GOOBERリール日記

リールの修理、オーバーホール、チューニングの日記です
mail gooberreel@gmail.com
 

ambassadeur4601c Gunnar

2006-08-31 15:37:37 | ABU

ambassadeur4601c Gunnarのチューニングで御持ちいただきました が・・・

このリールの回転が非常に良いのでチューニングをご勘弁いただきまして・・・オーバーホールで許していただきます



綺麗な外見同様中身も綺麗でして

所々汚れてる所を発見してクリーニング
ドラグワッシャーも綺麗にして


組上げます



出来上がり


もちろん元の状態より良く回りますよ~


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

TD103

2006-08-29 15:35:21 | DAIWA
皆さんご無沙汰しておりました いや~忙しくてなかなか記事の投稿ができなくって・・・すみません
リールをお預けいただいてます皆様 すみませんちょっと遅れております この場をお借りして・・・

  すみません 申し訳ありません 頑張ってみます

と言うわけで
さっそく修理をしてみました
当店では何かとShimanoさんユーザー様が多くDaiwaさんが珍しかったりしてまして
久しぶりのDaiwaさん!!



故障は ハンドルがガタつく

よく見るとシャフトのねじ山がとんでますね~コレじゃ乗っかりません
でもすぐ使うとの事で応急手当をして(またなる可能性大だよ~)リールを渡して パーツ待ち


パーツが入ったので作業開始

同じパーツだとまたなる可能性が高いので違うものを入れました

ついでにオーバーホールして・・・スプールに嫌な擦れ痕が・・・

オーバーホールして出来上がりっす

どうっすかこの回転 まぁ良く回りますわぁ~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンクエスト

2006-08-16 15:42:14 | SHIMANO

コンクエストの修理です 

パーツのストックがあるのですぐに作業開始




なんとかしようぜシマノさん・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウルトラマグⅡ

2006-08-15 18:51:13 | ABU

またもやULTRA MAG  でも大きいやつ



このULTRA MAGは左のパーミングカップのビスが外れなくて修理で入ってきました


シルバーのマークの上のビスが犯人

でもねすぐに外しちゃうんすよね~

嘘 ほんとはなかなか外れなくて 荻野さんと二人掛かりで1日掛かった・・・ほんとに大変でした

こんだけバラしてるから ビスが外れちゃうとね~ もう終了? このまま組み立てるのもなんだから

折角なんで掃除してみました
ハンドルもけっこう汚れてますね


こんだけ汚れてました


綺麗になって頂きました




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ULTRA MAG

2006-08-11 19:39:39 | ABU

前に修理したULTRA MAGの画像が出てきたので新しく記事に

パーツ入荷 
「レベルワインダーのクロスギヤピンの受け」って言うんすかね この黒いの 素材はプラスティックで良く折れるんす 
パーツを発注するとピンとセットで来るんすよね だからピンを発注するとこの黒いのも来るわけです セットになるって事は良く折れる?って事っすかね



無事に収まりました

後は組んで終わりです

懐かしいのでもう一枚 ウルトラキャストの初期スプール
ベアリングの上の爪がね~噛みが悪くてピニオンギヤからよく抜けてね~




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5000 赤

2006-08-08 16:22:33 | ABU

たぶん1960年代後半の混じり物無しのほとんど未使用の5000赤!! 皮ケース付き
ABU5000番はオーバーホールに修理にと何百台とバラしてきたけど、ここまでのコンデションって滅多無かったっす
アメリカのガレージセール物は、どれが本物か分からなくなっちゃう位混じり物が多く(バイクのハーレーと同じっすね)ひどい物が多かった こんなにピュアーなのって嬉しくなっちゃうっすよ



擦り傷が観られますが綺麗ですね色が褪せてません



40年近く前のギヤまわり


十分に綺麗ですがバラして更に綺麗にさせて頂きます


個体の出来が非常に良くベアリングが無くても良く回ります、普通にバックラッシュしちゃいますね



と言うわけでこんなに良いの作業させて頂きありがとうございました


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

5500C

2006-08-07 15:57:57 | ABU

綺麗な5500Cのオーバーホール たぶん再発かな?違ったらごめんなさい

キャスト時に左側のパーミングカップ内部よりキャスト時に異音あり

確かにレベルワインダーのプラスチックのギヤ辺の異音があるでも良くある異音 たぶんオーバーホールで直りそうな




いつものように左のパーミングカップ側からバラしてみると・・・
レベルワインダーのクロスギヤが曲がってるではないっすか!!コレはパーツ交換だな・・・


もしかして修正できっかなと やってみるとすんなり戻せた よってパーツ交換無し!!
写真撮るの忘れました・・・

その後はメインギヤ側をバラして

掃除して

掃除して

組み立てて出来上がり
 良く回ります!!

良く回ってるのでテーブルに乗っけてもう1枚写してみました


すばらしい!!だから好きです5500C!!

異音はオーバーホールで直りました




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンタレスAR

2006-08-04 15:31:36 | SHIMANO

雨でびしょびしょになったアンタレスAR
そうとう濡れたらしく中身が心配との事
さーて中身はどんなかな~


前のアンタレスは最低だったけど ARになってからビスが回し易くなってちょっと幸せ



中身は大丈夫でした ベアリングを洗浄します


けっこう汚れてるもんですよ


組み立てます

作業性が前のアンタレスより良くなったけど・・・ハンドルの取り付けなんとかして欲しい『嫌いです』


琵琶湖へ行かれるそうです 頑張ってくださいね~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶色の5500

2006-08-03 16:15:59 | ABU
こないだの茶色の5500も中身が新しくその当時のものと違うようだったので再発かなと思ってたら

ヤッパリ再発があったんすね

ハンドルとかフレームとかの創りが良くてなかなか!お幾らで売ってたのでしょうか気になります




早速作業へ入ります お決まりの左側のパーミングカップを外してスプールまで取り出します

こんときにブレーキシュウを器に入れて大事に保管

こんなゴミみたいなのが1こ何百円もするからね~無くなるなんて考えられません!!

ギヤ側のカップを外して


グリスがしっかり着いてますコレを一回取って打ち直します
ノーマルのグリスは長持ちするけどちょい硬いかな ヤッパリ軽い方が良いと思いますのでサラッとしたグリスにします

綺麗にしてみました

綺麗になったら組上げます


どうっすか!!この回り方!!


メインギヤのシャフトが壊れてました(使える範囲でしたけど)交換せずに修理で対応。次ぎ駄目になったら交換ですかね
PEラインってABUにとって強すぎなんでしょうか・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加