GOOBERリール日記

リールの修理、オーバーホール、チューニングの日記です
mail gooberreel@gmail.com
 

ABU5500C その1

2006-10-30 18:21:58 | ABU

なかなかいい感じに使い込まれたABU5500Cの オーバーホール その1
普通に良く回っていい感じです


さっそく分解掃除


汚れたボディーも

綺麗に


綺麗にしたら組み上げです 今日はレベルワインダーから

そしてサイドのカップ

お次はギヤケース側

けっこうたくさんの5500Cを分解して来たけど どれが本物?って思う時がある・・・特にこのギヤケース側・・・

この使い込み加減と古さから推測するとこのリールはたぶんオリジナルだと思うんすけど

5500Cのオリジナルって1979’ですよね?なのにそれ以前のパーツで組まれてる(5500Cの1979’パーツリストには載ってないパーツ)
でもそのパーツリストに載ってるタイプのリールより、パーツリストに載ってないタイプの5500Cの方が多くみられる
さてどうなんでしょう?知らないのは自分だけだったり・・・
どなたかご存知の方 教えてください

作業は順調に進み 

連写してみました

回転良好!!もっとたくさん釣ってください!!



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カルカッタコンクエスト200

2006-10-24 16:15:06 | SHIMANO

コンクエスト200 メンテナンスでお預かりしました


先ずは左側のパーミングカップを外してスプールを取り外して 拭ける所を綺麗に拭き掃除します



スプールも綺麗にします 意外と汚れてたりします
スプールシャフトが曲がると使い物にならないので 絶対にスプールを落とさないように注意します


ベアリングを外します


ベアリングを洗浄して注油して 組上げれば終わりっす
こんだけでもやっておけば楽しい釣行になるんすよね~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステラ2500SDH

2006-10-24 16:00:41 | SHIMANO

ステラ2500SDHのオーバーホール&修理でお預かりしました
「巻きが重い・・・」との事
さっそくラインローラーをチェックするとローラーが回転しない・・・
たぶん塩で駄目かなと ラインローラーから分解してみる

綺麗でした・・・単なる組み違えだった・・・正常に組むと良く回ります

回転が重くなる症状で逆転クラッチが原因だったりする事もあるので チェックしてみると

とても綺麗でした 問題ありません!!
念のため本体ギヤケースもチェック

やはり問題ありません!! 綺麗でした
今回は楽な作業でありがとうございます!!割引価格っすね

おまけ
楽な作業で気を抜いてしまったしげ造 パーツ組み忘れ・・・

はずかちぃ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

95’ステラ5000H

2006-10-20 15:20:21 | SHIMANO
かなり使い込まれた95’ステラ5000Hのオーバーホールです

ラインローラーが錆びて危険な状態です


やっぱり錆びて割れてました・・・
右がたまたま在庫していたパーツです。95’なのでメーカーからのパーツ供給はありません・・・ほんと在庫があって良かった


そして分解掃除

10年以上前のリールですがこんなに綺麗(頑張って掃除しましたからね)


ラインローラーがあの位塩ってると
逆転クラッチもかなりのダメージを・・・錆が・・・

綺麗にします

綺麗になったので組み立てて続投っす


ドラグワッシャーも分解掃除


組上げて完了っす



まだまだ現役!頑張ってといきたい所ですが ラインもロッドも良くなって強くなり、このサイズのリールでも大物を狙える時代
でもギヤもボディーも頑張って来ましたのでこれ以上の重労働は・・・これからは細めのナイロンラインでドラグテンションを軽~くする釣りで使用された方が良いかと思います 
実はしげ造もこの型のステラをまだ現役で使ってます。ちなみにナイロン10lbより太いのは使わないようにしてます・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステラAR3000

2006-10-17 12:43:42 | SHIMANO

上と下の画像 どっちがオーバーホール前で後か わかります?

なんも考えてない時って同じ角度で撮るんすね
上が作業前 下が作業後、このリールはパーツ待ちで時間がかかっていて1ヶ月以上の時間差・・・

そのときのパーツ待ち状態です

今回のAR3000は相当数のシーバスを釣っているのでギヤがゴロゴロガラガラ凄かった
よってメインギヤ、ピニオンギヤとオシュレートのギヤを新品に交換してオーバーホールです

注文したパーツが来たので 作業に取りかかる 
先ずは逆転クラッチから 使い込んでる物って黒くなるのね~ 汚れてるので分解掃除

ラインローラーも塩がかんでいて分解掃除


そして

ギヤケース本体側のオーバーホール中にパーツが1点無い事に気づく・・・速攻発注する・・・また来るのに時間が・・・すみません どうやらゴロゴロガラガラはこのパーツが欠落していたせいで発生した模様 どっちにしろギヤは駄目になっていたので交換する
ここでまたこの写真 そうですこの状態でパーツ待ちっす


そしてそしてようやくパーツが来て組上げ

組上げ


出来上がりです 長い間お待ちいただきありがとございます

ゴロゴロガラガラも無くなり、スプールがローターに当たっていたのも無くなりました
¥50円のパーツがないだけでこんなに変わるのね






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DOWLUCK BITEMAN

2006-10-16 14:27:55 | その他

DOWLUCK BITEMANのオーバーホール




いつもの分解掃除
初めて触るこのリールですが あっという間に・・・

綺麗に掃除して新しいオイルとグリスを注油して組上げれば
出来上がり

けっこう良く回るリールですね

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステラC3000

2006-10-15 14:53:07 | SHIMANO

ステラC3000のオーバーホールにてお預かりしました

見た目は綺麗ですが ハンドルを回してみると 調子が悪い・・・
ベールアームを見ると

やっぱり・・・曲がってますね・・・
これぐらいなら元に戻りそうですが、ベールワイヤーはワイヤーのバネの力を利用しているので見た目は戻ってもハンドル回すと駄目だったりしますので交換します

ローターに着いてるのが新品パーツのベールワイヤーです
ラインローラーも錆びてますね・・・ラインローラーの内部のアルミスペーサーも錆びて割れてます

ベアリングが錆にくいと宣伝してるためかリール全体が水に海水に強いとお考えの方が多いようです・・・

見た目はホントに綺麗ですが残念な事に腐食が進行しているためかビスが折れてしまっていて・・・

このビスのせいでローター交換です・・・

新しいローター組でパーツを上げ


もう少しで完了だったのに パーツつけ忘れ・・・・

ちゃんとつけて終了

左のタッパーに入っているのが今回付け替えたパーツでした

しかし現行のステラC3000 ここまで使い込むなんて!!!沢山のシーバスを釣り上げたんですな~
綺麗になったからもっとたくさん釣れますね



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バンタム100SG

2006-10-13 14:40:52 | SHIMANO

バンタム100SGのオーバーホールです
前にこの機種のチューニングを良くやってましたのでなにげに思い入れのある機種


さっそく分解掃除

レベルワインダーが不調との事

パーツ交換した方が良いけど もう手に入らない・・・ごまかして使える程度で今回は断念 すみません


完了

今回はレベルワインダーが不調のバンタム 古いリールはパーツが入手できない
他のリールのパーツが流用できそうなので発注してみたが・・・結局は合わなくて・・・残念



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンタレス

2006-10-12 14:01:38 | SHIMANO

しげ造は、はっきり言ってアンタレスのオーバーホールが嫌いなんです
何故か! いわずと知れた分解のしにくさ!! 何を考えてこんな作りにしたのか一度話しを設計者から聞いてみたいよ・・・
性能はピカイチなのに残念・・・でもアンタレスARはそんな事無いんで好きです

今回は見た目が綺麗なアンタレス

さっそく分解

外見同様中身も綺麗 
古くなったグリスを抜いて掃除

新しくグリスアップします




綺麗になって完了



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステラAR3000

2006-10-11 14:25:00 | SHIMANO

ステラAR3000のオーバーホールです
シーバスでかなり使い込んでられるようです


ボディーとローターが当たってます。この機種に多く見られるかな

ワッシャーで調整ですな

逆転クラッチが汚れてますね~

分解してみると汚れてるが変なアタリが出てない

交換せずに綺麗にして組み立てです


中身が気になるところでしたが 水分でグリスが変色してる程度

グリスを除去してクリーニング

グリスを入れながら組み立て

組み立て完了です

完了


オイラもこの機種持ってますが・・・やっぱりこれって失敗作ですよね?オーナーさんともお話して同意見 皆さんはどう思われます?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステラSW20000PG

2006-10-10 13:28:29 | SHIMANO
みなさんお久しぶりです もう10月なんすね・・・・
リールをお預けの皆様大変申し訳ありません 納期が遅れております
出来るだけ早くお渡しできるよう頑張ります

さっそく
ステラSW20000PGのオーバーホールです



お約束のローターを外し

ラインローラーを分解掃除

ねじロックを塗ります

ラインローラーは手入れが行き届いているので使い込んであるが綺麗で問題なく終了

問題は逆転クラッチ・・・塩が浮いてます

さびてますね~綺麗になるか・・・
分解して掃除です

残念ながら駄目でした・・・・新品パーツと交換です

ボディー内部を分解掃除してグリスアップして

終了です
また大物と出逢ってくださいね~


オイラの20000PGもオーバーホールして~
暇無いんでシマノさんに出すか・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加