野へ山へ

2004年~

花や木

2017年05月19日 | 日々

家の周りでも、足元や木の上に花が目立ち始めました。




エゴノキ 


シロイヌナズナ アブラナ科


ユウゲショウ アカバナ科


コメツブツメクサ マメ科


キショウブ アヤメ科




ハリエンジュ(ニセアカシア)マメ科
高速道路の法面や街路樹では満開の花が目立っています。

☆写真に撮って図鑑(雑草図鑑・樹木図鑑)で調べてみると、草花も木も、
ほぼ全てが帰化植物だということが解りました。

追記:初めの樹木はエゴノキだそうです。山の先輩Yさんから教えていただきました。
エゴノキは山の木と思っていましたが、こんなに身近にあったとは。
(数か所の植え込みに植わっていました。)
住んで何十年も経つのに、今朝、花に気付いて初めて注目しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« △岩谷山 | トップ | 中央分水嶺 高島トレイル ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。