「ギャンブル宝典」「ロト・ナンバーズ当選倶楽部」公式ブログ

創刊24年目を迎えた「ギャンブル宝典」の発売情報や競馬情報をお知らせします!

【速報】ドリームジャンボ宝くじグループ買いの結果

2006年06月13日 | ギャンブル

「ギャンブル宝典」主催のドリームジャンボ宝くじグループ買い企画で、本日抽選が行われましたが、1等2億円から4等100万円までの高額当選は(またしても)ありませんでした。

もっとも惜しいもので、43組の123699があり、これが「1等組違い賞」に24番違いでした。当選したのはすべて1万円以下の賞金。詳細は7月19日発売の「ギャンブル宝典」8月号の誌面上でお伝えいたします。

悪いお知らせでしたが、取り急ぎご報告まで…。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

明日の競馬 9~11R最強の3頭!?

2005年07月22日 | ギャンブル
良いニュースがありませんので
競馬担当・山内の予想をこっそり掲載


本日はナンバーズの当たり情報はなく、株式相場も軟調だったため、ご報告&自慢するべき「良いニュース」が何もございません。ここ最近毎日のように的中報告をしてきただけに、なにか心にぽっかりと穴が開いたようであります。
というわけで、そのお詫びの印といっては何ですが、明日(土)の競馬予想でも簡単に掲載しておこうかと思います。なぜかというと、実は、さきほど競馬担当の山内の机の上に、なにやら印の付いた馬柱があったのでこっそり持ってきたのであります。この印がどれほどの意味を持ち、どれほどの自信があるものかは定かではありません。各レース3頭ずつ挙げますが、どれかが連に絡むだろうという程度の広い心を持ってご覧下さい。。。

【函館競馬】
第9R
ディープサマー
タニノマティーニ
カネツテンビー
第10R
モエレジーニアス
ナイキザフォース
シルクドラグーン
第11R
ディアチャンス
プリモスター
ウインラシェーナ
【新潟競馬】
第9R
スターライトルビー
シップアルーフ
サイレントエクセル
第10R
ビービーバーニング
ビッグシャーク
ランペルティーザ
第11R
トウカイトリック
ニシノセレッソ
ビッグコング
【小倉競馬】
第9R
スズカフォイル
ウシュアイア
カイシュウマックス
第10R
シュペリユール
ファストアズライト
ヒシアスカ
第11R
シロキタガデス
プリンセスルシータ
バンブージーコ

以上、当たらなかったら山内を叱っておきますので。。。



この記事をはてなブックマークに追加

馬名イニシャルの不思議①

2005年07月16日 | ギャンブル
強運イニシャルは日付の数字で決まる
7月は1ヶ月間「GPY」をマークせよ!


これまで「馬名画数の不思議」と題して、馬名の画数とカバラ聖数の一致によって強運馬を見極める方法とその神秘性についてお話しました。今度はやはりカバラ占術を使った馬券攻略理論として、「イニシャル馬券術」について簡単に説明しておきます。
画数の場合は、馬の画数を一桁になるまで足し算し(11、22はそのまま)、その数字を年・月・日それぞれの聖数と照合しました。イニシャルは、やはりその日の「強運イニシャル」を求め、馬名のイニシャルと照合し、一致した馬が激走するという実に簡単な理論です。簡単な割には、馬の選択に実に有効な働きをします。
まず注意するのは「強運イニシャル」の出し方。聖数の場合は、2005=2+0+0+5=7、などと足し算をしますが、イニシャルの場合は、年・月・日それぞれの数字をそのまま使用します。例えば、2005年7月16日の場合には、①日にちの一桁目の数字②日にちの二桁目の数字③そして月の一桁目の数字、という具合に3つの数字を使います。もし22日など数字が重なる場合は、更に年の一桁目の数字まで選びます。つまり、
2005年7月16日の場合→6、1、7
2005年7月22日の場合→2、7、5

という風に3種類の数字をピックアップするわけです。
そして、6の強運イニシャルは「FOX」、1の強運イニシャルは「AJS」という風にその日の強運イニシャルを出します。数字と強運イニシャルの関係は下のようになっています。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
A B C D E F G H I
J K L M N O P Q R
S T U V W X Y Z

つまり、1=AJS、2=BKT、3=CLU、という具合に1つの数字に対して3つのアルファベットがあります(9のみIRの2つ)。この配列は、もちろん私達が勝手に作ったのものではなく、古くから伝わるカバラ占術の教えそのままのものです。これをもとに本日2005年7月16日の強運イニシャルを調べると、
 7月 1   6  日
 ↓  ↓  ↓
GPY AJS FOX

となり、きょうの強運イニシャルは「GPY AJS FOX」の9文字であることがわかります(※ちなみに「X」の場合は、馬名の中の小さな「ッ」を指します)。

さて、この「イニシャル馬券術」をよく理解できるレースが今日、函館でありました。
【函館競馬】
第9R 道新スポーツ杯
1着ヤマトサクセス
2着カラメルアート
3着カリプソパンチ
単勝8770円(14番人気) 馬連38630円 3連複66060円

注目すべきは1着のヤマトサクセスのイニシャルです。
ヤマトサクセス=イニシャルYS
7の強運イニシャル「Y」と1の強運イニシャル「S」が見事にマッチしています。馬名のイニシャルは通常2つに分けられ、そのどちらもチェックする必要がありますが、特に頭文字イニシャルに着目すると効率的な強運馬選択ができる場合があります。また、1=AJS、2=BKTの6文字は馬名に使われているケースが多く、馬の絞込みが困難になるケースが多いため、例えば今日の場合などは、「GPY FOX」に絞ってイニシャルを照らし合わせると輝く馬が見えてきます。このレースでは、頭文字が「GPY FOX」だった馬は、ヤマトアクセス(Y)とフィーユドゥレーヴ(F)の2頭だけ。頭文字のYに着目しただけで単勝8770円の穴馬が簡単に選べるてしまうのは、まさに「イニシャル馬券術」の真骨頂と言えましょう。
きょうの新潟競馬も簡単に振り返ってみましょう。

【新潟競馬】
第5R
1着ケイアイフォーユー=KF
3着セーゴールド=SG
第7R
2着フロムアップランド=FA
3着ファーストサイト=FS
第8R
2着ストーミングパワー=SP
3着プリンコックス=PK
第9R
2着グレートバルサー=GB
3着グランデゴール=GG
第11R 豊栄特別
1着フェミニンガール=FG
2着プリモピアット=PP

イニシャルF、G、Pの馬がよく絡んでいるのがわかります。2着、3着の馬が目立ちますが、軸馬やヒモ選びには有効な手段となりましょう。小倉競馬でも面白いレースがありました。

【小倉競馬】
第11R 九十九島特別
1着パリスゼンショウ=PZ
2着トウカイフラッグ=TF
 単勝7000円(11番人気) 馬連17220円

このレースなどは、頭文字イニシャルPというだけで単勝7000円がゲットできる美味しいレース。というか、こんな11番人気の馬を、頭文字Pというだけで一瞬で選べてしまうのは「イニシャル馬券術」をおいて他には無いと思います。強運イニシャルを頭文字に持っていた馬は他に、ヤマトスプリンター(Y)、オルティア(O)がいましたが、3頭を単勝で張っても十分に稼げます。オッズを確認しながら利用すれば、「張る価値のある単勝馬券」が見えるでしょう。

馬名の画数と聖数を照らし合わせる「カバラ画数馬券術」はもちろん強力なツールですが、この「イニシャル馬券術」が加わることで、馬券戦略に厚みが増し、迷った時の決め手として、また時間がない時の軸馬即決法として、必ずやお役に立つものと私達は考えます。

※カバラ馬券術については「ギャンブル宝典」にて毎号掲載されています。


この記事をはてなブックマークに追加

九星でまたナンバーズ4BOX当選!

2005年07月06日 | ギャンブル
7月も「ごくせん」が好調キープ!
賞金が低めなのは人気のせい?


本日のナンバーズ4の当選結果は、
9108
number4
でしたが、昨日発売されたばかりの「ギャンブル宝典SP」8月号の89ページ「ごくせん」予想の「九星予想」のコーナーに「1098」の予想があり、見事にボックスを的中させました。既述の通り、この「ごくせん」予想の「九星予想」は先月7月にミニロト、ナンバーズで計6本の当選実績があり、引き続き好調を維持している模様です。
その好調さが目立ち、「九星予想」に従って買った読者が多かったせいか、賞金もストレートで74万4500円、ボックスで3万1000円と比較的低いものとなりました。「当たる」という認知が広まると賞金が安くなってしまうという懸念まで感じてしまうところです。確実に神が降りてきている編集担当のTは「単に九星に従って予想を出しているだけです」と相変わらず冷静な様子。今月もこの「ごくせん」からは目が離せません。


この記事をはてなブックマークに追加

本日のミニロト 辛くも6数字ハマッた!

2005年07月05日 | ギャンブル
「宝典SP」8月号発売たちまちヒット!
常連の「電脳コンピ」も固く4等当選!


本日発売しました「ギャンブル宝典SP」8月号、ちょうどミニロトの開催日と重なり、まずまずのスタートを切りましたのでご報告しておきます。【写真はクリックで拡大します】
本日のミニロトの抽選結果は、
02、17、19、28、29、ボ10
fainanse
でしたが、「宝典SP」8月号の103ページ、先月から好調の「カバラファイナンス」予想で、「暗示ナンバーの出現期待値」表の中に「17」「10」「19」「29」「28」の5数字が掲載されていて2等当選につながる情報となり、「Vナンバー」に表記されている「02」を加えればボーナス数字を含めた6数字がピックアップされていました。ただ候補数字は「暗示ナンバー」で17個、「Vナンバー」を加えるとトータル20個に上り、ここから当選6数字を選ぶのはかなり難しいものと承知しております。ただ、このところ「カバラファイナンス」予想では、「Vナンバー」から1つの数字が出現するパターンが多いため、候補数字は思いのほか絞れるものとも思われます。
dennou
さらに、58ページの「電脳コンピ」では6通りの組合せ予想の1つが、
02、14、19、29、31
と相変わらず固く4等を当選させており、「カバラファイナンス」予想と重なった「02」「19」「29」の3数字を固定させることができれば候補数字は激減し、効率よく1等当選に近づけたものと思われます。2つの連載記事で挙げられている予想数字を組合せる必要のある難解なものではありますが、それでも1等当選につながる情報となり得たことに間違いはなく、今月7月の当選期待を高めてくれるスタートを切れたと自負しております。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加