加齢を愉しむために

未来に希望を抱けるように生きたいという願望を叶えるために如何に行動すればよいのかを探してみたいと思っています。

横浜の初雪(2013年)

2013年01月31日 | Weblog

今年の冬は寒い日が多かったので、節分を心待ちにしています。

横浜の初雪は14日の10時頃から降り始め、窓から眺めている中で、どんどん積もって行きました。


窓際のヒヤシンスが雪景色に溶け込んでいる情景にうっとりし、北国の雪と違って直ぐ溶けてしまう雪に慣れているので、辺り一面雪に包まれた景色をしばらく愉しんでいました。

 

一方テレビでは交通麻痺や事故、成人式帰りの晴れ着姿の人の帰宅困難が報じられていました。
一日位のことなので自宅から一歩も出ないで、暖かい部屋から眺める雪景色は素敵だけれど・・・・・昔過ごした札幌での雪との格闘を思い出したりもしました。


この記事をはてなブックマークに追加

2013年元旦を迎えて

2013年01月02日 | Weblog

春の兆しを感じながら

暮れに友人から頂いた沢山の蕾みを持ったヒヤシンスが咲き始め、明るい陽射しを受けながら一足早く春を感じさせてくれています。


幾つになっても新しい年を迎えると新鮮な気分を取り戻すことができます。
今年はどんな未知の出会いがあるかしら?とわくわくしたりします。

早速元日に嬉しい体験をしました。
暮れに仕込んだローストビーフが今迄で一番上手に出来上がったのです。
長い間いろいろな調理法でトライしてきましたが、納得の行くできあがりにならなかった料理の一つでした。
12月26日のNHKゆうどきネットワークで「年末年始のお役立ち料理~ローストビーフ~」というコーナーを偶然見ました。
短時間の放映でしたがとても簡単にフライパンだけで作る方法を紹介していました。
え~そんな簡単に失敗もなくできるの~?と思いながら後でネットで確認し、試してみることにしました。

レシピ(http://www.nhk.or.jp/you-doki/archive/recipe/20121226.html)を印刷し、おせち料理を作る際、ローストビーフは娘に任せました。
元旦の食卓を飾った一品は今迄で作ったローストビーフの中で一番の出来上がりでした。

あんなに簡単なのにと不思議に感じた程です。
昔、来客が多かった頃、この方法を知っていればどんなに役立ったことかと残念にも感じました。

この体験から、今年も何に対しても素直さと好奇心を持って接して行こうと改めて思うことができました。

昨年の私の未知の体験で今も心弾むのは
・ニューヨーク国連本部での「女性の地位委員会(CSW)56」のNGOパラレルイベントに参加したこと。(http://blog.goo.ne.jp/gooatelyuki/e/862228cebc256523c6e506d251da326a
・YouTubeで初めて動画配信をしたこと。
http://blog.goo.ne.jp/gooatelyuki/e/ed44df11504df69feb1fa5c4482196bd
今年はどんな未知と遭遇するのかな~。


この記事をはてなブックマークに追加