GOOBERリール日記

リールの修理、オーバーホール、チューニングの日記です
mail gooberreel@gmail.com
 

2500C 2台

2007-03-29 17:02:29 | ABU
2500C 2台
スプール回転にご不満 オーバーホールにてお預りしました

先ずは赤ハンから
こちらはレベルワインダークロスギヤが一部壊れているのでパーツ交換を
ハンドル側のカップとフレームがしっくりハマらない
ハンドル回転は良いがスプール回転がもう少し

さあ どうっすかね

フレームが少しガタついています でも歪んでないようです
手入れが行き届いているので その他は良い状態ですかね~

ギヤケース側は終了
フレーム等もコンデション良く

クロスギヤを交換だけで終了
ハンドル回してクラッチ切るとレベルワインダーが5~6往復(ブレーキ無し)
スプール回転をこれ以上お求めの場合はチューニングにて承ります
ハンドル側のカップとフレームがしっくりハマらないのは、フレームのガタツキを治してなくなったかな・・・


続いてブロンズプレートの2500C

こちらは
最近使用されていない。
スプール&ハンドル回転にストレスを感じる。

って事でオーバーホールです。

こっちもレベルワインダーのクロスギヤが駄目でした

パーツ交換させて頂きました
交換したら作動チェック
チューニングしてあるリールと仮組ドッキングしてみました


ハンドル回してクラッチを切るとレベルワインダーは12~14往復(ブレーキ無し)で15秒ほどフリー回転

さすが!!チューニングモデル!!

レベルワインダーが正常に作動するのを確認。
換えた所を元に戻していつもの作業

行き届いたお手入れをされてますのでキレイです
組上げて

ハンドル回してクラッチ切るとレベルワインダーは5~6往復(ブレーキ無し)
こちらはレベルワインダーのクロスギヤとベアリングを交換させて頂きました。

赤ハンがもうちょい回っても良いかな・・・やっぱりベアリングを交換しようかな


通常のオーバーホールでは、なかなかベアリングは交換しません。
が しかし!!このリールのコンデションだと回転性能を上げる為にはベアリングに頼り交換します

 もう十年以上前の話ですが、一度リールを持ってベアリング屋さんに行って質問した事があります。
その時に聞いた話が
通常市販されているベアリングは普及品と言って、これ以上の回転性能は無いそうです(等級を上げても無駄・・・回転性能が上がるのでなくセンター外径等の精度が上がるだけだそうです)
 回転性能を少しでも上げるにはシールドタイプよりオープンタイプ そしてオイルは水に近い位のサラサラの物にすると良い。しかしサラサラのオイル、オープンタイプのベアリングはオイルの抜けが早くコンデションが悪くなるのが早くなる。ましてやリールの精度、スプールの回転数だとベアリングが付いていかないのでは?(ベアリングモデルよりブッシングモデルの方が回ってしまう事があるのはこれが理由か)とその時教えてくれた。
この話を聞く前はベアリングを増やして6個バージョンまでチャレンジしましたけど ちっとも回らなかった・・・

なもんで うちでは
回転性能を上げるのにベアリングにほとんど頼りません!!研磨とかもほとんどしません
ハンドパワーで

話はそれちゃいましたが・・・・

赤ハン ベアリング交換かな?
やっぱベアリングじゃん・・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

赤5500&黄色5500C

2007-03-27 19:26:20 | ABU
赤5500&黄色5500C キャスト時に「カラカラ」と音がする 
           ハンドル側のカップがスムーズに外せない
 修理にてお預りしました


フットナンバーがSSで始まるタイプです

まずは「カップがスムーズに外せない」を診てみますと

案の定 棒状のビス等が真っ直ぐ立ってません

画像ではそんなに曲がってるように見えませんが 視認出来ます
修正しますがどうやら3本曲がってます・・・
なかなか上手くいきませんがお預かりした状態よりかは良くなりました。
これ以上は新しいフレームに交換するしかないと判断させて頂きました

さて問題の「カラカラ音がする」ですが

自分では残念ながら治せません すみません
言い訳
昔からこの音はあったので悪い音とは考えいませんでした、
逆に良い音と判断していましたので深く追求しませんでした、
リールをお持ちになる方でこの音を指摘される方が最近多くなり考えるようになったのが現状です。
自分はこの音の原因はレベルワインダーのクロスギヤとそれを駆動する樹脂のギヤとの作動音がパーミングカップで反響するからかな?と思っています。
レベルワインダーまわりのギヤは樹脂製のパーツが多くどうしても遊びが大きいかなと思います。
しかしこの遊びが重要でして、ギヤは遊びを無くすと動かなくなると昔に習った思い出があります。
個々のパーツは全体でバランスがとれていて、
樹脂製のパーツはそれなりの理由があるからだと勝手に解釈しています(その結果があの音?ってことになりますが・・・)

ですのでこちらのリールは正常な範囲かと考えています。
しかしこの音を消せるなら消したい・・・
 で ここで行う作業は
レベルワインダーまわりの音の元パーツを音が出なくなるまで違う物&新品に交換してみるってのが・・・
でも残念ながらこのフレームに合う純正パーツが無く断念
どうやらこのリールはフレーム自体がスペシャル!!(造りが良い!!そして強い!!)
そしてそれに合わせたスペシャルパーツで構成されていてGOOBERには手持ちがまったくありませんでした・・・
画像左がスペシャル 右が古いタイプ

見た目では分からないと思いますが、違うんすよ~
どちら?ってなったら自分は左の強い方を選ぶかな
という訳で作業は・・・終了・・・
 
右がベアリングモデル 左がベアリング無し
回転はベアリング無しの方が良いです!!
ベアリングって・・・そんなもんっすよ!!
「リールはベアリングじゃなくバランスっす」byしげ造
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1500C Blck

2007-03-26 12:47:01 | ABU
非常に綺麗な1500C Blck
ご自分で分解オーバーホールしたら調子が悪くなり&レベルワインダーがおかしい・・・ 
との事でお預かりしました

ホントに手入れが行き届いていて キレイっす!!

しかし・・・
お預りの状態で(ブレーキ無しで)ハンドルを回した時にクラッチを切るとレベルワインダーはⅠ~2往復程度・・・
おっしゃる通りに回転悪い・・・


しかしレベルワインダーは問題ないような・・・

レベルワインダーを外してフレームをチェック

問題ないけど少し修正してみる
もう一度組み直してチェック

ベリーグッド!! 俺って天才って言ってみた・・・
これで調子悪いのは大丈夫と思われるが
念のために分解 点検!!

組み立ててチェック

問題ありませんでした!!

組上げて完了

(ブレーキ無しで)ハンドルを回した時にクラッチを切るとレベルワインダーはⅠ~2往復程度だったが
作業終了時にて5~6往復です
1500Cは2500Cと比べて幅が狭いので本来はもう少しレベルワインダー往復回数が伸びてもよいのですが、5~6往復は平均的な回数ですので良しとします。
一度使って頂いて、これ以上の回転をお求めの場合はチューニングにて承ります!!
ありがとうございました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

問題です

2007-03-25 14:02:09 | SHIMANO
このリールの機種名は何でしょうか?

ヒント シマノ


こんな場所はなかなか見ないっすよね



この画像には大きなヒントが・・・お持ちの方は良く分かりますね

どうっすか?皆さん分かりました?
お次はサービスショット 

でもこのリール持っていて分解した事無いと分かりませんよね・・・

これから組上げます

左のパーミングカップが付きました



レベルワインダーが付きました


ギヤ側を組上げます


ピニオンギヤの土台を組上げる


ギヤシャフトを組んで


どんどん組んで


もうすぐ完了



答えは
アンタレスARでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑誌Rod&Reelさんの2500C

2007-03-23 14:02:24 | ABU
今回は雑誌地球丸さんのRod&Reelhttp://www.chikyumaru.co.jp/rr01.html
さんの取材でABU2500Cを作業しました

編集部さんの自前のリールをお持ちいただき
「オーバーホール前と後でどんだけ変わるか!」
何月号で出るかは聞くの忘れました・・・皆さんチェックしてね


本当は一番汚いリールを持ってこられるとのことでしたが・・・
間違えて!!一番キレイなリールを持ってこられました(マジッすか)
取りに帰って交換してもらうのも悪いので、それに得意の2500Cだし・・・
と 言う訳で
早速作業開始

あっという間に分解して
いつものように掃除して

いつものように出来上がり!!

詳しくは雑誌を!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

D.A.M. Quick 700 Champion

2007-03-22 13:53:21 | その他
DAM Quick 700
修理&オーバーホールにてお預かりしました
現状としては回転が重い異音あり

残念な事に左側のキャスコンキャップが欠落・・・
先ずは分解して悪い所を探します

悪い所がありません・・・・
作業を進めて 悪い所を発見!!

左のキャスコンキャップが無いのはしょうがありませんが・・・
右のキャスコンキャップが違う物が付いてまして・・・これが原因でした!!
運良くパーツ取り用のDAM Quick 700を入手してありますので そちらから左右のキャスコンキャップを移植させていただきました めでたしめでたし
オーバーホールも問題なく進みグリスアップして注油して組上げて

完了!!
ハンドル軽くて異音無くて非常に良い回転っすね 


 最初の頃は「ホントにドイツ製???」って思ってましたが
今は「このリール結構良いっすね!!」って感じになっております。
同じヨーロッパ産のABUよりかは作動が軽い感触です(素材ですかね?)


 あくまでもシゲ造個人の考えですけど、
リールから感じた事は「ドイツって釣り文化があまり発展しなかったんだろうかな?」と ABUを真似て造ってみましたって感じが・・・車とかバイクとか発展してるのに
歴史や地理的な背景があるのでしょうか?
現在もこのメーカって生産してるのか? Yahooで検索したらD.A.M. Quickの新しい商品が出てきました・・・
メーカーのホームページは無いような?
でも統合する前のドイツのメーカーが現在もまだあるってことはドイツ人は釣り好きってことっすかね(西ドイツだからか残って当たり前か・・・)
勝手な解釈、思い込みですみません ドイツの皆様すみません


ちなみにD.A.M. Quick 700シリーズはパーツ取りリールがありますのでキャスコンキャップ以外の修理をお待ちしております


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

CALCUTTA CONQUEST100

2007-03-22 12:42:18 | SHIMANO
久しぶりにCALCUTTA CONQUESTのオーバーホールです 機種は100
綺麗です

普段のお手入れも行き届いていてコンデション良好!!
預からなくても?
購入されてから何年か経ってるそうで気になる との事

海では使ってられないから中はキレイ!!

この手のバネには方向が必ずあります!!要注意

分解が進めばクリーニングします

意外と汚れてました 後ろの洗油が・・・
新しいグリスとオイルを注油しながら組み立てます


完了
ベアリングもギヤもまだイケます 次のオーバーホールで交換ですかね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Millionaire SW 203

2007-03-20 19:17:01 | DAIWA

Millionaire SW 203
オーバーホールにてお預りです


見た目は綺麗です

海で使われているので塩ってる所もありましたが中も綺麗です

綺麗にしまして

こっち側も綺麗にしてと
組上げれば

出来上がり


ところで このキャップ

爪が良く折れますよね・・・
こちらのお客様のは後2~3回くらいで折れそうです





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ABU 5000 5000C 5500C

2007-03-16 17:56:35 | ABU
ABU 5000 5000C 5500C の3台オーバーホールです

まずは5000C 「キャスト時の異音がして飛距離が出ない」

異音はレベルワインダー周りの作動音ですので異音じゃないかな
オイルを注油すればもう大丈夫 消音は無理です すみません

リール自体は悪くなかったので分解掃除で調子良くなりますね
ハンドル回してクラッチ切るとレベルワインダーは7往復(ブレーキなし)決して良いとは言えませんが・・・

お預かりしました3台のうちでやはり一番悪いのはたしかにこのリールです・・・ 一度この状態でお使いいただきまして、これ以上の性能アップをお求めの場合はチューニングにて承ります。
ベアリングは2個交換しました

次はシルバーボディーの5500C

ハンドルが曲がってます

修正しました ん~でもこのハンドル柔らかですね・・・
後は一気に分解掃除

ベアリング以外はコンデション良いっす これもベアリングは交換しました
きれいになれば注油してグリスアップです

出来上がりです

余計なお世話ですがハンドルは変えたほうが良いかと思います

3台目は5000番

手入れの行き届いたリールですね

キレイです
早速分解

キレイですがオーバーホールは初めてでしょうかね?

ボディーに付着しているオイル交じりの汚れは歴史を物語っています
このオイルの匂いは、古い5000番台の匂いですね~

古いリールは手触りと匂いで・・・



内部の掃除

ゴシゴシやって

落ちた汚れです(このくらいはキレイな方ですね)

作業は順調に進んでいましたが・・・

フットのパイプが曲がってます・・・
カバーが外れにくかったのでどっか逝ってるかと覚悟していましたが・・・

フレーム全体をチェックすると全部曲がってますね・・・

これはちょっと手に負えないかもと思いつつ修正できるかチェックすると

きちんとバランス取れてます!!おみごと!!
ここで手を入れると折角取れているバランスがバラバラになるのでこのまま続投!!


作業は組み立てに入りまして


無事に完了

なんとこのリールがお預かりした3台の中で一番良く回りました
ハンドル回してクラッチ切るとレベルワインダーは13往復、勿論ブレーキなしです
でもこのリールはベアリングは入ってないんすよね~
入ってるほうが回転良くないなんて・・・・




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

DAM QUICK 700B

2007-03-15 14:56:14 | その他
DAM QUICK 700B

引っ付いていてなかなか剥がせなかった
汚れとグリスが混ざって古くなって接着剤になってしまったようですね

ギヤケース側

損傷なく見た目が悪いだけです

分解掃除すると

生き返りました

実はこれパーツ取り用にジャンク品を仕入れたのですが 綺麗で正常なんでもったいないかな・・・
でもやっぱりジャンク品か・・・・残念・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

95’ STELLA 3000

2007-03-15 13:24:08 | SHIMANO
95’ STELLA 3000 2台オーバーホールです
それぞれオーナー様は違うんですけど一気に作業させて頂きました


先ずはスプールから

もう10年以上前のリール もしかしたら一度もドラグワッシャーを掃除していないじゃないかと

さぞかし汚れてると思いきや ボチボチでした 
このサイズのリール そんなにドラグを使う訳ではないから汚れはこんなもんっすかね

綺麗にしてグリスアップ
あとは

分解掃除
そして

組上げて

一台目完了
そして 二代目

これまた綺麗ですね~
これもドラグワッシャーから

綺麗に仕上げます
そしたら

分解して掃除して
組上げます

出来上がり
2台ともラインローラーのベアリングを交換しました


「目を閉じて見なくてもできるでしょ」って良く言われます

何年も前ですが
なんの疑いも無く目を閉じても作業出来ると思ってやってみたら・・・
トレイの上のパーツが見えないから取り上げて手に持つ事が出来なくて・・・
出来ませんでした

バカですね~

ところで95’ステラは人気ありますよね
やはり人気があるのは物が良いからでしょうか
確かにオイラも95’5000Hは今だに現役 当時のようにキハダやったりジギングしたりはリールが可愛そうなんでしていませんけど。現在はシーバスで使ってます
過去の水揚げは1トン以上なんで十分にもとは取ってるっすよね
でも同じ機種をもう一台欲しいとは思いません だって新しい方が良いもんね~
何が言いたいかって?
10年経っても普通に使えるのにパーツがもう入手出来ないってどうゆうこと?
治せば使えるのにパーツが無くてゴミになる 自然にどうよ?
そして新しく良いもの出しちゃって・・・新しいのが欲しくなっちゃうじゃないっすか!!

完全にメーカーに踊らされてる・・・

何が言いたいかって
「新しいステラが欲しいけど高いから買えません・・・欲しいよ~」って事でした・・・

オイラの95’どうなるの・・・もう使うなってこと?シマノさん

ABUは偉いよな~30年前のパーツ出てくるもん
って思ってたら・・・・・・・・ 
こないだ「パーツの在庫が無いので御注文キャンセルさせて頂きます」だって・・・
パーツ3個頼んで2個来て・・・もう1個無いと前の2個は意味ないのに・・・

 オイラ 厄年か・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ABU501

2007-03-15 12:27:41 | ABU
ABU501 「ハンドル回転が引っかかる、止まってしまう。巻けない」修理


見た目のコンデションは良いのですけど
やはりハンドルがまわせない
今までの経験だと(普通に考えても・・)ギヤが原因と思われる

さっそくパーツ発注!!(中をチェックせずに)

パーツが入荷したので作業に入ります

しか~し 
どう見てもギヤは悪くないぞ・・・
でも せっかくなんで 新しいギヤを組んでみると
あ~
悲しいや~
症状治らず・・・・

原因追及!!する訳でして

どうやらパーツの不具合から発生していないような・・・
こうなると 厄介ですよ~

組んで作動チェック

ちょっとばらしてチェック

また組んでチェック
こんな事を何回も何日も繰り返していると見えて来るンスよ!!原因が!!

という訳で修理完了(何が原因か知りたい所でしょうが秘密です)
でも何故こうなったかが不思議で仕方ありません

ところで今回発注しましたパーツは、残念な事に全部揃いませんでした
本当に残念です メーカー在庫が無く今後生産の予定も無いようです(在庫のある物は手に入ります)
今後の修理に付きましてはパーツ取りのリールがありますのでしばらくは大丈夫かと思います

長い間お預かりしまして大変申し訳ありませんでした。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

OLYMPIC BX-21

2007-03-11 18:22:40 | その他

OLYMPIC BX-21 オーバーホールです


どの位前のリールかは分かりません
とても綺麗です

左のパーミングカップです ホントに綺麗
開けてみると 中も非常に綺麗です

使われていた痕跡が有りますが  以前にオーバーホールされていたのでしょうか
綺麗なんすけど

分解掃除させて頂きます

新しいグリスとオイルで組上げます



完了
ホントに綺麗なリールでした


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Bantam Magnumlite 2000GT

2007-03-09 19:23:04 | SHIMANO

Bantam Magnumlite 2000GT



ハンドル一箇所逆転する所有り&オーバーホールにてお預かりしました

年式のわりに綺麗ですね

先ずは逆転してしまう原因を探します

見た目で判断出来る状態では無いよな・・・
思い当たる所を ちょちょっと手を入れてみて
仮組してチェック

逆転しなくなったけどストッパーの食い付きがイマイチかな・・・でもこの当時のリールだとこんなもんかな~
本来ならストッパー等のパーツを新しい物に交換して終了したいのですが 

もう今となってはパーツが手に入らないので
この状態で終了です 症状の抜けるような所は無くなりました

そしたら分解ですね~


クリーニング
コンデションは良かったです 
でも左のマグ側のブッシュの所が変形してましたので修正して
ブッシュの替わりにベアリングを入れました(ベアリングはサービスっす)

クリーニング出来たら組上げ

完了




前回の「糊を落とす」も終了してます
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

大富豪の途中で・・・

2007-03-01 19:09:15 | SHIMANO
大富豪の作業の途中 やって来たのは今の大富豪系リールDC
土曜日にジギングシーバスに行くんだけど 具合悪いんだよな~

ハンドル回転が重いですな・・・
オーナー様の話しを聞くと・・・昨年・・東京湾に太刀魚行ってからほったらかし・・・

チョチョイのチョイで完了

オイルっす!! 注油っす!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加