ショコラナイス

terra otto akemiさんのブログから大切なことを学んでいます。

ポジティブであるということは…

2017-05-15 23:13:41 | 日記


週末もがいていました。

クラっとしたりしていたので、

ブログを書けないな。と思いました。


なかなか取れない要らないとわかっている思考。

それをみて行くと、罪悪感という観念なのでは?と思いました。

金曜日の夜、そのことに気付いてフワッと軽くなる体感を得ました。

でもどこかスッキリせず、

土曜日の朝起きた時には、残っている罪悪感を思い出しました。

そこから、根っこから取り去るにはどうしたらいいか、

もがいていました。



日曜日は一日中会社の研修でした。

私が極めたいことは何なのだろう?と思いました。

申し訳なかったのですが、研修内容に興味が全然湧きませんでした。

内容は、ビジネスマナーや社会の動向、今後の方針について。


帰って用事が済んだら、疲れ果ててすぐに寝てしまいました。



もういいんじゃないか。と思いました。

ですが、会社への感謝が出来ていなかったな。。としみじみ思いました。










私がずっと持ち続けていた罪悪感について、

長男に聞いてみました。

すると、長男は忘れているようでした。

次男は、ピタリのタイミングで、

次男の方から私が気にしていたことを言ってきました。

小学校低学年の頃、留守番ばっかりしていたと。

私は、実は今でも後悔していて、

あの時次男のことに目を向けてあげられなくて悪かったと今でも思い出す。

と言うと、ふーん。と言っていました。



私は、ネガティブをポジティブに変えるところがまだ終わっていないんだな。と思いました。

もう、しがみついて離さないことをやめるとき。

残っていたことを根こそぎ終わらせたかったのかもしれない。と思いました。


そう思うと、本当にありがたくなりました。





久しぶりに、ある知り合いを思い出して連絡しました。

以前はクヨクヨしていたのに、すごく元気になっていました。

受ける印象が全然違いました。

人は、思った以上に、人に与える印象が、人に影響するんだな。

と思いました。



ネガティブは自分だけのことでは済まないんだ。

ポジティブであることは、人への影響をみると、

想像以上に大切なことなんだ。と思いました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 視野が狭いなぁ…と思いました。 | トップ | 捉え方次第なんだなぁ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。