「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」公式ブログ

創刊24年目を迎えた「ギャンブル宝典」の発売情報や競馬情報をお知らせします!

10月29日totoGOAL3で1等大的中!!

2005年10月31日 | 的中・当選報告!
「出目BOMBAR」4800円購入パターンがズバリ!

10月29日開催の第188回totoGOALの結果は、
柏  =1
大宮=2
神戸=1
新潟=2
大分=0
千葉=1

でしたが、【写真はクリックで拡大します】
toto
「ギャンブル宝典SP」11月号の「出目BOMBAR Ver.2」(104頁)で、「金額コース別当選マーキング」の4800円コースの予想が、対象6チームの得点すべてをヒットさせ1等を的中させました。賞金は7万4972円。純益7万円超の計算になる予想はまずまずのものだったと思います。ちなみに6400円コースでは2等の的中でした。
「宝典」を活用してしっかりtotoでも稼ぎましょう!


この記事をはてなブックマークに追加

「天皇賞」ヘヴンリーロマンス爆走は天皇陛下のお力添え?【更新版】

2005年10月30日 | コラム「宝典」
紀宮様のご結婚→牝馬、ロマンス
読者T氏の鋭い「読み」に思わず感動!


本日の「天皇賞(秋)」、皆さんいかがでしたでしょうか? は? 聞くだけヤボですか? なるほど、確かにそう思われている方も多いかもしれません。「ギャンブル宝典」が推していたのは、タップダンスシチー、ゼンノロブロイ、ワンモアチャッター(不在)など。1着に飛び込んだヘヴンリーロマンスは想定出馬表に掲載されていませんでした。取り急ぎ、お役に立てなかったことをお詫びしておきます。ただし、ローゼンクロイツがしっかりと年の聖数=7枠におさまっていたので、同馬を購入する自信が深まったことだとは思います。
さて、今日の驚きの結果が起きた理由は何か? まず1つ言える事は、長年の「宝典」のジンクスとして、「想定出馬表に出ていない馬は来る確率が高い」というものがあります。今日はこのジンクスがまたもや出てしまったのでしょう。
ですが、それよりも大きく「運気」を揺るがしたのは、天皇、皇后両陛下が観戦されたことにあると思われます。私も知らなかったのですが、天皇陛下が天皇賞を観戦されるのは初めてのことだそうです。それもまた不思議なことのように思いますが、この「初めての出来事」がレースの運気を揺るがしたようです。
実はレースの2日前(金曜日)、長年の「宝典」読者で数々のビッグ的中の実績を持つ「さすらいのギャンブラー」ことT氏と電話で話したのですが、T氏いわく「天皇陛下といえば、いま話題は紀宮様の結婚のことと女性天皇の容認。だから牝馬が来ると思いますよ。しかも結婚=ロマンスと考えれば、①番のヘヴンリーロマンスは押さえた方がいい。しかも1枠は日の丸国旗の白にも通じるし。もちろん本線じゃないですけどね。ここは宝典のカバラ理論を離れて買う馬券があってもいいんじゃないかと(笑)」
私は大いに頷き、T氏の「読み」に感心させられました。勘違いしていただきたくないのですが、T氏はカバラや九星を活用した馬券術の達人とも言える人物。しかも競馬の裏事情にも詳しく、厩舎の本音などをどこからか仕入れてくる。そんな彼ですが、カバラの音数やイニシャル理論は絶対に欠かせないものと豪語し、もう10年以上も本誌と付き合ってくれています。T氏は最後に、「監修の小野さんがGⅠ大予言の中で、1・3・4枠を取り上げてるのがどーしても気になるんですよね」と言っていました。
05103022001000
T氏とこのような会話を交わした後でしたので、きょうのレースは本当に身震いがしました。後で気が付いたのですが、「ヘヴンリー」とは「天国」を意味する言葉と思われ、「天」の暗示が一致しています(恐!)。
T氏が馬券を当てたかどうかはわかりませんが、とりあえず私は枠連で1-7を押さえていたので収支はチャラで済みました。132回もの歴史あるGⅠに「初めてのこと」が起きると、大きな「運の力」が及ぶのだなと、つくづく考えさせられるレースでした。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ロト6 「三角地帯」で4数字ヒットまで

2005年10月27日 | 的中・当選報告!
「宝典」袋とじも3数字ヒットまで

本日のロト6の抽選結果は、
05、07、11、19、21、25、ボ27
でしたが、【写真はクリックで拡大します】
sankaku
「ギャンブル宝典SP」で継続掲載している「当選三角地帯」攻略で、「07」「11」「21」「25」の4数字がヒットし、一応最高で4等が狙える情報となっていました。ただし候補数字は21個ですから、この4数字を上手に絡めて購入するのは難しいものと思います。
写真の表は、今回の推奨エリアG(11月号参照)に従ったもので、黒が削除数字、緑が重複数字、赤が当選数字となっています(その他の色は無視してください)。
また「ギャンブル宝典」11月号の袋とじ予想(64頁)では、「必勝軸数字」として「07」「19」「21」の3数字がヒット。ですが、3数字ではシラけるので、証拠写真は割愛いたします。
きょうのロト6では上記以外で当選に結びつく情報はなく、実に寂しいものでした。おまけに、追い討ちをかけるようにナンバーズも不発に終わりました。振り返ってみると、数字選択式宝くじにおいてはこの10月、全体的に的中話が少ないように思います。競馬のGⅠが開幕して、少し競馬サイドに運がブレているのでしょうか。。。ロトも競馬も斬れるように頑張りますです。


この記事をはてなブックマークに追加

ナンバーズ 「宝典」袋とじの怪

2005年10月26日 | 「宝典」補足・訂正情報
当選数字ズバリ…、でも抽選回が違う!
「大予言」の勇み足現象が起きている!?


本日のナンバーズの抽選結果は、3が「237」、4が「3796」でしたが、「宝典」「宝典SP」ともに当選につながる情報はありませんでした。大変申し訳ありませんでした。
さて、このナンバーズ予想ですが、ここ最近「ギャンブル宝典」の「袋とじ予想」で妙な現象が続いています。例えば本日10月26日のナンバーズ3「237」は、11月7日、11月9日、11月18日と3回の予想で「327」が掲載されており、日付がズレてボックス的中となっています。このような「抽選回ズレ的中」の現象が多発しているのです。
【ナンバーズ3】
9月21日=198
 →10月13日=189
9月23日=823
 →10月10日=328、10月12日=328
9月30日=542
 →9月26日=425
10月11日=175
 →9月26日=517
10月13日=871
 →9月28日=187、10月14日=187(1日ちがい)
10月19日=288
 →9月28日=288、10月20日=288(1日ちがい)
(以上10月号より)
10月25日=741
 →10月19日=174、10月21日=147
10月26日=237
 →11月7日=327、11月9日=327、11月18日=327
【ナンバーズ4】
9月28日=4122
 →10月5日=4122
10月11日=7074
 →10月18日=4077
(以上10月号より)
10月20日=1717
 →11月7日=7117

と、このような具合です。異なる抽選回で同じ数字が予想されているモノが出現率が高く、抽選回よりも先の回で出現している例が多いようです。ちょっと予言を先取りし過ぎているのでしょうか。。。もちろんこれは自慢しているわけはなく、ヤバイと思っているわけです。この「ズレ現象」を先読みして予想する方法もありそうですが(例えば11月18日までは「177」「711」「199」「229」などが狙い目か?)、慢性的なズレは非常に良くないことですので、次号12月号(11月19日発売)から予想法をリニュアルし、「今月の推奨BEST20(ナンバーズ4はBEST30)」というかたちに変更する予定です。ご期待くださいませ。


この記事をはてなブックマークに追加

ミニロト 「カバラファイナンス」で6数字ヒット!!

2005年10月25日 | 的中・当選報告!
「袋とじ」もボーナス含む4数字ヒット!
ナンバーズ4も「九星」でボックス的中!


本日のミニロトの抽選結果は、
08、14、19、25、28、ボ16
でしたが、【写真はクリックで拡大します】
kabara
「ギャンブル宝典SP」11月号の強力連載「カバラファイナンス」(100頁)で、「暗示ナンバーの出現期待値」として「16」(ボーナス)「25」「08」「28」が、「Vナンバー」として「14」「19」が掲載されており、見事にボーナス数字を含む6数字すべてがヒットしました。「勝負券」として掲載した実際の購入くじ券でも4等が当選。この「ファイナンス」予想はカバラの年・月・日の聖数を土台に予想数字を絞ったもので、9月13日には5数字1等をヒットさせるなど高額賞金の的中が多く、引き続き好調をキープしています。
hukuro
「ギャンブル宝典」11月号の袋とじ予想(64頁)で、「必勝軸数字」として「08」「16」(ボーナス)「19」「28」の4数字がハマり、手堅く4等当選へつながる情報となっていました。袋とじはこの11月号からロト6、ミニロトで推奨軸数字の方式を採用しており、リニュアルして最初の的中となりました。せめてこの必勝軸数字から4数字以上は出現してもらいたいものです。
gokusen
またナンバーズ4の抽選結果は、
0479
でしたが、「ギャンブル宝典SP」11月号のお馴染み「ごくせん」(89頁)の「九星予想」に、
4709
があり、見事にボックスを的中させました。見事に、といっても、実は11月号が発売された10月5日以降、このコーナーから的中が出たのは今日が初めて(!)。20日目にしてやっとの的中です。なんという酷い成績。。。次号発売の11月5日までに的中の追い込みをかけることを期待したいところです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加