されど鹿児島

日々の生活の中で見聞したことをメモと画像で綴るブログ

八瀬尾の滝

2006年05月24日 | 風景
 久しぶりに川辺に行った帰りに寄り道をして八瀬尾の滝に行ってきた。国道から2キロくらいしか入ってないのに私が写真を撮る間に、2、3台の車しか通らない静かな寂しいところである。
 明治の鹿児島の歌人八田知樹の「しら雲のいくえかさなる高嶺より落ちくる滝のながれなるらむ」の案内板が寂しく立っていた。
 前回3年半前に来ているようだがそのときの写真はここです。


     八瀬尾権現と滝の前景


     八瀬尾の一の滝(高さ25m)(上が二の滝)


     二ノ滝(高さ7m)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同窓会に行く

2006年05月17日 | 風景
 中学の同窓会が神戸舞子で行われ行ってきた。
 当時は集団就職時代で関西関東に行った人たちが多かった。そして夜学に通いつつそれなりの成果を挙げ、職場のない鹿児島に帰ることなく御地に生活の居を構えている。したがって鹿児島で同窓会を行うのと同じくらいのメンバーが集まる。鹿児島、関西、関東と2年おきに行っている。再来年は古希を迎えての同窓会を関東地区で行うことになった。

 14日天気があまりよくなく鹿児島空港からは霧島も桜島も雲の中、そしてカメラは荷物の中。ところが飛び立ってまもなく高千穂が雲の中から顔をのぞかせている。あわててカメラを探り出しかろうじて2枚だけシャターを切った。
 そして会場の舞子ビラ神戸からの風景を・・・










コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バラ

2006年05月13日 | 
 先日、朝から天気が崩れそうとの予報であったが、見事にはずれ午後から所用があったので、午前中に錦江湾公園のバラ園を大急ぎで覗いてきた。今日と明日バラ祭りが計画されているが、先日の段階で既に枯れはじめている花もあり、ちょいと心配である。
 平日は幼稚園の子供と老人会の団体がいるくらいでゆっくりと楽しめることを実感した。


      錦江湾公園ばら園


      ファビュラス


      ヘンリーフォンダ


      マチルダ


      芳純
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高校野球

2006年05月07日 | その他
 今日は午後からお天気が上がったので久しぶりに高校野球を見に行った。鹿児島で高校野球を見に行くのは高校時代以来かもしれない。早稲田実業と長崎清峰高校を招いての招待野球であるので結果はどうでもよく、目的は三脚なしの一眼レフの望遠撮影のテストである。まあまあいくつかの課題もあるものの甘く合格点をつけておこう。


      ピッチャー


      スイング(2点打となる)


      1塁牽制セーフ


       送りバント成功


       キャッチャーフライアウト
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ノカイドウ

2006年05月06日 | 
 連休の5月4日一年ぶりに霧島のお山に登ることにした。初めて山登りの会に籍を置いての登山である。現地集合9時。山登りにしてはゆっくりなので、ちょっと早出をして集合前にノカイドウを撮ってきた。今までは開花の時期と天気と曜日が合わず涙を呑んでいたが、今年は開花の時期とうまくかみ合ったようだった。


      この枝はまだ蕾が多い


      一輪だけ咲いている


      今日明日中に満開になるでしょう


     やがて真っ白な花になり散ってしまう


     この画像の右側界隈に自生している  (正面の山は韓国岳)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新緑

2006年05月05日 | 風景
今年の春は黄砂の影響か春霞の多い日が続いているように思う。気晴らしに雨上りの平日に山のほうに車を進めてみた。仕事のことから解放され気分的にゆとりができたせいかいつも眺めていた新緑が一段と美しく目に映えてくる。紅葉もいいけど若葉には未来が感じられる。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加