加齢を愉しむために

未来に希望を抱けるように生きたいという願望を叶えるために如何に行動すればよいのかを探してみたいと思っています。

「gooアンバサダー1周年記念イベント」に参加して#welovegoo

2015年12月23日 | Weblog

 昨日一足早いクリスマス気分を楽しんできました。

 スタッフの方々のお気遣いが優しくて、至れり尽くせりのおもてなしに2時間があっと言う間に過ぎてしまいました。

 今回のイベントでは、スタッフの皆さんや参加なさった皆さんとの楽しい交流の他に、gooスマホ との出会いが大きな収穫となりました。

 以前からシニアの方々からスマホを使ってみたいけれで、機能が多すぎて使いこなせないとか、使用料金が高いとの意見を聞く事も多く、私自身もOSのバージョンアップの手間などを考えると勧められない気分でした。ところがgooスマホでは心配していたOSのバージョンアップの手間が今私が使っているスマホより簡単であることが分かったり、やさしいスマホ版(機能は充実しているのに使いやすくなっている)も用意されていて、設定で簡単に変更できるようになっていました。其の上料金がとても安いのです。機器の代金を2年契約で分割しても4千円位だそうです。実際に機器で確かめながらこのような情報を得ることができたことがとても嬉しかったです。

 この画像はNTTレゾナント本社前のクリスマスイルミネーションとgooスマホのやさしいスマホ画面の一部です。

 実はこのgooスマホ(g04)はビンゴゲームで獲得したものです。今朝、早速「ご使用前の確認と設定」を読みながら使用できるようにしました。まだ慣れていませんがちょっと使えば慣れると感じています。ビンゴゲームは初体験でしたのにタイムリーなプレゼントを得て大喜びしています。これも何かの縁と感じてもっと使い勝手を確かめてと・・・・・

 楽しい愉しいイベントへのお誘いに感謝しています。

会の詳しい様子は ここを クリックしてごらんください。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

大変革期の女性の生き方に触れて

2015年12月13日 | Weblog

 今NHKの朝のドラマと日曜日の大河ドラマで同じ時代を扱っていて、興味深く観ています。

 江戸時代から明治時代に移る大変革期の庶民の対応については、私が受けた歴史教育の中でも抜けている部分でしたから・・・・・

 一般的に歴史上では時代を大きく動かすのは男性で女性はそれを支えるものと決まっていたように思います。現代でさえ日本では第一線での女性の活躍が当たり前にはなっていません。なのにあの時代に、実質的に変革の先頭に立って活躍していた女性が存在し、周りの人々を味方に付けながら新しい社会に受け入れられて行く過程がとても魅力的に描かれています。

 勿論その行為が受け入れられるまでの経緯は、生易しいことではなかったと思いますが、兎に角時代を変える役割を果たした事実に感動しています。

 そして、その活躍の仕方がとても自然で、自分の身の回りで起きた変化をしっかり受け止め、地に足を付け、自分ができることを探し、周りの人を良い方向に巻き込みつつ、こつこつと夢を叶えて行く姿に好感がもてているのだと思います。

 今もいろいろな変化で、社会が大きく変っていく、大変革期なんだと感じています。そんな大きな渦の中でも自分の居場所を見つけ、ちゃんと生き抜くことで明るい未来に繋がっていきたいと改めて思えるきっかけを得て、楽しみながらテレビを観ています。

 


この記事をはてなブックマークに追加