「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」公式ブログ

創刊24年目を迎えた「ギャンブル宝典」の発売情報や競馬情報をお知らせします!

「小倉記念」(GⅢ)「レパードS」(GⅢ)の最終結論!

2017年08月06日 | 「運」を知らずに競馬で勝てるか!

さて、本日の重賞「小倉記念」(GⅢ)「レパードS」(GⅢ)の最終結論をお伝えしたいと思います。

まずは「小倉記念」から。

↓↓強運馬の事前チェックは下記でご確認ください。↓↓

http://blog.goo.ne.jp/gooblogokada/e/7f74746eb898b4ad96668464d6b4b893

************************

改めて枠順確定後のカバラ暗示付き出馬表を見てみましょう。

2017年(1) 8月(9) 6日(6)  
強運イニシャル    :FOXHQZGPY
強運イニシャル母音:O

 

事前検証でもお伝えしました通り、ここは初志貫徹、というかカバラ馬券術の真骨頂でもあるシンプルな読みに従って、唯一の強運イニシャルGを持った、

2番タツゴウゲキ

を本命に置きたいと思います。そして対抗扱いとして唯一の運命数913番バンドワゴン、単穴扱いとして唯一の母音数14番カフジプリンスということで。気になる6番人気は現時点でどの馬になるかわかりませんが、和田竜二騎手についてはバンドワゴンに騎乗するので問題ありません。ほかでは強運1番におさまって1暗示ダブルのスピリッツミノル強運10番を引いたストロングタイタンなどを取り上げておきたいと思います。

***************************

続いて「レパードS」(GⅢ)です。

↓↓強運馬の事前チェックは下記でご確認ください。↓↓

http://blog.goo.ne.jp/gooblogokada/e/2f50659e317a0e5fcfde4e96c1070c5e

事前検証では登録馬が25頭もいましたから「唯一の暗示」も未確定でしたが、10頭が不在となってことで整理され、際立った強運のカバラ暗示があぶり出されてきました。その中でもやはり注目は、唯一の絶対音数1で、唯一の音数1ダブル、そして2頭しかいない音数トリプル馬として、

5番エピカリス

は人気に応えて好走すると見ます。相手およびヒモ候補としては唯一の強運イニシャル馬をまずは候補にしたいところですが、なんと強運イニシャルを持っている馬(G・P・H・Z)はすべて唯一のイニシャル! まずは、唯一の強運イニシャルZで子音数6&運命数1もある14番テンザワールド唯一の強運イニシャルHで運命数9もある12番ハルクンノテソーロ唯一のイニシャルGで母音数6もある1番タガノグルナ唯一の強運イニシャルPで母音数1もある2番ローズプリンスダム、となります。あとはもう1頭の音数トリプル馬7番トラネコあたりでしょうか。

さて、来週は「関屋記念」(GⅢ)「エルムS」(GⅢ)が開催されます。9日(水)には事前検証の記事を掲載する予定ですので、ご期待下さいませ!

****************************

データ満載!あなたもカバラ馬券術の達人に!

「ギャンブル宝典」8月号・2017後半戦開運号! 

全国書店・アマゾンなどで絶賛発売中!

******************************

■従来のロトくじ&toto的中検証は下記のブログで継続中です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://blog.livedoor.jp/hotenloto/


この記事をはてなブックマークに追加