よねの備忘録

あるブログへのコメント欄のつもり。
お勉強問題が中心。

日常の学習 その1 「ワーク」の使い方

2016-10-16 15:01:03 | 公立校の学習法(中学)

提出課題として「ワーク」が指定されるわけですが、
せっかくの機会ですから、最大限に利用しましょう。

【解説-問題-解説】のサンドイッチが基本

 問題集の使い方の基本です。
 まず教科書、授業ノートを読みます。
 その後、ワークの解説部分を読んで、知識を整理します。

 問題を解くのですが、直接答えを書き込んではいけません。
 別の紙に答えを書いて、〇×をつけます。

 もう一度、教科書-授業ノート-ワークの解説を読みます。
 間違えた問題が理解不足の部分ですから、
 意識して読みましょう。
 この段階で理解できないことは翌日、教師に聞きます。

 翌日、×のついた問題だけ解き、解答を清書して、
 ワークは終わりです。

このサンドイッチ法則は、中学・高校を通じて、
「問題集」の基本的な解き方です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラクエVコラボ | トップ | 日常の学習 国語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。