goo

天皇賞春の傾向分析(その3)

1.天皇賞春の騎手別連対数一覧('06~'15)

               1着 2着 3着 連対 複勝
蛯名           2    1     1     3      4
武豊           1    2     1     3      4
横山典        1    1     0     2      2
松岡           1    1     0     2      2
岩田           1    1     0     2      2
武幸           0    1     1     1      2
池添           0    0     2     0      2
石橋脩        1    0     0     1      1
北村宏        0    1     0     1      1
福永           0    1     0     1      1
内田博        0    1     0     1      1
田辺           0    0     1     0      1
四位           0    0     1     0      1
和田           0    0     1     0      1
--------------------------------------
引退           2    0     0     2      2
外国人        1    0     2     1      3
--------------------------------------
計             10  10  10    20    30
(感想)
複数回連対は、蛯名、武豊、横山典、松岡、岩田のみです。
複数回3着以内は、連対騎手と武幸、池添のみです。

松岡騎手は同一馬での複数連対です。
松岡以外の複数連対した騎手はベテランのトップ騎手です。

上記の騎手の今年の騎乗予定馬は以下のとおりです。

蛯名    タンタアレグリア
武豊    キタサンブラック
岩田    アドマイヤデウス
武幸    トーセンレーヴ
池添    カレンミロティック
福永    シュヴァルグラン
内田博   ファタモルガーナ
和田      サトノノブレス

(外国人 参考)
ルメール  アルバート
(感想)
過去に3着以内に入ったことのある騎手が
今年9人騎乗予定です。
今年はどうなるかな。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

天皇賞春の傾向分析(続き)

今年の出走予定馬の馬齢毎の分類は
以下のとおりです。

キタサンブラック      牡4
シュヴァルグラン     牡4
タンタアレグリア      牡4
レーヴミストラル      牡4
----------------------------
トゥインクル           牡5
アドマイヤデウス     牡5
トーホウジャッカル    牡5
アルバート             牡5
サウンズオブアース  牡5
ゴールドアクター      牡5
ヤマニンボワラクテ   セ5
---------------------------
フェイムゲーム        牡6
サトノノブレス         牡6
---------------------------
ファントムライト       牡7
---------------------------
トーセンレーヴ        牡8
マイネルメダリスト    牡8
カレンミロティック     セ8
ファタモルガーナ     セ8
(感想)
高齢馬は合計5頭です。

今年のG1予想成績は現在イーブンなので、
なんとか勝ち越してそのまま継続したいね。

とりあえず、予想の連敗を今日止めれたので、
気分よく、明日につながたいね。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

青葉賞の予想

青葉賞の予想
注目馬
レーヴァテイン      (軸) 1着固定、2着、3着押さえ
ヴァンキッシュラン  (軸) 1着固定、2着、3着押さえ
レッドエルディスト  (軸) 1着固定、2着、3着押さえ
プロディガルサン    (軸) 1着固定、2着、3着押さえ
メートルダール      (軸) 1着固定、2着、3着押さえ
マイネルハニー      (相手) 2、3着押さえ
アルカサル          (押さえ) 2、3着押さえ
ロスカボス          (押さえ) 2、3着押さえ







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

青葉賞の傾向分析(その3)

青葉賞の勝ち馬の単勝オッズ(06~15) 
オッズ            該当数  
--------------------  
1~4.9倍        5頭
5~9.9倍        2頭
10倍~19.9倍  1頭
20倍~29.9倍  1頭
30倍~39.9倍  0頭
40倍~49.9倍  0頭
50倍~         1頭
--------------------  
合計              10頭
(感想)
10倍未満が勝つ可能性は
70%です。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

青葉賞の過去の予想を振り返る

最初の2年は馬連予想でしたが、
1年のみ的中でした。

その後の6年は、
的中:2回、不的中:4回でした。
不的中の原因は、
1着がヒモ:2回
1着がなし:0回
2着がなし:2回
3着がなし:1回
でした。

(感想)
的中できなかった4回はいずれも難解な
ケースでした。

1着はヒモ2回を含めて6回いずれも
選べています。
そのヒモ2回は1着に予想できていたら、
的中できていました。的中できるかどうかは
紙一重だったのです。

2着は6回のうち4回的中でした。
不的中の2回は狙いにくかったです。
元気のいい馬なら注意しろよ。オレ。

3着は6回のうち5回は的中でした。
不的中だった1回は難解なケースでした。
その年はほぼフルゲートの多頭数でした。
今年は頭数が少なめなので、大丈夫かもね。

今月最後のレースなので、負け越しを減らすために
的中しろよ。オレ。

今日はアナザースカイの放送日だね。
みんなでMCの美織ちゃんを応援しよう。
無事に放送されますように。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

青葉賞の傾向分析(その2)

1.青葉賞の騎手別連対数一覧('06~'15)

               1着 2着 3着 連対 複勝
蛯名           2     2    0     4      4
内田博        1     2    1     3      4
川田           2     0    0     2      2
松岡           0     2    0     2      2
福永           0     0    2     0      2
武幸           1     0    0     1      1
横山典        1     0    0     1      1
武豊           1     0    0     1      1
吉田豊        1     0    0     1      1
柴田善        0     1    0     1      1
勝浦           0     1    0     1      1
北村友        0     0    1     0      1
戸崎           0     0    1     0      1
北村宏        0     0    1     0      1
田辺           0     0    1     0      1
幸              0     0    1     0      1
--------------------------------------
引退           1     1    1     2      3
外国人        0     1    1     1      2
--------------------------------------
計             10    10   10   20   30
(感想)
複数回連対は、蛯名、内田博、川田、松岡のみです。
複数回3着以内は、連対騎手と福永のみです。

上記の騎手の今年の騎乗予定馬は以下のとおりです。

内田博   ヴァンキッシュラン 
松岡     フレンドミラクル
田辺        アルカサル
吉田豊     タンサンドール 

(外国人 参考)
ボウマン    メートルダール
ルメール    レーヴァテイン

(感想)
過去に3着以内に入ったことのある騎手が
今年6人騎乗予定です。
今年はどうなるかな。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

青葉賞の確定枠順

青葉賞の確定枠順
1 1 ラヴアンドポップ    牡3 大野
2 2 フレンドミラクル     牡3 松岡
3 3 ロスカボス           牡3 池添
4 4 レッドエルディスト   牡3 四位
4 5 ドンチャブ            牡3 柴山
5 6 ヴァンキッシュラン   牡3 内田博
5 7 マイネルハニー      牡3 柴田大
6 8 タンサンドール       牡3 吉田豊
6 9 アルカサル           牡3 田辺
7 10 ノーブルマーズ    牡3 高倉
7 11 メートルダール     牡3 ボウマン
8 12 プロディガルサン  牡3 戸崎圭
8 13 レーヴァテイン     牡3 ルメール
(感想)
プロディガルサンは大外に近い枠になりました。











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

青葉賞の出走馬確定

青葉賞
アルカサル
タンサンドール
ドンチャブ
ノーブルマーズ
フレンドミラクル
プロディガルサン
マイネルハニー
メートルダール
ラヴアンドポップ
レーヴァテイン
-----------------
レッドエルディスト
ロスカボス
ヴァンキッシュラン
(感想)
通常はほぼフルゲート近い頭数が
そろいますが、今年は少し少なめです。

今のところディソールちゃんの弟も
出走予定です。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

天皇賞春の確定枠順

天皇賞春の確定枠順
1 1 キタサンブラック      牡4 武豊
1 2 トゥインクル            牡5 勝浦
2 3 カレンミロティック      セ8 池添
2 4 トーセンレーヴ         牡8 武幸
3 5 フェイムゲーム         牡6 ボウマン
3 6 アドマイヤデウス       牡5 岩田
4 7 ファタモルガーナ       セ8 内田博
4 8 シュヴァルグラン       牡4 福永
5 9 トーホウジャッカル     牡5 酒井
5 10 アルバート            牡5 ルメール
6 11 タンタアレグリア      牡4 蛯名
6 12 ヤマニンボワラクテ  セ5 丸山
7 13 マイネルメダリスト    牡8 柴田大
7 14 サトノノブレス         牡6 和田
7 15 サウンズオブアース  牡5 藤岡佑
8 16 ファントムライト       牡7 三浦
8 17 ゴールドアクター     牡5 吉田隼
8 18 レーヴミストラル      牡4 川田
(感想)
昨年のグランプリホースのゴールドアクターは17番です。
大外に近い枠をどう克服するのかな。









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

天皇賞春の傾向分析(その2)

天皇賞春の馬券圏内ベスト3

1着数ベスト3
1位2人気
2位多数あり

2着数ベスト3
1位3人気
2位2人気
2位4人気
2位多数あり

3着数ベスト3
1位5人気
2位多数あり

連対数ベスト3
1位2人気
2位3人気
3位4人気

複勝数ベスト3
1位2人気
2位3人気
3位4人気

***(新項目)***
1着の人気数
7 (平均回数:1.42)

2着の人気数
5 (平均回数:2)

3着の人気数
9 (平均回数:1.11)

連対の人気数
8  (平均回数:1.25)

複勝の人気数
13  (平均回数:0.77)

(感想)
2人気は
勝ち数:1位、連対数:1位、複勝数:1位と、
他の人気馬と比べ、高水準で安定しています。

1~3人気では1人気が不振です。
唯一の1着馬は3冠馬のディープインパクト。
唯一の3着馬は菊花賞馬のアサクサキングス。

サンデー系全盛の最近で、
強くないステイヤー、または、
長距離が苦手な中距離馬が
原因で凡走しているのかも。

上記のベスト3では、多数ありを
のぞけば、上位人気が独占しています。

とはいえ、1人気が不振なので、
下位人気にもわずかにチャンスはあります。

複勝圏内に入った人気の数は13で
過去10年の平均出走頭数は17.2頭です。
17個の人気に対して、76%の人気で
少なくても1頭3着以内にはいっています。

3着以内の20%は下位人気です。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ