ひろみの「PM9」

YAZAWAなライブとYAZAWAな言葉
永ちゃん最高~!!
マジな永ちゃんに、どこまでも付いて行きます♪

「BUTCH!!ツアー」武道館2日目(3)

2016年12月24日 21時22分47秒 | 矢沢なライブ

22日(木)から降りだした、湿った雪が金曜日は一日中降り続き

気づいてみれば積雪が、なんと96cmに

いくら爆弾低気圧が襲来したといっても

札幌で、こんなに雪が積もったのは。。50年ぶりとか

クリスマスを前にした三連休・・

多くの航空機を利用する人々に、またもや大打撃

JRも運休が続いていたので千歳に到着した人も移動出来ず

昨夜は空港で6000千人もの方達が足止めされたそうです

 

そんな・・

自然災害に翻弄された2016年も後一週間となりました

武道館が終わり「永ちゃんロス」で抜け殻になっている場合ではありませんね

 

今回の武道館遠征・・

うまくタイミングが合って、お会い出来れば良いかなぁ~と考え

どなたとも事前打ち合わせはしなかったのですが・・

武道館初日狙いが思いっきり外れ

二日目が当選

偶然にも、さらさんが同じく初日が外れ二日目当選との事

わぁ~これは「お会いする運命だわ~!」って、勝手に決め込んじゃいました

例年、二日目参加のナインさんとも、ご挨拶出来る事になりました

思えば・・ドームでの出会い後、初めての再会

 

さらさんは、相変わらず笑顔がキュートで優しくて素敵な方です

今回一緒に参加されていたミスチル・ファンのお友達も

明るく楽しい方でした。

偶然って重なるものでしょうか??席まですぐ近くで本当にビックリ

またしても図々しく、お二人の打ち上げ飲み会に飛び入りさせて頂き

「YAZAWAなライブ」の興奮を共有する事ができました

わがままな私に、お付き合い頂き本当に、ありがとうございました

そして・・

お仕事終わりで駆けつけて来られたナインさん

「会員優先席アリーナ前方」から「QRチケットはじっこ席」まで

はるばる会いに来て下さって・・恐縮しちゃいました

少しの時間でしたが、ご挨拶させて頂きました

ふと見ると、とっても素敵な紳士が階段を上ってくるので・・

よくよく見てみるとナインさん

黄色のネクタイが、とってもオシャレ~

ドームの時は「YAZAWAなアロハ」で少しラフな感じでしたが

今回は「大学教授」か「経済評論家」はたまた「学長先生」か?!って雰囲気

益々、紳士度がアップしていました

次回は、ゆっくりお話し出来ると嬉しいのですが

 

 そして・・もう一人

開演30分程前に、さりげなく現れたお隣の席の女性

もう・・

「お散歩ついでに武道館来ちゃいましたぁ~」みたいな。。

そんなラフな雰囲気なのです。

お一人参加の方には、ついついお声をかけてしまう私

 

なんと!筋金入りの「YAZAWAフリーク」だったのです

毎年毎年、武道館5Day全て観ているとか・・

「昨日は一般発売のチケットで来て、もっとはじっこの席だったの!

でも、とっても良かったわ

「だから私は、どんな席でも関係ないのよ(笑)」と・・

わぁー羨ましいーー

5日間来られれば真ん中でも、はじっこでも席は意識しなくなるかも・・ですね

その後も話は止まらず

「空いてる普通の日にDMに行ってると、永ちゃんがドアを開けて顔を出す事が有る」とか

DM周辺情報とか・・

地元の方ならではの楽しいお話を沢山聞かせて頂きました

そしてライブが終わりに近づき、永ちゃんが袖に引っ込むとほぼ同時

彼女も「それじゃー!」と、風のように去って行ったのです

きゃーカッコイイ

 

そんな楽しい出会いも有り

今回もYAZAWAなお仲間との交流が

永ちゃんのステージと同じ位、楽しく嬉しく有意義な時間となりました

 

写真は・・

DMに有る永ちゃんの手形

多くの皆さんが手を合わせているので、かなりハゲハゲです

永ちゃんの手・・男性としてはかなり華奢かもしれません。

指が長いですよね~

 DMに向かう途中、キレイなお花の寄せ植え

DMの最寄り駅「青山一丁目」直結のビルで見た花壇

雪に埋もれた札幌から見ると・・

こんなにイキイキしたお花が見られるなんて羨ましい~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「BUTCH!!ツアー」武道館2日目(2)

2016年12月20日 21時25分23秒 | 矢沢なライブ

永ちゃんコールが会場全体に広がってくる頃・・客電が落ち

永ちゃん颯爽と登場

赤ジャケの上に黒コートを羽織っています

キャー!カッコイイーーー

遠目に観ても札幌に比べ、かなり引き締まっているのが分かります

札幌では少しブカブカに感じたジャケットが身体の線にピッタリ沿っていて・・

永ちゃんが、もの凄く細く見えました

ツアーを続けていくうち、どんどん引き締まってくるので・・

多分お直ししたのではないでしょうか??

それにしても・・

永ちゃんガンガン声が出ています

動きも抜群のキレ!!

初日札幌では、かなり緊張していたと思われるヨネッチのギターも

バリバリではありませんかー

こうして比べてみると・・

緊張感漂う初日の札幌も良かったですが

ツアー終盤、満を持して乗り込んで来た武道館はやっぱり格別なのですね

そして・・

真横から見る永ちゃんはスタイル抜群

背中の痛みが解決したせいか・・

立ち姿が本当に惚れ惚れする程、美しい

横から見ても後ろから見てもスターのオーラが輝いて

天井で輝くミラーボールの輝きも色褪せて見えるほど・・

永ちゃん自体が発光体のようにステージの上で光っているのです

今回、真横のはじっこ席で本当に良かったぁ~

普段見る事の出来ない角度からの永ちゃんを、たっぷりと観られるなんて最高ー

 

完璧に仕上がったステージはノリノリでしたし・・

コーラスの二人も、はじっこの席を気にして何度も投げキッスを、してくれたし

永ちゃんも上の方まで見上げて何度も手を振ってくれました

 

そして・・今回も、爆笑MCが

 

「Its Up You」の途中、水分とろうとして・・

『水分取ろうとしたら鼻に入っちゃった(笑)

ゼリー状の液体なのでグッと押したらビュッと入って

ライブって色々有るよねぇ(笑)

昔、オーケストラピットが有る会場が有って、そこに板を張って客を入れてた。

所が・・

ロックだからウォーッて客もガンガン飛び跳ねる!

そしたら・・

一瞬で、そこ一帯の客が消えた!!

下に落ちてたんだね(爆笑)

「みんな助けろ助けろ!」って・・(笑)

だれも、けが人が居なくて良かったよ(苦笑)』

 

『この頃「柳屋から何の挨拶も無い!」って

ジョークで何度も何度も言ってたら・・

先日、ちゃ~んと挨拶に来たよ(苦笑)』


初日からみて演出などで変化した所も色々有りました

歌詞忘れは全く無くなり完璧です

メンバーとの一体感もバッチリ

永ちゃんの表情にも余裕が見られました

そして・・演出が派手になってます

 

「傘」での炎・・ボフォーッは、2発に増えてる

「ため息」で一緒に歌う所ではスクリーンに歌詞が出て・・

みんな「ここで歌うんだな」って事が、わかるようになりました

 

「GET UP」ではダンサーも登場

永ちゃんも一緒に踊っちゃいました

「永ちゃんも踊る!」って情報が有ったので楽しみにしていたのですが・・

一瞬で終わりアレーッもう終わりって感じでしたが

永ちゃんのダンス!私は大好き凄くカッコイイー

 

アンコールでの衣装は上下白でジャケット無し

シャツを中に入れているのでスタイルの良さが際立っていました~

途中、パナマハットをスタッフに向けて投げるのですが・・

横から見ていると

スタッフが帽子を上手く受け取れなくてアタフタしている所が丸見え

 

「Ha~Ha~」での「YAZAWAな神輿」は武道館では無し

上から見ていると後方に通路のスペースが無く

おかしいなぁ?!とは思っていましたが・・

武道館はコンパクトに出来ているので

「神輿は必要なかった!」って事かもしれませんね

 

今回、大盛り上がり曲「サイコーなRock You!」は無くなりましたが・・

待望の「トラバス」演ってくれました~

上から眺めると、タオル投げはもちろん・・

トラバス・テープがパーッと飛ぶのは、本当にキレイ

 

久しぶりに観た武道館は素晴らしかったー

今回も大きな声で永ちゃんコールして。。歌って踊って汗かいて

大満足

 

いよいよ今日は武道館最終日

永ちゃん!今年も素晴らしいライブを、ありがとうございました

 

残すところ「クリスマス・ディナーショーDreamer」のみですね

何時かは私も参加出来るよう

来年も元気に頑張りたいと思いまーす

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

「BUTCH!!ツアー」武道館2日目(1)

2016年12月18日 22時38分54秒 | 矢沢なライブ

12月15日・・日本武道館2日目、無事行ってまいりました~

札幌では10日の土曜日に積雪64cmというドカ雪に襲われ

路面電車は大正時代の開業以来初めてという

全面運休に追い込まれました

千歳空港でも土曜・日曜と続けて1000人以上の乗客が

空港で一夜を明かしたという異常事態に

真冬の旅には常に欠航の不安が付きまとうわけですが・・

当日は見事なYAZAWA晴れ~

無事、暖か~い羽田に降り立つ事ができました

速攻、ホテルへ移動~荷物を預け~

青山一丁目へGO

いつもバーチャルで眺めていただけのDM

私は二度目の訪問なので今回は迷わず、すんなり行けました

ツアー中とはいえ平日のためか店内は、ほどほどの込み具合

お店の方達は皆さん親切で写真も快く撮ってくれました

特に入口に居た立派な体格の男性は、迫力の外見に似合わず

飛びっきり優しい笑顔で対応してくれて・・

さすが!矢沢社長のポリシーが隅々まで行き届いているようですね

 

二階のグッズ売り場は少し込み合っていたので

以前から決めていた物だけチャッチャと買い

 

しばし古いCM映像などを眺めつつ・・店内を見まわしたり

 

ピッカピカに磨かれた永ちゃんのバイクを眺めたり

大満足のDM訪問でした~

 そして、いよいよ九段下に向かいます

 

このお堀を見ると江戸城の大きさを感じますね!

田安門も立派です

 

3時過ぎに武道館到着!すでに多くのの矢沢ファンが集結していました~

トランポは2台・・写真を撮りやすい位置に止まっていました

毎回運転席には、こんなステッカーが貼って有りますが・・今回はこれ

 

お会いする約束をしていた、さらさん、ナインさんとは無事お会い出来ました~

(詳しくは後ほど・・)

いよいよ入場でーす

今回は携帯サイトQRチケットで、東スタンド2階席

これがステージの真横なのです

ステージ前に掛かっている「YAZAWA」の膜の後ろが全面的に見えちゃう

もちろんスタッフの姿もぜ~んぶ見えちゃう

その上、天井にもかなり近いです

天井から下がっている日の丸が、すぐそこなのです

あらぁ~!こんな席だったのね

と、少し気落ちしていましたが・・

落ち着いて全体を見渡してみると

普段なかなか見られない真横からの永ちゃんが観られる~

ステージ前方に出ると永ちゃんの後ろ姿も観られます

そして・・

中央の大型スクリーンとは別に

小さめではありますが、はじっこ用にちゃんとスクリーンも有ります

ですから・・

永ちゃんの表情は、しっかり確認出来るわけです

もしかして、なかなか良い席かも。。

そう考えると、ものすご~くワクワクして来ましたぁー

って、事で・・

ライブの様子は次回に続きます

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

BUTCH!ツアー初日「北海きたえーる」の3

2016年11月27日 21時49分47秒 | 矢沢なライブ

今月も後3日となり・・

永ちゃんのツアーも、北海道~福岡~仙台と

快調に飛ばしているようですね

来週は29日、福井30日、富山と進んで行きま~す

「きたえーる」での再会を約束していたブイさんとは

始まる前はタイミングがずれてしまい、お会い出来ず・・

ライブが終わった後で、やっと再会

何だか映画「君の名は。」のように、

近くにいるのに、なかなか会えず。。。って感じで

ライブが終わって、汗だく興奮も冷めやらず・・

そんな二人が、やっと会えましたぁーーー

きゃ~嬉しい~~~

そこからは、ライブの感想や近況報告など話が止まらず

離れがたくウロウロしている私に、ブイさんのお仲間の方より

「食事ご一緒しませんか?」とお誘い頂き

突然現れて、かなり図々しいとは思いましたが

結局、二つ返事でお邪魔してしまったのでした~

 

ブイさんのYAZAWAなお仲間・・

お二人とも、もう~矢沢愛が溢れる方達でした

お一人はライダース・ジャケットとリーゼントが似合い過ぎ~って感じの

ニヒルさと優しさを併せ持つカッコイイ~方

もう、お一人は近畿地方からライブ初日が観たいという事で札幌に駆けつけ

今年の秋は6回ライブを観に行くという熱~い方でした

白スーツの背中にはYAZAWAな刺繍、それにお髭が決まり過ぎ~

 

話題は、もちろん永ちゃんの事ですが

本当に初対面とは思えないほどユーモア溢れる会話が楽しく

時間が経つのも忘れてしまう程でした

 

突然現れた私を、にこやかに迎えて下さったお二人に

感謝の気持ちで一杯ですし・・

また、いつの日かお会い出来る日が来てくれる事を願っています

本当に、ありがとうございました

 

永ちゃんの衣装も忘れないうちに、ここで書いておきたいと思います

 オープニングでは・・

ゴールドのシャツに黒のベスト、黒ピタパン!

ベストの背中にはラインストーンのキラキラも

そして、上には赤いジャケット

このジャケット・・

かなり凝っていてポケットや袖口に星型鋲がバチバチ付いてます

う~ん。。

武道館では違うジャケットに代えてきそうな予感が・・

何時ものストールも使っていましたが今回は一回だけ。。

さすがに、もう飽きちゃったのかも

次に着替えて・・

このごろお気に入りと思われる、大人なバラ柄がオシャレな

ブルーのドレスシャツに

ラインのキレイな黒のセンタープレス・パンツ

私の大好き極上バラード「あ・な・た」では・・

このシャツの上に青のタキシード風ジャケットを羽織り、しっとりと歌い上げます

きゃーー素敵

 

最後は・・

黒パンツは変わらず上だけ白シャツ!白ジャケ!白パナマ

う~ん!やっぱり永ちゃんは白がお似合いでーす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

BUTCH!ツアー初日「北海きたえーる」の2(ネタバレ有り!)

2016年11月23日 11時22分07秒 | 矢沢なライブ

今回はネタバレ有りますので、ご注意下さい!




さぁ~SS席っていってもピンからキリだし

なんて思いながら・・席を探してみると

ナンと前から二列目

中央の、せり出しステージからも約4m位だったでしょうか

わぁーステージ近ーい感激ーーー

 

お隣の席の矢沢スーツで決めたカッコイイご夫妻と

おしゃべりしながら待つこと20分

 

オープニングは迫力の「ラブ・ファイター」

先日のライブアルバムにもオープニング曲として登場していましたね

永ちゃんは相変わらず颯爽と登場

初日の緊張感でピリっとした表情では有りますが・・声も動きもバッチリです

「ドノワナ」あり「ROCK ME TONIGHT」に「カサノバ」に・・

なんと「時計仕掛け」まで

大好きな曲ばかりではありませんか

それ以上にバラードが最高~

 

「今・揺れる・おまえ」

大きなスクリーンに広がる夜空

スーパームーンが輝いて、この曲にピッタリ

 

「ボーイ」

この曲は矢沢ファミリーで全国を回っていた頃の曲で・・

今回、相沢に電話して「良い詞を書いてくれたよね!」って言ったら

「矢沢、今頃なに言ってるの?(笑)」って笑われたよ(苦笑)


「あ・な・た・・。」

生で聴けて最高に幸せです

 

「ピ・ア・ス」

くずれた空から~また降りだす雨に。。。

「ピ・ア・ス」この曲、初めあまり良いと思わなかったんだ

でも、ある店でかけてくれてて・・

「矢沢さん、これイイ曲ですよねー」って言われたの!

実は隠れた「ピ・ア・ス」ファンが結構いるらしいよ(笑)

と、MCでのお話・・

 

昔からのファンは僕と一緒に生きてきたようなもので・・

色んな事が有ったと思います・・


と、シミジミ客席を見る永ちゃん!

40年以上の歴史が有るわけですから

永ちゃんの人生と自分の人生が重ね合わせられる

多くのファンがいる・・

何だか愛しい家族を見るような永ちゃんの表情・・

私は胸が一杯になり、ウルウルしちゃったのでした

 

そして・・

後半、最高潮に達する「GET UP」のはずが・・

途中から永ちゃんの様子が落ち着かない

キョロキョロなにやらスタッフに指示しているような

そうこうしているうちにも曲はゲラ!ゲラッ!って大盛り上がり

なのに永ちゃんがステージ右手に消えちゃった

あらら。。って思っていたら

すぐに出てきて歌うも、また袖に引っ込んでしまい

でもバンドの底力というか・・何事も無かったかのように

各ソロプレーをカッコ良く続けます

再登場のタイミングで永ちゃん登場

何事も無かったかのようにピシーッと歌っていたのでした

 

こんな、ちょっとしたトラブルもありましたが・・

後半、何処かの会場で、笑い話として話してくれるかもしれませんね

 

アンコールは

「Anytime Woman」

「サイコーなRock You」

「止まらないHa~ha~」

と・・たっぷり3曲

Ha~Ha~では嬉しい演出も飛び出し

本当に素晴らしいライブでした

 

今回は絶対取れる!と密かに期待していたトラバステープは

トラバス無って事で。。。

 

矢沢なお仲間との嬉しい交流も有りました・・

それは、また次回に

 

さて今日は福岡に飛び「マリンメッセ」ですね

参加される皆さん、今回はセトリも演出も素晴らしいです

思いっきり楽しんで下さーい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

BUTCH!ツアー初日「北海きたえーる」の1

2016年11月21日 21時15分42秒 | 矢沢なライブ

11月19日ツアー初日行ってまいりましたぁ~

この所の寒さもやわらぎ風も無く何だかとっても暖かい

そう!「YAZAWAな曇り空」

 

地下鉄を乗り継ぎ、4時30過ぎに会場到着・・

グッズ売り場は空いていてスムーズに買い物出来ました!

今回はキレイな赤が可愛いフェイスタオルに

ガチャを3個(今回はタオルを持っている永ちゃんが新しいかも)

ロゴ型ステッカー

会場限定キーホルダーをゲット

そして・・

カッコイイ、ポーチが付録で付いているツアーパンフ

 

何だかお得な感じって事で・・またもや衝動買い

でも、このポーチ、私のタブレットにピッタリ~

入るまではムギュムギュだったのですが入れば大丈夫

あぁ~入って良かったぁ

もしも、タブレットが入らなくても色々と使えそうで~す

 

 買い物が済めばトランポ撮影

ちょっと前まで明るかったのにアッという間に夕闇に包まれて!

今回、直前に買ったばかりのカメラ、ソニーのサイバーショット

まだ慣れないせいか、夜景がうまく撮れませんでしたが・・

まぁ~こんなものでしょう

 

そして・・今回は待望のSS席

SS特典は、こんなピンバッチですーーー

 紙チケットとグッズパンフを頂いて会場内へ

続きは・・次回に

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「船内でボイストレーニング・・最高だよね!」

2016年08月22日 19時25分23秒 | 矢沢なライブ

昨日夜に台風11号が道東に上陸

北見などて洪水の被害が出たばかりなのに・・

今度は台風9号が関東に上陸後

そのまま明日の朝、北海道に向かって来るようなのです

続けて3個も台風が道内上陸したのは今回が初めてとか

道東では、8月1ヶ月分の雨が一日で降ってしまうような豪雨に

 

「温暖化が地球の気象を激しいものに変えてしまう!」と、

もう~かなり前から言われてはいましたが・・

今は、もう

「大きな災害にならないよう、早く通り過ぎて!」と祈るばかりです

 

 

6月23日に徳之島で行われたシークレットライブの模様が

矢沢公式サイトの会員限定で配信

ヤッたぁー

「どうして徳之島でライブをやる事なったのかしら??」って・・

興味深々でしたので、この配信は本当に嬉しいです~

 

 

『6月15日、朝5時出港!宿泊は全て船の中を予定してます。ヨロシク!!』

と、永ちゃんのナレーション・・

ドキュメンタリー映画風に始まり

永ちゃんのクルーザー!凄いスピードで進んで行きます

 

それにしても、船が本当に豪華でカッコイイ

何だか、また新しくなっていませんか??インテリアもシックでオシャレ~

永ちゃんってインテリアのセンスも一流ですよね

 

徳島~和歌山~日南海岸~奄美大島~徳之島

瀬戸内海を通って、途中寄り道しながら進んで行きます・・

「ヤバイョー!オレはずっと、この体操のシャツ着てるのは、どうして?!(笑)」

って・・

アディダスのライン入りTシャツがお気に入り

水上バイクに乗ったり、寄港地の美味しい物を食べたり

アニィ、タキ、ナオちゃんと男4人・・本当に楽しくて有意義な旅だったようですね

 

「船内でボイストレーニング・・最高だよね!」

衣装に着替えクルーザーから降りて来る永ちゃん

キャーカッコイイ~~

 

 

オープニングは「雨のハイウェイ」

永ちゃんコールに合わせて小さな子供が踊ってる

歌い始めてからも子供達がバンバン走る

そんな、ゆるーい感じで始まりました

猛暑の中、3000人の島民の方が来られたとか

もちろん「YAZAWAは初めて!」と思われる方達も沢山・・

ステージ前に陣取ったYAZAWAファンの熱い様子に少々戸惑いながら

永ちゃんの素晴らしい歌声と爆笑MCで

どんどん引き込まれていく様子が伝わってきます

 

 

『10年程前にロスで出会った友人が徳之島出身で

「ぜひ来て下さいよ!と言われ

ああ行くよ!って、始めは適当だった(苦笑)」

でも、ある日酔っぱらって

「絶対行く!行くんだったらオレ歌っちゃうよ!」って(笑)

後で・・「オレ行くって言った?!」(爆笑)』

 

かなり蒸し暑かったようで・・ついつい「暑い!」が連発

「終わったら飲みまくる!」

島の方から言われたのが・・

「スッポン有りますよ!」

「エ!いゃ。。(苦笑)」

「ヤギも有ります!(笑)」

 爆笑MC炸裂

 

空がピンク色に染まって・・ライブも終盤に

それまで立ち上がりたいけど、立ち上がれなかった

普通のおじちゃん、おばちゃんが

「Ha~Ha~」では

少しテレながらも次々と立ち上がり・・タオルを振ったり、踊りだしたり

ちょっと・・感動的

 

何時もの「永ちゃんコール」ではなく「アンコール!」の声に応え

「用意してなかったんだけど・・」と言いつつ

アコギを肩に!

ジョニー大倉の「二人だけ」を!と、弾き語りで歌いだします

観客の皆さんも、永ちゃんの心のこもったバラードに聴き入って・・

永ちゃんの目には光るものが

 

このシーンを観て私も胸が熱くなりました

どんな場面でも最善を尽くし、心を込めて歌う永ちゃんでーす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「Z’s」TOUR 2016 旭川(2)

2016年05月06日 21時30分40秒 | 矢沢なライブ

昨年の「Z’s」は道内公演が無かったので、今回は2014年の苫小牧以来

苫小牧の時は初めての試みということで

若いメンバーと一緒に作りあげたバンドって感じでしたが・・

二年ぶりに観た「Z’s」は

永ちゃんの色が全面に出てきているなぁ~!って、思いました

そして・・

今回のセトリは、もぅ~たまらない程、大好きな曲のオンパレードなのです

特に「SORRY…」

バラードの名曲ですが・・永ちゃんも、歌い終わって

『旅人の目をした男を止められる女などいない・・

僕は、この詞が大好きなんだ!』

(ちなみに、この詞は山川啓介さんですが・・私も、

この詞が大好きです完全に永ちゃんのイメージですよね

 

『ロックのYAZAWAと言われているけど・・

ロックと同じくらいバラードも書いてきた。

素晴らしい作詞家との出会いが有った・・。

ちあき哲也さん・・もう亡くなってしまったけど・・

病室に毎日花束を届けたら

「永ちゃんオレを天国に送る気?!(笑)」って言われてやめたんだ(苦笑)

彼はYAZAWAのメロディが大好きで僕が外国に行ってる時は

「身体に気を付けて下さい、なんなら空港まで迎えに行くよ。」

なんて言ってくれるほどだった。』

この時、永ちゃんが泣いているように見えましたが・・

私も、お二人の友情と友を亡くした永ちゃんの気持ちを思うと

胸が熱くなってしまったのでした

 

『山川啓介も素晴らしい詞を書いてくれたし・・

ジョニー大倉も日本語と英語をミックスした詞を書いて

当時は画期的なことだった。』

と・・

今回のMCは、じっくりとお話してくれていたのです

そんなイイ感じでお話している時に突然!

「ウォ~ッ!」と客席から大きな声が

永ちゃんも驚いて

「何なの?イマの??(苦笑)」

「クジラじゃん!?ウォーッて!(会場大爆笑)」

さすが百戦錬磨の永ちゃんですね~

こんな時でも、ちゃ~んと笑いを取って

会場の雰囲気を一瞬で切り替え、和ませてくれたのでした

経験豊富という事も、あるかもしれませんが・・

永ちゃんって、やっぱり飛びっ切り頭が良いですね

もう~それは・・ハッキリと感じます

 

他にも大好きな

「 M3/4」や「NO NO NO」も

キャ~最高~~

そして・・

アンコールは3連発

大満足のライブが終わってしまったのでした

 

思えば「Z’s」のコンセプトは

『もっと地方に、1にも2にも地方の方にライブを観てもらいたい!』

実は・・

この永ちゃんの想いが伝わっていたシーンを私は見たのです

私は「地元一般席」というゾーンでしたが・・

私の前の席の方で一人参加の男性

何しろ全編座ったまま

(階段入口の上なので座っていてもステージは見える席です)

手拍子なし!身体をゆする事も無い

完全に固まっています

 

私は後ろから見ていて、その方が気になって仕方がない

で・・こう思いました

「今まで永ちゃんの歌は大好きだったがライブなんて行く暇もないし

とにかくライブなんてものには縁が無かった・・。

でも、旭川に来てくれた矢沢を今回は思い切って観に行きたが・・。

永ちゃんコールって凄い迫力だ!

それに始めっから総立ちだし・・!!

生の矢沢は想像以上の迫力だし素晴らしい歌声だな~!!!」

 

などと・・

勝手に想像しちゃった訳です

 

ですから

「次回は、ぜひ永ちゃんコールしてみて下さいね!」

って、声かけしたかったのですが

突然、後ろから知らないオバサンに声かけられてもね・・

止めました~

そんな・・

初めて永ちゃんのライブを観られた方も、きっと楽しんでくれたと思うと

「チケット取るのが大変だぁ~!」などと文句を言っていたのが

少し恥ずかしくなっちゃったのでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

「Z’s」TOUR 2016 旭川(1)

2016年05月05日 21時56分26秒 | 矢沢なライブ

待ちに待った「Z’s 旭川」行ってまいりましたぁ~

一日中どんよりとした雲におおわれ時々雨が降り

あいにくの、お天気でしたが

永ちゃんに会えると想うと何だかパワーがみなぎって来ます

お昼過ぎから雨が強くなっていたので「濡れちゃうなぁ」と思っていましたが

会場に着くと、すぐ場内に入る事ができグッズ販売には行列が出来ていました。

「あぁ~並んでる~」と、ふと見ると

あれれ!もしかして・・ブイさん?

なんと、グッズを買って出て来たブイさんとバッタリお会いして

ブイさんとは昨年の公開リハーサル「Zepp Sapporo」で、ご挨拶させて頂いてから

お会いするのは二度目

そんな二人が、目と目が合ったとたん!わぁ~と駆け寄り

とても二度目とは思えないほど懐かしく

嬉しくてたまらなくなり

それから席に着くまで、一緒にトランポの写真を撮りに行ったり

ゆっくり、おしゃべりさせて頂きました

 

会場裏に何だか、ひっそりと止まっていたトランポ

場所が狭いせいか二台をしっかり映せるようには止まっていませんでした

 

私の席は中間より少し後ろの席でしたが・・

全体に奥行きの短い会場なので充分近く感じます

 

混んでいたグッズ売り場も、そろそろ空いてきたかしら?って・・

開演30分前になってから行ってみましたら

案の定スイスイ進んでいました

って・・会場限定キーホルダーやJBTも売り切れだったのですが

 

なんとかグッズを買い込み席に戻ると

永ちゃんコールが会場全体に広がり

今か今かと永ちゃん登場を待っています

私も早速コートを脱いでタオルを出し

ノドが嗄れちゃった時のための「のど飴」もポケットに入れ

準備万端でーす

 

これからはネタバレありますので、まだライブを観ていない方は、ご注意下さーい

 

スタートは私の大好きテッパン曲!

「さまよい」

2本の白ラインがスパーッと入った

カッコイイ黒スーツにシルバーのラメシャツで登場した永ちゃん

きゃ~永ちゃんステキ

元気ハツラツな永ちゃんは、一曲目から艶のある声がバリバリ出ていまーす

 

今回、やせ我慢しながらセトリを封印していて良かったです

今までのセトリの傾向と、ちょっと雰囲気が違います!

でも・・

私好みの曲ばかりじゃありませんか~


何度聴いても生歌が素晴らしくて、毎回感動する

「ゴールドラッシュ」

 

実は・・その後、ちょっとしたアクシデントが有りました

 

永ちゃんはMCの後、ギターを取りにスタッフのもとへ

何やら一言二言・・

戻ってきて「オレ曲順間違った??(笑)」

ベースのシンゴ君の所へ寄って行き・・また何やらヒソヒソ

そしてまた、スタッフと何やら話し・・

マイクの所に戻る途中でイントロがスタートしてしまいますが

永ちゃん、そこでイントロを止めてしまいます

「実はギターを取りに行ったらスタッフが・・エッ??って顔してたから

曲順間違えたかと思ったけど、曲順は合ってた!

スタッフが「MCを、もっと長くやると思ってた!」って(苦笑)

短くしゃべろうが長くなろうがオレの勝手だろ(笑)(会場大爆笑)」

 

と・・笑いも取りつつも、キッチリけじめをつけ

イントロが始まっていようが白黒ハッキリしないと前には進まない

それが永ちゃんですよね~

と、このような事が

 

うる覚えなので細かい部分は間違っているかもしれないのですが

私は、この事で

「永ちゃんの生き様がハッキリ出たエピソードだったなぁ~!」って、思ったのでした

 

この後は、次回に続きます

 

 

 

 

 

 

 

 



 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

YAZAWAなお仲間とは!?

2015年09月13日 20時20分24秒 | 矢沢なライブ

2015年9月5日

私にとって記念すべき日になりました

このブログを始めて10年

こんなにも長く一つの事をやり続けた事はなく(仕事以外では・・)

何事も、すぐ飽きてしまう性格だったのです

永ちゃんのライブに行くまでは・・

永ちゃんのライブにハマってからの私は

完全に性格が変わってしまったかも

永ちゃんの生き方に影響を受けたせいも有り・・

『何事も迷った時は行動せよ!ドアを蹴り開けろ!!』

こんな考え方に変わってしまったのです

ですから・・以前の私なら出来なかった

一人ライブも一人旅も楽しむ事が出来るようになりました

そんな私ですが・・

このブログで知り合った、お仲間に直にお会いする事は

あまり考えていませんでした。

でも、他の皆さんがライブをご一緒したり、会ったりしているのを知り

私もぜひ、お会いしてお話してみたくなりました

で・・

東京ドームは、その絶好のチャンス

 

実際お会いしてみて

前回も書きましたが、本当に「YAZAWA」だけで繋がったとは思えない程

親しみが沸いて・・どこか懐かしくも有り

YAZAWAなマニアック話が尽きなくて

永ちゃんが好きってだけで、こんなに仲良しになれるなんて

 最初にお会い出来たのが、たまたま電車を乗り間違えて

浜松町まで来ていた、さらさんと起きて半畳さん。

私はホテルに入る前に一休みと思い、駅前のドトールコーヒーでお茶してました

なにげにメールを見ると近くに来ているとの事

それで慌てて連絡し、お会いする事が出来ました~

窓際で・・

お2人は、いつ来るのかしら~?!と外を見ていたのですが・・

お二人の姿が見えたとたん、直感ですぐ分かり

思わず立ちあがって手を振ってしまいました

とても可愛いらしく女性らしい、さらさんと

信じられない程の知識をお持ちの、起きて半畳さん

仲良しのお2人の会話は、とても楽しく

時間の経つのが本当に早く感じられました

 

そこで、お2人とお別かれし・・

私は待ち合わせ場所の東京ドームホテルへ

 

わぁーー!大きなホテル 見渡す限りYAZAWAな人達で一杯

でも何とか・・

ホテルのエントランスに集まっていた皆さんを見つけました

皆さんと、初対面のご挨拶

せっかく、まめたんトート持って行ったのに・・

必要無かったかも

ご挨拶の後で「まめたんトート可愛いですよね~」って、見せびらかしました

 

目の輝きが永ちゃんと同じように男らしい、まめパパさん

大学教授のような知的な雰囲気のPM・9さん

仲が良いのが一目で分かる素敵なカップル、Chinatownさんご夫妻

まめパパさんのブログでお馴染の、超美人のRozeさん

そして・・

昔からコメントを頂いていたPacyさんとも、ご挨拶だけさせて頂きました

 

この写真は・・

本当に可愛いくて使いやすい「まめたんトートバック」と

さらさん手作りの「YAZAWAなワンショルダー」

ドームに間に合うようにと、わざわざ送って下さいました

それにしても・・

言葉でしか知らない方達が、どうしてここまでイメージ通りなのでしょう

なんだか不思議です

そう・・言葉って人柄を表すのかもしれませんね

 

今回はPM・9さんとSS席狙いで共同戦線を張り、チケットを取りましたので

ライブも一緒に観る事が出来ました~

結局・・二人ともS席しか当たらなかったのですが

でも、強運の持ち主であるPM・9さんは一階スタンド席を引いて下さり

とても観やすい席で

本当に楽しく観る事が出来き、感謝しています

PM・9さんは、驚異的なYAZAWAな知識と情報網で

私の知らない事を、沢山教えて下さいました

それより、永ちゃんコールのタイミングの速さには驚きです

(以前、まめパパさんも同じ事を言ってましたが、本当にスゴイです!)

私は毎回1テンポ遅れます

 

 

 こうして全国各地の、お仲間にお会い出来て

本当に嬉しいです

これからも、何処かの会場でお会い出来るのを楽しみに

また頑張って、永ちゃんのライブを追いかけて行きたいと思います

お会い出来た皆さま、本当にありがとうございました

今回お会い出来なかった皆さまとも

必ず何処かの会場でお会いしたいと心から願っていまーす

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加