加齢を愉しむために

未来に希望を抱けるように生きたいという願望を叶えるために如何に行動すればよいのかを探してみたいと思っています。

金木犀(2010年)

2010年10月19日 | Weblog
花の変化
すっかり涼しくなって、今年の夏の猛暑がうそのよう感じられます。
忙しく過ごしている間、憩いのひとときを届けてくれた金木犀の花もすっかり散ってしまいました。

10月初めの好天にめぐまれ、いつのまにか沢山の蕾をつけ、6日には一気に満開になりました。ご近所の金木犀も満開で、どこにいても良い薫りが漂っていました。

9日の夜の大雨で一気に花をちらし、最後に玄関先を飾ってくれました。

写真は撮っていたけれど、大雨が何時だったのかがはっきりしません。
そこで気象庁ホームページで過去の気象データ検索を活用しました。
欲しい情報が全部取得できました。

最近あいまいな記憶に甘んじることが多くなっていましたが、ちょっとの手間で記憶を取り戻せるツールがあることを再認識し、これからもいろいろ活用して、なるべくもやもやを解消しなくてはと思いました。

この記事をはてなブックマークに追加

豆苗(とうみょう)

2010年10月03日 | Weblog
スプラウト
「スプラウト」とは植物の新芽の総称で発芽野菜のことだそうです。
豆苗はスプラウトで、エンドウ豆(グリーンピース)の新芽です。
本来はエンドウ豆の新芽だけを摘み取り、炒め物や スープの具として使われる高級野菜だったそうです。

私がスーパーで購入したものは水耕栽培で栽培されたものです。
きのこと一緒に炒めてお料理に添えたら綺麗で美味しかったので、改めてパッケージの説明を読みました。

栄養豊富であること等良さそうな情報が沢山載っていました。
その中で特に目にとまったのが残った根と豆を育てて再収穫!でした。
簡単そうだったので早速キッチンの窓辺に置いてみました。


説明通り
・7日で写真1
・10日で写真2
のようになりました。そろそろ収穫です。

最近レストラン内での野菜栽培がニュースになったりしている状況の中で野菜工場で生産された豆苗を食べ、再収穫して・・・・・ちょっと新鮮な気分になりました。

この記事をはてなブックマークに追加