Yassie Araiのメッセージ

ときどきの自分のエッセイを載せます

朝日記160920 東京知事と都議会への意見書送付と今日の絵

2016-09-19 14:31:12 | 政治
 
 
朝日記160920 東京知事と都議会への意見書送付と今日の絵
 
みなさまおはようございます。
小池知事と都議会宛てに以下の意見書を送りました。
今日の絵は 
(東京オリンピックの思い )3画面です。 こちらはゴジラが出てきますよ。
パナソニック社の広告へのオママージュです。
 
 
(東京オリンピックの思い 1) 
 
徒然こと
小池知事と都議会宛てに以下の意見書を送りました。記録として以下に知事の分を添付します。(議会への意見書もほぼ同文です。) 議会の方は300字の制限を設けていましたが、以下の長さで送ることができました。
 

知事への提言

築地移転問題についての意見

 

2016/9/19 築地移転問題についての意見
 生鮮市場の豊洲移転問題での諮問会議(専門会議)が汚染物質除去のため盛り土を提案したが、提言と異なって一部盛り土をせず空洞空間を設置したこと、これを公にしなかったことが政治問題になっています。 承認手順のルールアウトがメディアで騒いでいますが、理論的には 諮問会議は助言の機関で、計画および執行責任は東京都であるので、その責任内での処理としたといえます。つまり、distributed access問題として、承認手順の痂疲があったとして考えるべきです。ここで一番、大切なのは、この空洞が本質的な意味に注目すべきであるとおもいます。東京都の統合企画および執行能力のなかで、その意味の鋭敏性と包括性が見られるものであり、むしろ、賞賛されるべきものであることが判明したことになります。 その意味では 専門家会議の見識が、ただ盛り土するでけで、その先如何にするかという発想が完全に欠如していたのではないかと判断します。再開した件の専門家会議は 空洞については考えもしなかったから、これに限定して検討すると表明して、問題の終結を狙ったようにおもいます。結論として、新知事は、あたまから、自らの統括管轄下にある東京都に批判挑発的な立場から、この移転問題の停止を試みたことになります。結果は、自ら愛すべき東京都の実力を証明する機会を与えたことになります。 その意味では、小池知事のスタンドプレーで、気負いこんで勇み足とみることが正しいと判定しますが、東京都政の活性化として一石を投ぜられたことも事実であり、今後のご活躍を期待申し上げます。なお本意見について なんらかのご回答を希望します。
~~~~~
上記は 以下からの引用です;
http://blog.goo.ne.jp/gooararai/e/1614456939bb9040941cda6a0ed1cada
朝日記160712 スーバーのレジ待ち、アダム・スミス問題やメルケルのエネルギー倫理のことと、今日の絵
また、以下もご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/go…/e/992c998ed4214d662766424bc1aecd79

http://blog.goo.ne.jp/go…/e/4b392c7a7c0085684924cdc7a16c53cc

荒井 康全

78

東京都町田市南つくし野

 

araraiypol1a@nifty.com

 
(東京オリンピックの思い 2)
 
 
(東京オリンピックの思い 3)
以上
 
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝日記160917  朝日記 日本... | トップ | 朝日記160920  豊洲市場の会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事