GOOBERリール日記

リールの修理、オーバーホール、チューニングの日記です
mail gooberreel@gmail.com
 

6500C 動画

2008-03-27 12:50:25 | 動画
6500Cのオーバーホールです


オーバーホール作業前 6500Cブレーキシュー無し




作業前でもこのコンディション!!
良く回ります。



作業です

分解掃除です


オーバーホール作業後 6500Cブレーキシュー無し




回転の中盤から後半にかけて滑らかになりました
初速の回転スピードが上がらないのがチョット残念、
コレはスプールの位置に関係があるのではないかと思っています。
このスプールの位置はギヤ側の構造に因る、よくある症状で、運の良い方のリールには、症状がでないかなって感じ程度と捉えてます。
この状態のリールはスプールに巻いたラインが左寄りになることが多いかな?
スプール位置を調節するとキャスティング時に異音が生じたりする事があったりするのでこのままにします。決して不良とかではなく癖みたいなもの心配後無用!
(国産の新型リールだってこの程度の癖とか問題点って結構あるように思いますよ~)
このリールは回転性能も問題無く良い状態だと思います 




オーバーホール作業後 6500C ブレーキシュー有り




ブレーキがしっかり効いてますね
スプール自体の自重があるから、このくらいブレーキが効かないと扱いづらくなっちゃうかな?どうだろう 後はオーナー様が使ってみていただいてからっすね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブレーキシュー装着の5500C 動画

2008-03-25 10:00:21 | 動画
オーバーホール作業後の5500C(チューニング無しのノーマルです)

ノーマルのブレーキシューを2個装着しました。



しっかりブレーキが効いてますね





コレはオイラ個人の考えであって、どうでもよい事ですんで気にしないでね

ブレーキシューが入ると初速が落ちます。そのぶんバックラッシュしにくくなります。

飛距離は初速の高回転なものより後半の回転の伸びが重要だと考えております。

ですのでこのリールは、ブレーキシューが入った状態のほうが飛距離は伸びます(使い手によっては例外もあると思いますけど)

レベルワインダーなどにベアリングが入ると初期の回転は良くなりますが、後半の伸びが良くならない事が多いようです。

チューニングパーツの入ったリールで十分な飛距離が得られるのであれば、当店のオーバーホールにお持ちされることは無いでしょう。

しかし思ったより飛距離が出ないと思いの方が多いのが事実なのではないでしょうか?

ABUの基本設計は凄いものだと、自分は沢山のABUリールを作業させていただき思えるようになった。

メーカーがベアリングを増やすことなど簡単、そんなに難しい事なのではないと思います。

ABUは釣り人のとってのリールを一番良く知っているからこそ、無理にベアリングを入れなかったのではないかと今では思います。

ABUは釣りをしていて楽しいリールなんですよね。ノーマルでいいじゃないっすか!

そうで無いと30年以上も前のリールを気持良く使えないっすよね


でもオイラは国産の新型リールを使ってますけどね・・・






コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

5500C 動画

2008-03-24 16:18:12 | 動画
オーバーホール作業前






オーバーホール作業後


ベアリングはそのまま使用たぶん1979年当時のベアリングだと思われます

非常にコンディションの良い5500Cでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2500C 動画

2008-03-24 14:04:14 | 動画
オーバーホール作業前の2500C ブレーキシュー無し


オーバーホール作業後は


ベアリングはノーマルその他もノーマルです。
上、中、下で言うと中ぐらいですかね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルカッタ200

2008-03-20 20:44:49 | SHIMANO
まだまだ現役のカルカッタ
オーバーホールにてお預かりです

分解掃除です

スッキリ爽快リフレッシュ完了っす
壊れてなければメーカーで作業してくれないリールも作業します。
お問い合わせください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大変申し訳ありませんでした

2008-03-13 16:11:21 | SHIMANO
お客様より
「本日リールが届きました。
カルカッタは3台とも非常にいい感じに回っています。
しかしスコーピオンの回転がちょっとイマイチな感じです。
おまけにドラグが締まったままで緩みません。
一度診ていただけないでしょうか?」
とメールをいただき
早速着払いにて送り返していただきました。

正直なんかの間違いであろうと・・・甘く考えてみたり・・・ 

すみません
届いたリールはお客様がご指摘の通り
回転が悪く
ドラグはドラグホイールを緩めても硬くなったままでした

大変申し訳ありませんでした。


早速作業に

原因はベアリングの奥に見えるクリップがスプールシャフトに強く干渉していてブレーキがかかっていました
最初にお預かりした時にクリップが効いていなかったので強くしてしまったのが原因です 
本当に申し訳ありませんでした。


ドラグのほうは・・・

実は、ここしばらく、ドラグテンションを 固め(強めに)仕上げるのが シゲ造的にマイブームでして・・・すみません。
こちらのほうは設定を少し弱くして組み直ししました。
たぶん気に入っていただけるのではと思います。

今後このようなことが無いように肝に銘じて作業に励みたいと思います。
ご連絡、本当にありがとうございました。
また ご迷惑を掛けまして大変申し訳ありませんでした。
ではよろしくお願いします。 GOOBERシゲ造




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ANTARES AR

2008-03-12 16:09:02 | SHIMANO
今日はANTARES AR dayです
とあるバスのトーナメンターのリール

海で使わないだけでこんなに綺麗

使用頻度が多いはず、でも海で使っているリールより比べ物にならないっすね~
キレイと言いましょう

分解掃除してオイルとグリスを入れて組み上げて完了

そしてもう一台

コレもキレイでした

分解掃除してオイルとグリスを入れて組み上げて完了
リフレッシュしていただきました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンクエスト200

2008-03-11 14:40:30 | SHIMANO
酷使してますね~
PEラインの色が落ちてリールについてしまってます
そして塩の結晶が残ってます

PEラインの落ちた色がリールに残っているって事は
水洗いしていないっすね!!

海で使っているのでこのコンディションなら少しの錆びは当然かな 
でも中身はグリスが効いていて問題無しと思います

ボディーは水洗いします

洗浄後

パーツは洗油で洗浄

ベアリングを交換して
新しいオイルとグリスで組み上げて終了です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンクエスト 200

2008-03-10 12:38:15 | SHIMANO
こちらもボートシーバス&太刀魚で使用
オーバーホールです

塩水が、内部に入り込んだ形跡がほとんどありません


でもレベルワインダーのキャップのところに塩の結晶が、しっかり残ってます




ゴロツキが出るほどベアリングは使用されていた様子
でも錆びていませんでした
オイルとグリスがきっちり仕事をこなしていた証拠ではと思います

もちろんこちらのオーナー様も海で使用後に水洗い無しです



分解掃除して新しいグリスとオイルを注油してベアリングを交換して
完了です


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンクエスト 101

2008-03-09 14:15:00 | SHIMANO
ボートシーバスで使用されているコンクエスト101
出来るだけ波飛沫をかからないように注意してました との事。
外見は、オーナー様の普段のメンテナンスのおかげで綺麗です

しかしドラグレバーのクリックのところにしっかり塩の結晶が

ビスにもしっかり塩が食い付いてますね~

ギヤ側の中は?
グリスが効いていてます
でもギヤシャフトのベアリングが錆びていました

蓋にもしっかり塩の結晶が残ってますね
気を使っていても、海水は中に入ってくるからね

このりーるは、グリスとオイルが海水から守ってくれていたようですね

ここでおいらは思うわけです

水洗いをしなかったからとね



「水洗いは駄目」とは言いません

実際にこのリールは分解してお湯で洗浄しました
(パーツは洗油で洗浄)



このリールのように分解洗浄の作業で水洗いをする事が良くあります
実は、洗浄している時間より、水分を除去する時間のほうが長くかかってます
それぐらい水分って取れなかったりするのかな?と思います

で 何が言いたいか

水洗いをしたリールを分解せずに

水分って完全に除去できますか?

ギヤケース側の中に入った水分って除去できてますか?

乾燥?
乾燥したかどうかって判断できますか?
ボディーの中ではたまに結露もしますよ~

ボディー内部のオイル、グリスが生きているかどうかって判断できますか?

オイラは無理です 出来ません。分解しないと判りません。


水洗いする、しないは、オーナー様の考え次第です

水洗いするなら、水洗い後のメンテナンスをキチンとした方が良いと思いますよ

水洗いしないなら しなくても大丈夫なように心がけしなければ駄目ですけどね

どうするかはオーナー様次第ですね~

駄目になったらオーバーホールしますのでお持ちください、または送ってください。
頑張って作業させていただきます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Ambassadeur 2500C IAR

2008-03-04 13:15:01 | 動画
Ambassadeur 2500C IAR オーバーホールにてお預かりしました
クラッチが重いとのことですが

チューニングパーツが入ってます 画像右のパーツはノーマルパーツ
このリールの作業前の回り具合は


正直 悪くないですね~


でもいつものようにノーマルパーツに戻してみますと





調子良いでしょ!!

そして
いつものオーバーホールをするとこの通り


前回のチューニングモデルよりノーマルのこのリールのほうが良く回ってます
個体差があるのでこんなもんでしょう(言い訳に聞こえますね・・・)
このリールをチューニングすると凄くなると思います。70点以上になるかな

問題のクラッチが重い
原因はギヤと判断

左が元のギヤ 右が新品のギヤです
見た目はそんなに分からないのですが、
このハイスピードのタイプのギヤはクラッチ動作の作動による負担が大きくなります。
でもこの状態ですと普段は交換しません。
今回オーナー様のご指摘がありましたので交換することにしました。
ベストのコンディションにしたいじゃありませんか!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Ambassadeur 2500C その2

2008-03-02 20:41:31 | 動画



先日にアップした2500Cは昔から店頭サンプルとして飾っていました。
何度も机の上から落ちてコンディションは悪くなる一方
でもでも 
前は無茶苦茶良く回ってったので、もっと回るはずと思い、
メンテナンスしてみましたけれど
結果は・・・
やっぱり元の状態が結果に出るようでした
でも作業した分、良くなってるんすよ~
せっかく撮ったので載せてみました。

ちなみに点数は、10点UPで50点って事にしましょう!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加