GOOBERリール日記

リールの修理、オーバーホール、チューニングの日記です
mail gooberreel@gmail.com
 

4500C

2007-05-31 16:48:08 | ABU
スプールと分離タイプの4500C
オーバーホール&修理にて
アンチリバースなのに少し逆転、遊びあり

新しい機種だからきれいですね~

確かにハンドル回すとガタつく遊びあり
アンチリバースだからこんな遊びは無いはず・・・・
じっくり観察すると

ハンドルを固定するナットが緩くてガタついてるだけでした
問題1つ解決!!
次~
スプールが動いてしまう

スプールがかなり左より
どうやらこれが原因のようですな~

ハンドル側のキャスコンキャップが調整されていないために分離シャフトが左に寄ってしまってます
これではスプールとピニオンギヤとの連結が甘くなりスプールが勝手に動いてしまいます(クラッチが半分切れた状態ですかね)

ハンドル側のキャスコンキャプを緩めて調節して完了!!
この手の新しいヤツはスプールの位置を調節しないといけませんね
工場出荷の状態だと使えません
使われるルアーの重さによって変わってきますのでルアーに合わせて調節してください

後はオーバーホールして完了!!
ありがとうございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレームにて帰って来ました

2007-05-31 13:49:00 | ABU
http://blog.goo.ne.jp/goober_goober/e/f834d6e9a54e9f8821374826ebf54d97
前回修理させて頂いた クラッチ修理その2

直したと思っていたら・・・
お客様よりお電話をいただき
「パーミングカップ左側のクリックを作動させるとクラッチが切れない」との事
大変申し訳ありません。クリックを作動させてのクラッチを確認しませんでした

早速調べました所ピニオンギヤが削れていてクラッチが切れない状態でした

このピニオンギヤの削れは前回の作業では問題ないかと思っておりました。
クリックを作動させた時に引っかかるとは・・・まったく思ってもいませんでした
良い勉強させていただきました 
リールって奥深だな~ ありがとうございます


大変申し訳ありませんでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またもやクレーム?

2007-05-28 17:56:11 | SHIMANO
オイラがオーバーホールしたステラが
ハンドル回せない・・・

はぁ~またか・・・



と思ったら
ローター内部のウエイトが割れて挟まって・・・
聞くと荒れててバッタンバッタンしてたそうな
オイラのオーバーホールが原因じゃなくてホッとした

お土産ありがとう

でももう一台クレームが・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレーム

2007-05-28 17:43:53 | ABU
出す前に無かったけど戻って来たらルアーが飛ばなくて異音が
クレームにて帰って来ました。

この度は大変申し訳ありませんでした。



横置きの状態だと良く回るが・・・
キャスティングの時(リールが縦向き)に異音そして飛ばない

早速分解
多分レベルワインダーまわりのギヤ辺りかなと


しかし気配がない
こりゃ参った・・・
全部ばらして調べる・・・



ピニオンギヤに当たりが付いてる
どうやらこっち側だった

実はスプールの位置がこのタイプの機種に多く見られる左寄りだったので調整をしました
その調整が原因かと思われます
実際にキャスティングしてみましたが異常なくもう大丈夫かと思います

本当に申し訳ありませんでした



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

okinawa

2007-05-20 16:14:36 | SHIMANO
沖縄寄宮さんから帰ってこられた

ハンドル回すとザラつくしゴロつきもある


聞くと しっかり真水で洗われたそうで・・・・
この感じだと
逆転クラッチとピニオンギヤのベアリングが怪しい

逆転クラッチが錆びてます

錆を落として
ピニオンギヤのベアリングの塩噛みを洗浄
おまけでラインローラーのベアリングも洗浄して終了っす

次は6月っすね!!
頑張って釣ってください!!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これからっすか?

2007-05-16 16:47:20 | SHIMANO
雷魚で使用のコンクエスト300&400のオーバーホール
まずは400から

ラインがキレイですね・・・あんまり釣ってないのかなって思ってたら
釣り過ぎですな

ギヤとギヤシャフトが逝ってましたので 新しい部品に即交換させて頂きました
ベアリングもARBですがこちらも交換です ちなみにベアリングは普及版に

今年もたくさん釣ってね 

続いて 300

こちらも結構釣られたようですね~

でもまだイケそうなんで続投っす(ギヤとギヤシャフト、2台分のパーツ代って・・・)
でもでも

ベアリングは交換しました
お客さんと一緒に試し投げ

たくさん釣ってくださいね~
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

クラッチ修理 その2

2007-05-09 16:34:25 | ABU
トローリングでお使いの6500C3
クラッチが切れるが ハンドル回らず戻らない・・・

見た目はキレイですが・・・
分解すると

錆で固着しちゃってます

スプールとシャフトをなんとか剥がして・・・

そしてベアリングをシャフトからなんとか剥がして

綺麗にして

組上げてみるが
こっちも駄目で・・・・

調節して完了っす
スプールとピニオンギヤの抜けもほとんど無く良い感じっす
もちろんベアリングは交換しました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラッチ修理その1

2007-05-09 16:23:07 | SHIMANO
クラッチがおかしい との事でお預り

分解すると

ギアが乗るユニットの基盤が割れていて交換でした
ギヤケースを本体に組む時にクラッチがズレて押しちゃって割れたみたいです
きちっとはまってからネジを締めましょう!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンクエストDC

2007-05-07 19:17:19 | SHIMANO
ブレーキが効かない


いつもの信号読み取り不良ですかね・・・ 
掃除して完了
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2500C

2007-05-07 19:10:45 | ABU
皆さんお久しぶりです
ゴールデンウィークはいかがでしたでしょうか?
シゲ造は店が忙しく・・・・リールの作業は順調ですが 投稿する時間が無くて
気がつけばGW過ぎて月曜日
溜まった画像を見るが作業の内容をもう憶えてない・・・

ABU2500C IAR


ん~
1500Cですね・・・間違えてやんの 情けない
GW開けなんで許してください

分解掃除

キレイに掃除して組上げて

完了

このリールはとにかくよく回りました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1500C

2007-05-01 12:12:50 | ABU
スプール回転がイマイチ との事でお預かりしました

回転が良くないのでチューニングパーツを組み込んでるそうです

回転が悪いのには、何か原因が必ずあるはず

原因究明・・・

分解しては 組上げて 回転チェック

また分解して組上げて回転チェック
ああでも無いこうでも無いと・・・
こんな事を2日間程しましてギブアップ

ハンドル回してクラッチ切ってフリースプール回転
お預り時はレベルワインダーが3往復
作業終了で4~5往復・・・もう少し伸ばしたかったが・・・
今回お預かりしましたこのリールは残念ながらフレームが逝っちゃってます
でもお預り状態より良くなってます キャスティングには十分かと思います

やはり原因はりPEラインですかね
フレーム歪みが原因でレベルワインダーのクロスギアが壊れたようです クロスギアを交換しました


今回は少しでも滑らかな回転を求める為にパーツを全てノーマルに戻しました。
センターが出ている物にチューニングパーツを組み込むのは悪いとは思いませんが
このようにセンターが狂っている物にベアリングを沢山つけても残念ながら効果ありません
かえって抵抗になるだけかなと思います

ABUによくある回転が悪い
これは原因がベアリングでは無いと思います だから増やしたって、交換しても効果ありません
ベアリングが生きるようにリール自体を修正してあげるのが一番ですかね~と 今日も思うのでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加