はよはよ星人と暮らして

主に姑の愚痴
自分の心の中のモヤモヤ、更年期の不安などです

2017年05月17日 | 義母

ゴールデンウィークが終わると
憂鬱な季節になる

その原因は
私が
暑さが苦手、というのが一番大きいが

隣家のベランダで吸う
たばこの臭いが漂ってくるのと
義母の居間と廊下の間の扉の開け閉めだ


蒸し暑くなってくると
風を通すため
その扉を開くが

義母が
気まぐれで
その扉を勝手に閉めかけて
行ってしまうのだ

閉めないと通れない構造でもなく
トイレに入るから
音が聞こえないようになどという
気遣いでもない
(用を足してから閉めかけるから)
(入る前はおしっこおしっこと言いながら入るので恥ずかしいならそちらを止めるべきと思う)
きっちり閉めるのではなく
4、5センチ
微妙に開けて
行ってしまうのだ

自分が脱衣所で
服を全部着るのが面倒なので
バスタオルを巻いた状態で
見られるのが嫌やだから?閉めかける時もある



部屋は一気に蒸し暑くなるので
不快指数が一気にあがり

義母の
やる迷惑行為で

何かしていることを中断して
わざわざ扉を開けにいくのも不愉快だ


何回かに一度は
閉めないでくださいねと声をかけるが
全く改める気配はなく
毎年同じことが繰り返される


そして
冬には
逆バージョン

扉をちゃんと閉めないで
空いたまま
気付かず行ってしまい
部屋が寒くなる、っていうのもある

こんな
ちょっとしたことの
積み重ねで
人を不愉快にできる
義母は
やはりある種の天才だと思う



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 家族ブログ 二世代同居へにほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村

恥ずかしながら参加してます

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 母の日 | トップ | 戦車 »