「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」公式ブログ

編集長・岡田が主要予想のアタリハズレを報告する良心的ブログ!ギャンブル宝典は毎月19日、ロトナン当選倶楽部は毎月5日発売

ヴィクトリアマイル 1暗示ダブルのアドマイヤリード勝利! 唯一のJ&唯一の絶1&唯一の母2のジュールポレールも3着に!

2017年05月14日 | 競馬情報(GⅠ)

本日、東京競馬場で開催された「ヴィクトリアマイル」の競走成績は、

1着3枠⑤アドマイヤリード(6番人気)

2着5枠⑩デンコウアンジュ(11番人気)

3着2枠③ジュールポレール(7番人気)

でしたが、「ギャンブル宝典」5月号のカバラ馬券術「想定出馬表」では、デンコウアンジュとジュールポレールが不在ではありましたが、本誌予想(担当・山内)とわたくし岡田がともにアドマイヤリード▲で、「単穴」という評価においては的中となりました。

また、本誌カバラ予想記事では、「1・2・6枠」としてジュールポレール(2枠)が、「母音数1、6、2馬」としてアドマイヤリード(母音数6)とジュールポレール(母音数2)がそれぞれハマっていました。

また、本誌監修・小野十傳の「袋とじ大予言」では、「2番もしくは2枠(ジュールポレール)」が指摘されていたほか、アドマイヤリードが指名されていました。また好評配信中の「開運メルマガ」で掲載した小野十傳の「直前大予言」では、穴馬ジュールポレールを本命◎に推し、なんとか3着に食い込む粘りを見せました。

カバラの基本暗示は下記の通り。

アドマイヤリード=イニシャルA(全4頭)、母音数6(全3頭)、子音数1(全3頭)、運命数1(全4頭)

デンコウアンジュ=イニシャルDAダブル(Dは全2頭、ダブルも全2頭)

ジュールポレール=唯一のイニシャルJ、唯一の絶対音数1、唯一の絶対音数2、運命数1(全4頭)

で、まずは朗報。本誌・編集の積田は「イニシャルDがあるイニシャルダブルのデンコウアンジュと母音数・子音数・運命数が3つともハマッたアドマイヤリードに着目」して見事に馬連(42,710円)を的中させました。

わたくし個人は、「想定出馬表」の◎馬(マキシマムドパリ)が不在だったため、対抗評価にしていたクイーンズリングを本命にした3連複馬券で玉砕。「唯一暗示」が3つも揃った超強運馬であり小野先生の本命◎でもあるジュールポレールと、音数&運命数がやはりトリプル暗示で「想定出馬表」で▲を打ったアドマイヤリードはいいとして(※1暗示がダブルだったのはこの2頭以外ではアスカビレン、ルージュバックのみ)、デンコウアンジュはノーマークでありましたので諦めるほかありません。しかしデンコウアンジュはよく見れば2頭しかいないイニシャルDAダブルだけでなく、今年のカバラ聖数1暗示の馬番⑩(1+0=1)におさまっており、カバラ的にけっして軽視してはいけない1頭でありました。次につなげたい反省点であります。それにしても、またしても年の聖数1暗示を持った馬(しかもダブルで!)で1・3着、しかも両馬が6・7番人気の穴馬だった点には驚かされました。カバラの不思議パワー、相変わらず恐ろしや。

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「京王杯SC」のカバラ暗示付... | トップ | 第929回minitoto-B組 「t... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む