「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」公式ブログ

創刊24年目を迎えた「ギャンブル宝典」の発売情報や競馬情報をお知らせします!

「レパードS」(GⅢ)の強運馬事前チェック!

2017年08月02日 | 「運」を知らずに競馬で勝てるか!

さて、本日は今週開催される2つの重賞のうち、「レパードS」(GⅢ)の強運馬について事前チェックをしたいと思います。

先週の重賞は、「クイーンS」(GⅢ)でイチ押し馬のアエロリット(2番人気)が1着、「アイビスSD」(GⅢ)でイチ押し馬のフィドゥーシア(1番人気)が2着と、手堅い結果となりました。アイビスSDでは強運8枠で唯一子音数1のラインミーティアをヒモ候補に取り上げていましたが、優勝するとは驚きです。クイーンS3着のクインズミラーグロの子音数も唯一の8で、カバラ暗示の「唯一パワー」に改めて魅せられた次第であります。加えて、両重賞とも月のカバラ聖数8番人気が馬券の鍵になっていた点も見逃すことが出来ません。

さてさて本題。6日(日)のカバラ聖数と強運イニシャルは下記の通りです。なお、今週から8月入りしたので、8月=HQZの3文字は月間を通じて強運イニシャルとなりますので要注意です。

2017年(1) 8月(9) 6日(6)  
強運イニシャル    :FOXHQZGPY
強運イニシャル母音:O

これらの強運暗示を<>で示した全登録馬のイニシャル&音数&運命数は下記の通りです。

いつも通り、まずは「唯一の強運暗示」をピックアップしていきましょう。

クリノフウジン唯一の強運イニシャルF

テンザワールド唯一の強運イニシャルZ

ラユロット唯一の強運イニシャルY

ローズプリンスダム唯一の強運イニシャルP

登録馬が25頭もいますから現段階では音数暗示での唯一は皆無ですが、強運イニシャルでは上記4頭が対象となっています。前述したとおり、8月に入って最初の重賞ですから、8=HQZに当てはまるテンザワールドのZには特に注目といえましょう。

また、昨年16年の年の聖数は「9」でしたが、昨年の覇者グレンツェント(2番人気)は唯一の絶対音数9。一昨年15年=年の聖数「8」では、2着に入ったダノンリバティ(3番人気)が、唯一ではありませんが、2頭いた絶対音数8のうちの1頭でした。

このように、年の聖数=絶対音数の強運馬で、なおかつ人気上位馬が活躍する傾向がありますから、今年の年の聖数1を持ち、人気も背負いそうな、

エピカリス絶対音数&子音数1、母音数9のトリプル暗示

は大いに注目。昨年の覇者グレンツェントは絶対音数9に加えて子音数8&運命数8も備えたトリプル暗示を保有しており、この暗示パターンとも類似したエピカリスは、手堅い好走を見せる条件が揃っているといえましょう。他のトリプル(以上)暗示馬では、

サンチェサピーク絶対音数&母音数1、子音数9

トラネコ絶&母&子音数9、運命数1

の2頭も当てはまっており、重量級の暗示武装馬として軽視できません。

「レパードS」の詳しいデータにつきましては「ギャンブル宝典」8月号に掲載されていますので、是非ご覧ください!(全国書店・アマゾンなどで発売中!)

枠順確定後の5日(土)夜か6日(日)午前中には、強運枠番・馬番なども加味して最終結論をお伝えしたいと思いますので、ご期待下さい! 

なお、明日3日(木)はもうひとつの重賞「小倉記念」(GⅢ)の強運馬事前チェックをお届けする予定です!

****************************

データ満載!あなたもカバラ馬券術の達人に!

「ギャンブル宝典」8月号・2017後半戦開運号! 

全国書店・アマゾンなどで絶賛発売中!

*****************************

■従来のロトくじ&toto的中検証は下記のブログで継続中です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://blog.livedoor.jp/hotenloto/


この記事をはてなブックマークに追加