとバザール」会場

札幌近郊から美味しいお店が集合

スープカレーとルウカレーの名店の食べ比べとか

厚岸産「牡蠣のコンフィ」やオリゾンテの「窯焼きピッツザ」とか・・

何しろ

爽やかな風が吹く夕暮れ時・・野外での食事は何を食べても美味しいのです

そして・・土曜のお昼

5丁目の「北海道の新ご当地グルメ&HKKAIDOラーメン祭り」へ

「炙りトロ、バターコーン味噌ラーメン」

本当にトロ~と、とろけるチャーシュウと富良野のシャキッと甘いトウキビにバター

濃厚な味噌味にぴったり!感動にお味でした~

デザートは

8丁目「ふるさと市場」で「せたな町のカボチャ、ソフトクリーム」

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

自分を愛することがスタートだよ!

2016年09月12日 20時57分08秒 | 矢沢語録

この所、急に秋めいて来て、最低気温が15度を切りました

思えば、今年の夏ほど長く感じた夏は無かったかもしれません

何時も短い夏を惜しんでいましたが・・

今年は「早く秋が来ないかなぁ~」なんて思ってしまうほどの蒸し暑さ

そして・・

台風の怖さを知った夏!になってしまったのでした

 

さて・・

永ちゃんの、お誕生日まで後二日

今年67歳でーす

大人の渋さや風格を漂わせながらも

ステージでの永ちゃんは、もう~バリバリ若いです

 

本当に信じられない程のスタミナと、しなやかな身体を維持し続けていますよね~

もちろん、艶の有る声も

 

今日は・・

武道館100回記念DVDに付録として付いて来たハードカバーの本

この本には、お宝写真や矢沢語録が沢山掲載されていて

おまけとは思えない程、内容が濃いのです

こうして矢沢語録を読むと

永ちゃんのブレない生き方と共に

地道な努力で幸せを勝ち取って来た人!って事が伝わってくるのです

30歳の時には、もうすでにスーパースターでしたが

地に足を付けた生き方が出来ていて・・本当にスゴイ

 

 

私の選んだ矢沢語録

 

  2008年「The Real Eikichi Yazawa 100Times in Budokan」より

 

『自分を愛することがスタートだよ。

肩の力を抜いてフラットにやる。

先のことを、ああだこうだ考え始めたら、キリない。

足元の自分が立っている所が見えないようになる。

結局ね、”いま”ってものの積み重ねなんだよ。

いつだって次のステップの準備だし、土台よ。

サボってたら、必ずツケが回ってくるものよ。

”よし、いつか・・”なんて思ったって、

いつまでも”いつか”なんか来やしませんよ。

やってるやつは、黙って、もうやってるって・・。』

1979年 30歳

 

 

『(人間)なにが大事かって、俺思うのは、

つくづく頑固なことよ。頑固というか、

自分にとってハッキリしているものを持ってるか持ってないか。

絶対そこで決まるんだよね。

「俺はこれを大事にしたい」んだっていう事が、あるかないかだからね。』

2000年 51歳

 

どうでしょう!この言葉

今、生き方に迷って苦しくなっている若者達に、

ぜひ読んでもらいたい!って思ちゃいました

そうです空気なんて読まなくてイイのです

自分を愛してあげて・・

そう、頑固でイイ

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もう嘘みたいにストーンとそこにハマッてる!

2016年09月06日 14時51分43秒 | 矢沢語録

台風12号は長崎をかすめ日本海に抜け熱低に変わり・・

良かった~!一安心と、思っていたのに

今回は稚内や利尻島などの道北で、また洪水になってしまったようです

札幌も朝から

蒸し暑さが続いています

 

思えば・・

昨年の東京ドームの日から一年が過ぎ(一年が早すぎ~

 

あの日の東京も曇り空ちょっと動くと汗が流れる程の蒸し暑さでした。

例年の札幌の涼しさを考えると、やっぱり今年は異常です

昨年の9月5日の東京並みの暑さ!って事なのですから~

 

 

私の選んだ矢沢語録

 

     イヤーブック 「THE TIME OF EIKICHI YAZAWA 2015」より・・

 

「まさに65歳の終わりに、5万人クラスのステージだったんだけど、

本当に、歌、声、動き、バックのミュージシャン、演出の遊び心、

どれをとっても本当にいい感じだったと思うよ。

すごく良かった!

やっぱり、ライブっていうのは総合力だから、

照明だけ綺麗だって意味ないよね。

照明も恰好良かった、演出も良かった、

ミュージシャンも恰好良かった、

矢沢のボーカル出まくってたって、そういう要素が全部加わったよね。

ピタッと。

あと10日くらいしたら66歳になっちゃう、あの歳にしては、

あんなに声出てていいの?(笑)って、いうくらいのところにいけたね・・。

ボーカルが昔よりもっと説得力っていうのかな、

ロックにしてもミディアムにしてもバラードにしても、

自分が感情でこういう風に表現したいと想いながら歌う。

それが、もう嘘みたいにストーンとそこにハマッてるのは、

演ってても感じました。

(中略)

ロックを歌った後に、バラードで  I LOVE YOU OK~って、

スパーッと歌ってるから

「なんで!?信じられない!」っていうようなことは、

40歳くらいの頃から言われていたよね。

でも、それは自分でも分からない。

本当は心臓ドキドキバクバクしてるんだけど、

とにかく深呼吸するような気持ちを意識しながら

I LOVE YOU OK~って、

40代くらいの時から歌っていたのは、覚えてるね。」

 わぁ~あの時の感動を思い出してしまいました

本当に・・永ちゃん、声出まくりでした~

照明は驚くほどキレイだったし

演出もキレが有って素晴らしかったぁ~~

今夜は久ぶりに「伝説となったライブ」の映像を観ようと思いまーす

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加