よねの備忘録

あるブログへのコメント欄のつもり。
お勉強問題が中心。

2学期以降

2017-08-13 09:05:01 | 公立校の学習法(高校受験)

中学3年生の2学期は、

 学力テストの準備とその復習に終始します。
 たとえば北海道の場合、
  9月~11月にかけ、総合A、総合B、総合Cという
  3回の学力テストが全員受験です。
  その結果は、11月の三者面談で使われます。

11月の三者面談で「受験校」が決まってしまえば、
あとは頑張るだけです。

大学受験と違うのは
 「浪人生」がいない。
 公立校受験の場合、似た成績の生徒どうしの争いである。

学力的に同等の生徒どうしの戦いでは、精神力と体力が大事です。
________________________________

自分が不安なことは、相手も不安です。

公立高校入試の場合、受験準備が間に合っていないと感じ、
親も子も焦りますが、ライバルも同じことを感じています。

長時間の勉強時間を根性で頑張ろうとするよりは、
規則正しい生活をこころがけた方が良いことが多いです。
 
 参考エントリー

よねは、医学部卒業試験も、医師国家試験も、
参考エントリーの方法で乗り切りました。
____________________________

体力面でいうなら、インフルエンザとノロウィルスに注意しましょう。
 うがい、手洗いが有効です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DQMSL日記 8/11 | トップ | 英語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

公立校の学習法(高校受験)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。