「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」公式ブログ

創刊24年目を迎えた「ギャンブル宝典」の発売情報や競馬情報をお知らせします!

「アイビスSD」(GⅢ)の強運馬事前チェック!

2017年07月26日 | 「運」を知らずに競馬で勝てるか!

さて、本日は週末の開催される2つの重賞のうち、新潟競馬の「アイビスSD」(GⅢ)の強運馬について事前チェックをしたいと思います。

先週の重賞は、わたくしのイチ押しは残念な結果でしたが、「中京記念」は唯一のイニシャルU=ウインガニオン(5番人気)が勝利、「函館2歳S」でもやはり唯一のイニシャルU=ウインジェルベーラ(12番人気)が2着し、事前チェックで「唯一のイニシャルU馬」として取り上げていた2頭が馬券の決め手となっていました。やはりカバラの教えに従って、「唯一の暗示」などを辿っていくことは正解への近道と改めて確信した次第であります。

さてさて本題。30日(日)のカバラ聖数と強運イニシャルは下記の通りです。

2017年(1) 7月(8) 30日(2)  
強運イニシャル    :CLUGPYAJS
強運イニシャル母音:U

これらの強運暗示を<>で示した全登録馬18頭のイニシャル&音数&運命数は下記の通りです。

いつも通り、まずは簡単に強運馬を選別できる「唯一の暗示」をピックアップしてみましょう。

ブライトチェリー唯一の強運イニシャルC

シンボリディスコ唯一の絶対音数8

アースエンジェル唯一の母音数8

ラインスピリット唯一の母音数1

ラインミーティア唯一の子音数1

以上の5頭が唯一暗示の持ち主。前述したとおり、先週の重賞で唯一の強運イニシャルU馬が活躍したように、人気馬であれ穴馬であれ、この中に馬券の鍵を握る強運馬が隠れていると見るのが、まずはカバラ馬券術の基本となります。

昨年16年のこのレースは、

1着ベルカント=唯一の子音数2

2着ネロ=唯一の運命数7

3着プリンセスムーン=唯一の強運イニシャルP

という結果で、1・2・3番の人気順どおりのワンツースリーでしたが、3頭とも「唯一暗示」の持ち主でした。15年では勝利したベルカント(1番人気)がやはり唯一のイニシャルBを所有しており、人気サイドの馬が唯一暗示を持っている際にはパワーが発揮されやすい傾向が見て取れます。

一方、14年2着フクノドリーム(絶6、5番人気)・3着アースソニック(絶6、3番人気)、15年1着ベルカント(絶8、1番人気)・2着シンボリディスコ(絶8、9番人気)のように、同じ絶対音数を持った2頭が揃って馬券に絡むのも最近の特徴。今年、この条件を満たすのは、

フィドゥーシア絶対音数1

レッドラウダ絶対音数1

の組合せしかいないのは注目すべき点でありましょう。もっといえば、今年のカバラ聖数1を持っているのが、上記2頭とラインスピリット、ラインミーティアを含めた計4頭しかいないところも重要ポイントとなりそうです。

さて、唯一の暗示やレース特有の傾向を探ることもはもちろん有効ですが、暗示を持った馬を総ざらいしてチェックすることも忘れてはいけません。「アイビスSD」の詳細データにつきましては、現在、全国書店・アマゾンなどで発売中の「ギャンブル宝典」8月号をご覧くださいませ!

枠順確定後の29日(土)夜か30日(日)午前中には、強運枠番・馬番なども加味して最終結論をお伝えしたいと思いますので、ご期待下さい! 

なお、明日27日(木)はもうひとつの重賞「クイーンS」(GⅢ)の強運馬事前チェックをお届けする予定です!

****************************

データ満載!あなたもカバラ馬券術の達人に!

「ギャンブル宝典」8月号・2017後半戦開運号! 

全国書店・アマゾンなどで絶賛発売中!

******************************

■従来のロトくじ&toto的中検証は下記のブログで継続中です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://blog.livedoor.jp/hotenloto/

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「函館2歳S」(GⅢ)「中京記... | トップ | 「クイーンS」(GⅢ)の強運馬... »
最近の画像もっと見る

「運」を知らずに競馬で勝てるか!」カテゴリの最新記事