GOOBERリール日記

リールの修理、オーバーホール、チューニングの日記です
mail gooberreel@gmail.com
 

US SHIMANO CURADO CU-201

2006-11-29 13:31:30 | SHIMANO
ボートシーバスにて酷使されている CURADO CU-201 のオーバーホール
ここまで気合の入ったリールは久しぶり・・・前にきつかったのは やっぱり同じオーナー様か・・・


見た目は綺麗なんです!
まずはパーミングカップを外して

まあ 予想はしてましたんで 想定内っすか
でもスプールが外れません びくともしない
スプールシャフトとベアリングが錆び付いてます

なんとか外してみる シャフトの先っちょベアリングが当たるところが錆びてますね

ベアリング側もしっかり錆びてますね ハンドルシャフトのベアリングもしっかり錆びてますね


この状況だと中は・・・


塩ってますが期待していたほどでは・・・
でも所々

しっかり塩ってます 
ちょっと擦ってみると

大きくはならなかったけど こんなに!!

このまま一気に分解して クリーニング

やっぱり塩が所々付着してますね~

レベルワインダーも

擦ってみると ピカッっと

そんなこんなでクリーニングしたら組み立てです
レベルワインダーを組み付け

ハンドルシャフトを載せて

クラッチ周りを組み立て

ギヤを載せて

蓋して終わり


ハンドルの取っ手の回転が重いのでクリーニングします


完了

今回はベアリング2個交換でした



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

KEN craft EXCIA

2006-11-28 12:46:00 | その他
上州屋さんのリールKEN craft EXCIAのオーバーホール
見た目はダイワさんのリールに近いけど中身はどうかな?

早速ローターから分解

ダイワの造りになんとな~く近いような?
でもこの辺が違いますね 逆転クラッチの効かせ方がコイルのバネでなかなか良いんじゃないっすか

後は構造&造りを注意しながら観察して逆転クラッチを分解

そして一気にボディーを分解掃除

きれいにしたら 新しいグリスを入れながら組み上げ

(オイルでも良いのだがシーバスで使われているので柔らかめのグリスを使用)


次はラインローラー リトりーブ時に異音有りとの事

やはり 塩でガビガビでした
綺麗に掃除をして出来上がり。やっぱりダイワさんに似てましたかね

これでまた沢山釣ってくださいね~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こちらもパーツ待ち

2006-11-27 12:36:21 | SHIMANO

バイオマスターC3000のオーバーホール&修理(ハンドルが回らない)でお預かりです
&注油キャップとボディーカバーが欠損



早速分解すると

案の定逆転クラッチの所が錆付いてます

通常ならパーツ交換なのですが・・・、オーバーホール後は予備機になるので今回は錆落としでパーツ交換なしで作業を進めます

逆転クラッチが錆びていたので中身が心配だったが

塩害なくきれいでした

古いグリスを落として新しいグリスを入れる


逆転クラッチを組み上げ

ボディーに組み込み ボディー終了

そして問題のローター&ラインローラー

逆転クラッチの錆び具合から察していた通り・・・

錆び付いて分解不可能・・・通常ならベールアーム一式交換なんすけど
パーツ交換なしでベアリングが回転するまで洗浄

無事にオーバーホール完了です


後は注文したパーツが来るのを待つのみですね



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

98ステラ2500

2006-11-24 13:38:49 | SHIMANO

このところ投稿がご無沙汰・・・さぼってたり釣りに行ってたりではありません・・・

今回の98ステラ2500も・・・

早速いつものように分解

ラインローラーを分解して逆転クラッチも分解
作業もここまで来たのに・・・


メインギヤが・・・パーツ待ちに・・・

今週末に使われるので分解したのを組上げてお客様にお返ししました

このところパーツ交換が必要な作業ばっかし・・・パーツが来ないと始まりません・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修理

2006-11-24 13:15:05 | その他


息子の携帯がこわれたので 父ちゃん頑張ってみる

こういうのって電池が問題だったりするんすよね~ってことで 電池カバーを外す

やっぱり電池・・・

ヨダレっすか


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TWIN POWER 4000XT-H

2006-11-14 20:23:25 | SHIMANO


TWIN POWER 4000PGの オーバーホールでお預りしました

早速作業に 

いきなり逆転クラッチを

分解クリーニング そして組み立て

気がついたら


ボディーも分解クリーニング
そして組上げ


スプールも分解掃除

グリスアップ

組上げて終了

写真に繋がりが無いのは、写し忘れっす
組み立ての途中って写真撮るタイミングが無いっす・・・


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ

2006-11-13 13:49:23 | その他
パーツ待ちでお待たせしている皆様 すみません



もうすぐ入荷しそうです
もうしばらくお待ちください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

garcia AMBASSADEUR 3000

2006-11-09 19:49:58 | ABU
garcia AMBASSADEUR 3000のオーバーホール スプール回転が良くない、ドラグが弱いとのこと
分解したのって過去に3台かな?正直憶えてないのでとりあえず分解してみなければわからんっっす


中身がまったく思い出せない・・・どっから分解?
先ずは左側から分解してみる


分解しても まだ思い出せない・・・
レバエルワインダーの駆動ギヤが六角ナットで固定されてるのでとりあえず分解 やっぱりまだ思い出せない・・・

ん~ そう言えば・・・・

分解したのを思い出す でも分解した事があるって記憶だけで・・・詳しくは思い出せない・・・
そんなこんなでいつの間に・・・

組み立て始めてしまっていた

ドラグは滑ってないからこんなもんっすか ボディーが樹脂系なんでドラグを強くすると壊れちゃう
そんなこんなで どんどん組み上がる

元の状態からすると

この状態でボチボチ回りそうです

これ以上回転させるにはチューニングっす
でも古いリールなんでこのままが良いかと・・・


このリールだけパーツリストに載ってないんです

インターネットで発見できて嬉しかった


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ABU2500C

2006-11-07 18:31:41 | ABU


気づいたら・・・分解した後・・・すっかり写真撮るのを忘れてました・・・
新しい型のABU2500Cですかね 
昔チューニングしていた箇所が、改良されてたのにはビックリ!! って言っても・・・まだまだっすな


あっという間に出来上がりっす でも新しい型は良く回りますね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ABU5500C その2

2006-11-02 14:35:59 | ABU
その2



傷は多いがリールとしてはなかなか良いコンデション


分解して掃除

そして組上げます

フレームも大丈夫

ドラグワッシャーを組みメインギヤを乗せます

そして出来上がり 回転チェック

しばらく回り続けるので もう一枚写してみる

ホントに良く回ります!!

 オーバーホールはそのリール個体の一番良い状態になるように作業してます
よって一度も分解した事が無いリールとかはチューニングされたかのように良くなります
5500Cはもともとバランスのとれた非常に良いリールではないかと思います、ちょっと掃除をするだけで見違える程良くなるのもありますよね でもその回転性能には限界があります それを越えるにはオーバーホールでは無理・・・やはりチューニングしか無いかと・・・しかし5500Cは使用するロッドラインルアーとのバランスを考えるとノーマルが合っているのではないかと思います
 今迄に沢山の5500Cを作業させていただきました その中でチューニングを求められるお客様のリールの大半は壊れていて回転が悪い物が多かった お客様にその旨を伝え「先ずはオーバーホールしてそれでも回転が足りないようであればチューニングしましょう」と・・・チューニングを依頼された方が今迄一人も居られません それほどトップウォーターに良いリールなのではないかと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加