加齢を愉しむために

未来に希望を抱けるように生きたいという願望を叶えるために如何に行動すればよいのかを探してみたいと思っています。

携帯からの投稿

2005年03月27日 | Weblog
携帯からの投稿テストです。
便利ですね。細切れの自由時間を活用して思いつくままに何時でも投稿できるこの仕組みが気に入りました。私にはメールはこんな妖精が運んでくれるようにおもえます。





(春を運ぶ妖精に見えますか?)



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ開設にあたって

2005年03月26日 | Weblog
10年前インターネットの世界を知った時の驚きは今も忘れられません。
この仕組みを使えば今迄と違う世界が広がって行くと感じわくわくしたものです。
最初はサイトの数も少なく情報も限られていたのに今では大抵の情報はネットの検索で手に入れられるようになりました。
ホームトレードが始まり、携帯電話の普及もあってシニア層にもネットの世界が身近なものになった一方で夢中になってホームページを開設した頃のわくわく感は消えて、便利に利用するだけになってきていました。
先日ネット関係のお友達からブログやってますか?と問いかけられてはっとしました。
最近”ブログ”について見聞きするのにその内容は知らなくって・・・
早速検索で”gooブログ”の存在を知りました。
ブログとは?から始まって自分のブログの作り方までとても分かり易く説明されていて・・・
久しぶりにネットの世界に戻ってみようかなと思いました。
最近の私は母の介護に関わる機会が多いせいか、充実した毎日を生きるとはどういう事かを考えることが多くなりました。
今までの私は仕事を通して新しい事に挑戦して行く事が生きる活力になっていたように思います。
現在は仕事から離れ、家事中心の毎日の中で活力を得るにはどうすれば良いのかを探っています。日常の煩雑さの中にこそほっと自分を見つめる時間を持ち、ほんの少しでも心ときめく瞬間を大切にできたら明日への活力になるかも知れない。
偶然のきっかけで”gooブログ”を知り、興味を持ったのも何かの縁と思って先ずは始めてみることにしました。


(これは大桟橋で撮った写真を3Dで加工して幻想的に表現したものです。)

窓から見えるみなとみらいの夜景を眺めながら、現在の”変化”を愉しむ余裕を持ち続ければ未来も愉しむことができるのかな~?






この記事をはてなブックマークに追加