フルートおじさんの八ヶ岳日記

フルートを吹きながら八ヶ岳ライフを楽しむおじさんの徒然日記

庭を明るくする 真っ白なクレマチス

2017-06-09 | アダージョの森

5月も中旬を過ぎるとクレマチスが咲き始める。

このクレマチスは、パテンス系の「満州黄」という品種。
剣弁と中心の黄色の蕊が美しい。

森の中なので日当たりが少ない。それに、絡まった旧枝の剪定も不十分だ。というか、ほとんどやっていない。
それでも毎年少しずつ花数が増えてきているのがうれしい。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クレマチス・フレグラント・... | トップ | 風に揺れるツリバナ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (katananke05)
2017-06-11 11:32:27
薄暗い所では 白い花が
回りをアカルくしてくれ 嬉しいですね〜
クレマチスは ごうかなのは 香りがないですが
前述の フレグランと スプリングは
良い香りがするのですね、、
香りの花はみんな 大好きです〜
Unknown (Domagk)
2017-06-12 19:40:55
初めてコメントさせていただきます。ブログ楽しく拝見しています。そろそろ引退の時期を迎えているので、40年も前に買ったフルートを最近戸棚より出してきました。下手ですが、もしよろしければ先生をご紹介いただければと思いコメントさせていただきました。八ヶ岳は素晴らしいところですね。山栗さんのライフスタイルは最高です。
香りをかぐ (山栗)
2017-06-13 13:33:24
カタナンケさん、そうですね。クレマチスには香りがするものとしないものがあります。それもバラやハニーサックルのように、側を通れば、強く香ってくるというのはわかりやすくていいのですが、香りがするがやや弱いものは、こちらが嗅ぎに行く必要がありますね。
このクレマチスも、実は仄かな柑橘系の香りがするんですよ。
初めまして! (山栗)
2017-06-13 13:42:40
Domagkさん、ご訪問ありがとうございます。
そういっていただければ嬉しいですね。

実は私も、40年前にやっていたフルートを再開したのですよ。
是非、やってください。下手とか上手いとか気にする必要はないと思います。そのレベルに応じて、好きな曲を吹いていると、楽しいですよ。
レッスンの話ですが、次の私のメールアドレスにご連絡下されば、返事をします。
yamaguri@outlook.com

素晴らしい画像。 (KITAHO)
2017-06-13 21:19:10
山栗 さん

こんばんは。
素敵なクレマチスが、なお一層素晴らしく見えます。

レンズを変えましたか?
24-105mm??(93mm f5.6で撮影?)

カメラアングルもボケも素敵です。
1枚目。。。はっとするような画像、蕾の動きが手に取れるようです。ボケ具合最高。

3枚目、近接撮影で素晴らしいアングル。
ほれぼれしましたよ。

もっともっと、素敵な画像を見せてください・・・ね。

ありがとうございます (山栗)
2017-06-15 06:14:15
Kitahoさん、今日は!

お褒めの言葉ありがとうございます。このクレマチスは、開花の時から写真を撮ったので、変化がよくわかります。花の形がすっきりしているので、ピントが合わせやすかったです。
カメラのレンズは、「EF24-105mm」です。このレンズは、優れものですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL