津久井屋惣菜店奮闘記

脱サラして惣菜店をはじめた日々の奮闘記。たまに趣味の釣りで息抜きも。。。

知ってました?

2017-06-08 23:46:25 | お惣菜
ついに梅雨入りしましたね。
これから1ヶ月以上鬱陶しい季節が続くかと思うと少し憂鬱な気分になるのは、私だけではないと思います。
でも、お天気の長期予想では、今年の梅雨の特徴は、しとしとと長雨が続くと言うよりは、降るときは降る、降らないときは暑くなると言う様な天候になるそうです。梅雨の合間の晴れは、貴重なので有意義に使いたいですよね。(いつでも釣りに行ける準備をしておかなくっちゃ!)

さて本日は、『筑前煮』についてご紹介させて頂きます。ところで皆さん、筑前煮は何故、筑前煮と言うのか知ってました?
以外に知らない人が多くて、実は私もその一人でした。^^;
筑前煮とは、今の福岡県周辺を昔は、筑前と呼んでいたそうで、この筑前地方で好んで食べられていた煮物を筑前煮と言うそうです。
ただし、この筑前煮には、幾つかの定義があって、一つは、材料に鶏肉、蓮根、牛蒡、人参、蒟蒻は必須であることと、二つ目は、それらの材料を油で炒めてから甘辛く煮ることだそうです。(がめ煮とも呼ばれています)


名前や名称の由来って面白いですよね。結構、知らず知らずに使っていることって多いですね。
また料理に関する名前の由来などで面白いものがありましたら、ご紹介させて頂きます。^^

ご参考まで下記のホームページもご覧ください。
津久井商工会

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不幸中の幸い⁈ | トップ | 暑かったですね。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お惣菜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。