GOOBERリール日記

リールの修理、オーバーホール、チューニングの日記です
mail gooberreel@gmail.com
 

さて 今日は

2008-11-30 17:20:33 | ABU
さて 今日は作業できますでしょうか・・・

このままだったらごめんなさい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビモータの次は?

2008-11-29 19:31:53 | moto
次はBMWでした

寒くなったのに頑張りますね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AmbassadeurRECORD

2008-11-29 16:42:06 | moto
バラバラ状態で入庫のAmbassadeurRECORD

オーバーホールでお預かりです
分解作業が省かれて楽チン・・・

パーツをチェックすると

フレームがガタガタなんで締め直し


多いっすよ~ ということは 足りないリールがありますね~

掃除してクリーニングしました

見た目は前と変わらんっすね・・・

聞いた事ないバイクの音が・・・

友達が凄いの乗って来たっすよ~
気になって作業中止です

腰痛持ちのオイラにはちょっと無理ですけど

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

1500C Blck その2

2008-11-28 17:12:01 | ABU
昨日に引き続き作業します
そういえばフレームが緩んでたんで締め直しました。

このタイプのベアリングって見たこと無いようなあるような?

レアなベアリングだと交換するのも・・・
そのままにして組み上げ完了

なんとなくですがワッシャーを一枚抜いちゃったっす

仕上がり後の回転はいかがなもんでしょうか?


ちっとは良くなったでしょ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1500C Blck

2008-11-27 13:32:52 | ABU
1500C Blckオーバーホールでお預かりです



良く回ります
どれくらい回るかって言うと




こんくらいです

オーバーホール作業しなくても良さそうなんですが
商売ですので

分解作業します
後は洗浄して組み上げれば終了ですが
忙しくなったので今日はコレまで!!
すみません・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5500C

2008-11-26 11:51:55 | ABU

5500Cのオーバーホールでお預かりです
作業前の回転は?


コンディション良いですね~
いつもの分解掃除

問題なくキレイになっていただき
組み上げ完了


作業後は?


え~感じでおますな~

この機種もオーバーホールするとこのくらいが普通ですかね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4500C

2008-11-25 13:38:39 | 動画
オイラが過去に作業した事ある4500Cのオーバーホールです


作業前のコンディション
ブレーキシュー無し


この段階で もしかしてオイラが過去に作業したリール?って思いましたよ~
だから作業前に注油してみる事に


使うのには充分の回転ですね やっぱりオイラが作業したリールです

さて 作業でどのくらい良くなるのか楽しみです

 なんで過去に作業した事あるって分かったか

それは分解したら

オイラしかしない作業の跡が残ってました

たったそれだけですが そういう事にしときましょう

分解掃除はいつもの通りに進み

組み立てれば


終了です


初速が上がった?気がするけど
後半の伸びがもっとあっても良いのか?!って感じで
作業前と後でそんなに変わりませんでした・・・

回ってるときの音が良くなったって事でいかがでしょうか・・・




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オイル&グリス

2008-11-24 13:06:23 | その他
 「自転車用グリスといえば、うちにカンパ(カンパニョロ)のグリスがあるんです。リールに使えますかね?
 使い所を選ぶんでしょうが、見た目は、ダイワのモリブデングリスにそっくりなんですけど…
 オイルに関しては機械時計用(クロック・ウォッチ用)のオイルもリールに使ってます。こちらは割高ですが、非常に調子がよく、油持ちもいいです。」

コメントをいただきましたので
こちらで返答させていただきます。

ご質問に対して、オイラの個人的な意見ですが。

まずモリブデンはオススメしません
調べたりしたわけでないので本当のところはどうでしょう?その辺はご了承おねがいします。
モリブデンを仕様するとギヤなどの真鍮とかアルミが削れていくのが早いような気がします。
ただリールのボディーが柔らかいような物には丁度良いのかもしれません?。

色々なリールに色々なグリスやオイルを試してみた結果
オイラ的には添加物が入っていないオイルが、グリスが一番良かったです。

オイルとグリスは使用する場所にあった粘性を重要視しています。
軽い回転が必要なところは水みたいにさらっとしているものを使います。
ただオイルの抜けが早いのでこまめに注油が必要ですね、
グリスも使う場所で粘性を変えています。
またお預かりしましたリーのコンデションに合わせて使うオイル、グリスを変えています


作業で使っているオイルとグリスです。
オイルが2種類にグリスが7種類
添加物が入っているものもありますね~
シリコンかテフロン系のグリスがあります 
これはシリコン、テフロン系のドラグワッシャーに使っています

話は変わりますが
海で使うリールがペンリールの頃、
オイラは分解掃除を出来るだけしたくないので
内部をグリスでコーティングしていました。
そのお陰で1ヶ月毎日海で釣りしても調子が変わること無かったです 
そのときに使っていたのがシマノのグリスのデュラエースでした
でもハンドル回転が重くて、なじむまでグルグルずーとハンドルを回してた。
南の海が多かったから出来たのでしょうが・・・


クロックウォッチ用オイルって非常に気になります
指で触ってみたいですね~時計屋さん行けば手に入るのかな?
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

ステラ AR3000 逆転しちゃうのね~

2008-11-23 16:37:24 | SHIMANO
釣りに行く用意してたら逆転する事に気付いてしまった
というわけで お持ちいただきました。
急遽修理です



逆転クラッチを交換しようと思ったけど


分解掃除で済ましちゃいました
ボトルの洗浄液が真っ黒っすね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3500C

2008-11-22 16:23:47 | ABU
オーバーホールでお預かりです


何気にクラッチ切れません
とにかく分解しましょう

とある部品が旅に出てました


そのまま一気に分解
そしてクリーニング
そしたら新しいオイルとグリスで組み立てて終了


オーバーホール作業後は


え~感じっすね~

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ステラSW4000PG

2008-11-21 14:06:08 | SHIMANO

ハンドルノブが動きません
大好きな不動系またもや現る!!


ハンドルノブの内部はしっかり錆び付いてます


簡単には分解できません

錆きてます!!

部品交換 とも思ったけど磨いてバッチシにしました


こうなってると

ラインローラーのベアリングもしっかり錆びてます


逆転クラッチも交換ですね~

内部のコンディションは期待しました

けど 錆ありません キレイなもんっす
これもグリスがしっかり仕事してます


ドラグワッシャーもクリーニングしましょう

で 終了したいのですが
ラインローラーのベアリングの在庫無く入荷待ちです
もうしばらくお待ちください スミマセン


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Morrum その4

2008-11-20 14:45:56 | ABU
遂に最終回か?

作業は進みます



八丈島の海に負けないために
今回は水に強いグリス?
シマノ ディュラエースグリスを使用します
自転車に詳しい人には当たり前らしいのでしょうが
自転車も水と戦っているわけでして、水に強いらしいですよ~このグリスは!
(聞いた話ですが・・・)
確かに金属に付着する力が強く落とすのも大変です
そんなものですので塗ったところの回転、動きが重くなってしまいます

場所によっては通常のグリスと使い分けて組み立て完了っす


ベアリングが錆びていたので交換です
アブのリールですがシマノのARBを入れました(合うサイズだけですけど)


クエスチョンマークが着くんで最終回ではありませんよ~



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

クラッチ不動

2008-11-19 13:18:07 | SHIMANO
オイラの好きな不動系

でも これって荻野さんのコンクエスト

本来ならMorrumの最終回のはずですが

「今日・・急にクラッチ切れなくなった・・・」
って荻野さんが目をうるうるさせて言うんすよ~
とってもかわいそうになって急遽修理開始

ホントは
オギ 「しげさ~んクラッチ切れなくなった。シーバス釣ってたら急に! だから治して」
シゲ 「やだよ~リール忙しいから自分でやんなよ!!」
オギ 「ケチ!!」と言いながらリールを渡す
シゲ 「お~ホントだ!クラッチがまったく動かん」
うわっ!どうやったらこうなるんやろ 中見てみて~と思ってしまったら

分解するしかありません



このコンクエストは
ここんとこ毎日シーバス釣ってます
多分このシーバスシーズンだけで
毎週釣りに行く人の1年分は使っているかな
まだ後半戦もあるというのに
その割には塩にやられてません
何故か?
それはオイラが怒るからです
塩にやられたリールはオイラが作業しないといけないからね~
本気で怒りますよ~
ですのでオイラは
できるだけメンテナンスしなくても良いようにグリスだらけにしてあります
その効果かどうかは分かりませんが
今回みたいに壊れないと分解しなくても良かったりしています
たまに注油はしていますが

で どうして壊れたか?
それは使いすぎが原因でパーツが変形です
シマノさんもここまで使うとは思っていなかったと思います

もしオイラがメーカーだったら

「ここまで使ってくれてありがとう
お礼にリール10台差し上げますのでもっと使ってください」

って言うな

絶対 そんなこと言わねえ~と思いますが

もし良かったら言ってもいいよ

でもコンクエストのDCはいりませんよ~ 
300と400のDCなら欲しいかも そんなの無いからね
もしくはアンタレスDCのワイドボディーとかでもいいな~
ワイドになる分レベルワインダーの位置は前に出してね
出来ればハンドルノブの付け根が曲がらないのが欲しい
それとベアリングはARBでよいですSはやめて下さい


作業の話に戻りましてと

変形したパーツは普通ならパーツ交換ですが
削って元に戻しました
これで修理完了っす

シーバスシーズン終わったらオーバーホールしたいのですが
次はタチウオっすね~もう始まってますが・・・昨日は観音崎で指6本だって!! 

それまでリールがもったら、タチウオシーズン終わってから
オーバーホールしてパーツ交換するか

今日はスミイカですか・・・

頑張れコンクエスト!!
そんなに釣って君は世界一幸せなコンクエストだ!









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Morrum その3

2008-11-18 13:41:36 | ABU
漬け置き洗い 効果大!!


キレイになったパーツを組み込みます



これだけキレイになるのは

やはりオーナー様のメンテナンスが効いている証拠です

今日はここまで
何だかここんとこ忙しいの・・・

次回はMorrumの最終回っすかね


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Morrum その2

2008-11-17 14:57:17 | ABU
翌日

一晩置いてもダメで技を使い
なんとかギヤの基盤が外れてスプールが取り出せました


画像では分かりにくいのですが
スプール固定のベアリングが錆びて基盤に付着して外れませんでした
これはベアリング交換ですね


ギヤシャフトの付け根のベアリングも錆で付着
なかなか外れないから工具技を使いなんとか外しました


店がなんだか超忙しくなってきたので
ボディーの汚れは浸け置きで落とす事に
ですので今日の作業はこれまで

ではまた明日



コメント
この記事をはてなブックマークに追加