加齢を愉しむために

未来に希望を抱けるように生きたいという願望を叶えるために如何に行動すればよいのかを探してみたいと思っています。

今年のさくら(2011年)

2011年04月11日 | Weblog
東日本大震災から一月が過ぎて
今年は桜の開花が遅かったような気がします。
近所の浄水場の桜を見るのが習慣になっていて、散歩のついでに寄ってみました。


満開なのに散っている花びらが無いという本当に見事な咲き振りの桜を眺めることができました。
なのに心は浮き立ちません。
大震災から一月が経っても一向に収まらない余震や原発の後処理で空気が重たくなっている気がします。

ここ横浜も3月11日の地震の揺れは大きく、何が起こったのかと驚きました。
直ぐテレビを点けると地震情報が出ていて・・・・・
津波の様子や火災の様子が、まるで映画のシーンのように映しだされていました。
暫くは現実を把握できない状態でした。
その後原発事故の大きさが判明して・・・・・

私は今迄、いろいろ深く考えること無く、便利さを次々に取り入れ、
気軽に楽しさを受け入れて生きてきたので・・・・・オロオロするばかりの自分がいました。
こうなって初めて、立ち止まって、このままではいけないな~と思っています。
これからは身の回りの事で、風評に惑わされたりせず被災地の応援につながる行動をとる、節電をする等、
ささやかでもできることをしていこうと思っています。


久しぶりに小さな庭にでてみました。
桜同様にそれぞれが季節のお約束通りに、新しい芽を育てています。
震災直後から小鳥の囀りが遠のいていたのに、いつの間にか戻ってきています。
自然は大きな災害ももたらすけれど、再生も運んできます。そんな自然を侮らず、
大切にしながら優しい心を忘れないように過ごしたいと気付かせてくれた出来事でもありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康管理 | トップ | 再生プロジェクト »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵です。 (松岡悦子)
2011-04-21 00:43:57
桜の写真素敵です。まさか携帯写真ではないですよね?場所選びもお上手ですね。最後のお花の写真もまた素敵!ピンクと薄緑のつぼみは何の花ですか?
 でも最も素敵なのがエッセイです。パシイワの書記さんどまりではもったいないと思います。どちらかに投稿なさって見てはいかがでしょう。きっと入選しますよ!

ありがとう!! (mirai)
2011-04-21 09:31:14
松岡様
コメントをありがとうございました。
こんなに褒めて頂いて恐縮しています。でも嬉しいです。何歳になっても褒められるのは良い気持ちです。

ピンクの蕾:アゼリア
薄緑の蕾:君子蘭
です。
アゼリアは今満開、君子蘭は蕾を大きくしています。

Weblog」カテゴリの最新記事