樋口正登の法律好きるあっぷ!

講義のポイント、イベント情報、世間話などを書いております。

判例・先例・公式文献「横断整理講座」科目追加収録のお知らせ!

2016年05月07日 00時18分53秒 | 法律好きるあっぷ!
  

 本試験まで、残すところ2ヵ月となりました。勝負はこれから! 受験生の皆さんは、ぜひとも頑張られて下さい。

 このたび、直前期にエールを!というコンセプトの下、すでにラインナップされております判例・先例・公式文献「横断整理講座」について、「科目追加収録」を行なうこととなりました。

【不動産登記法】(判決による登記全2回)
 判決による登記1.
 ・登記手続を命ずる判決とその執行
 ・抹消登記手続を命ずる判決の効力
 ・遺産分割協議が成立した場合の登記手続
 ・遺贈による登記が未了の間に相続人が遺留分減殺によって目的不動産の
  所有権の一部を取得した場合にする登記手続
 ・相続させる趣旨の遺言と民法1040条1項の類推適用
 ・仮処分に関する登記

 判決による登記2.
 ・所有権移転登記を命ずる判決の確定後に義務者が死亡した場合の登記手続
 ・所有権移転登記を命ずる判決の確定後に権利者が死亡した場合の登記手続
 ・105条2号の仮登記をすることができる場合
 ・買戻特約の登記がされている所有権移転登記の抹消
 ・単独所有を共有に更正する登記請求
 ・登記官の過誤により抹消された登記の回復
 ・不法に抹消された仮登記の回復
 ・登記の推定力
 ・執行文

 個人的には、判決による登記は「かなり押し!」の講座です。民法・民事訴訟法・不動産登記法がリンクしており、択一のほか記述にも対応できます。また、簡裁代理権特別考査対策の布石ともなる内容となっております。

【刑法】(全1回)
  総論  教唆犯、従犯、実行行為(作為犯と不作為犯)、責任、罪数論
  各論  傷害罪、暴行罪、脅迫罪、逮捕監禁罪、略取誘拐罪、窃盗罪

【民事訴訟法】(全1回)
  管轄権の調査、移送、除斥・忌避・回避、当事者能力、訴訟能力、共同訴訟
  補助参加、訴訟上の代理人

 講義時間は、いずれも1回あたり60分です。科目別の販売も可能ですので、どうぞお役立て下さい。講義自体は、6月上旬からアップされます。





 従来のラインナップは、こちらから。 
 https://online.lec-jp.com/disp/CSfLastPackGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=100044025
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

司法書士試験・願書の配布が始まりました!

2016年04月01日 17時32分16秒 | 法律好きるあっぷ!
 

 平成28年度の「司法書士試験受験案内」および「受験申請書」(願書)の配付が始まりました。出願期間は平成28年5月9日~5月20日です。

<願書の入手方法>
 法務局または地方法務局の総務課にて「司法書士試験受験案内」および「受験申請書」(願書)の配付を行っております。
 郵便でも請求が可能ですので、詳細は法務省ホームページにてご確認下さい。

<昨年との変更点>
 携行品のうち携帯電話等の通信機器の電源を切るタイミングについて「試験場内に入室の際は、あらかじめ」と、昨年より扱いが厳しくなっています。


法務省ホームページ:
 http://reg.lec-jp.com/mail5/u/l?p=PUoKhErj4ngOW09ERaPjGgZ 

 2016年向け全国公開模擬試験を実施しているLEC本校でも「受験申請書」(願書)を配付します。本校によって配付開始日・準備数が異なりますので、お近くのLEC本校にお問合わせの上ご来校下さい。
 ※部数がなくなり次第、配付を終了させていただきます。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の受験生の心理状態・・・

2016年03月31日 00時30分33秒 | 法律好きるあっぷ!
  

 今日で、3月も終わりですね。

 最近の個別指導塾における受験生の心理状態・・・「見事に!浮き足立っている」といったことが見受けられます。
 たとえば、相続人の確定で「親等の近い者が優先する」という話をすると、条件反射的に?「であるなら、祖父母も兄弟姉妹も2親等なので、どちらも同じ順位で相続しなければおかしい!」と、本気で主張してきたりします。
 受験1年目ならまだしも、もう何年も勉強している受験生の発言とは思えません。
 ふだんなら冷静に判断できるはずなのですが、やはり春は「魔物」が住んでいるようです。
 ご用心、ご用心。。。

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個別指導塾でもできないことがある・・・

2016年03月16日 18時12分50秒 | 法律好きるあっぷ!
 

 多くの方にご利用いただいている「樋口の個別指導塾」。受験生の方のご質問や、合格のためのスケジューリングには対応させていただいております。
 3月も半ばになって、アクセスいただく数も順調に増え、担当講師としては嬉しく思います。どうぞ、本試験まで健闘されて下さい。

 ところで、毎日、勉強の成果としてご質問をいただきますが、中には「多少無理なご要望」もあったりします。
 たとえば、LECの講座である「パーフェクトローラー」の教材には載っていないもので「実践力パワーアップ」に掲載されている論点のうち、今年の本試験で出題されそうなものの一覧が欲しい!という声をいただいたりします。

 うん?・・・これは、2種類の教材を全科目について見直して、なおかつ「今年これが危ないという論点を実践力から抽出する」ということに。
 有料講座としては面白いと思うのですが、会社方針もあり、残念ながら無料の個別指導塾の射程外と言わざるを得ません。

 ユーザー側としては「何でもあり!」という意識があるのかもしれませんが(=利用できるものは利用する)、現行制度ではできないこともあるのも事実。
 こうしたことは、今後の検討課題です。ある意味「大人の事情」ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月のイベント情報です!

2016年03月11日 01時44分48秒 | 法律好きるあっぷ!
 3月も3分の1が経過して、多少は暖かく感じられる日も増えてきました。
 受験生の皆さん・・・勉強お疲れ様です。

 今回は、LECで予定されているイベントのご案内です。
 どちらの講座も、無料体験会が設定されておりますので、士気を高めるためにも!ぜひご参加下さい。特に、ギアチェンジの必要な方にはお勧めです。


 1.直前択一過去問絞込み講座(全10回)
 担当:海野講師
 [特別無料体験会] 3/17(木)19:00~22:00 渋谷駅前本校 
          ※全国同時中継多数あり


 2.出題予想論点ローラー大作戦講座(全14回)
 担当:根本講師
 [特別無料体験会] 3/23(水)19:00~21:30 新宿エルタワー本校
          ※全国同時中継多数あり




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

登記・供託インフォメーションサービスが終了します

2016年02月10日 13時49分32秒 | 法律好きるあっぷ!
 従来、法務省では
  (1)全国の登記所・供託所の所在、電話番号
  (2)全登記所・供託所までの案内図
  (3)全国の登記所の管轄区域
  (4)登記事項証明書等の請求方法
  (5)申請書・供託書の書き方な一般の方からよく問合わせのある事項
 について、24時ファックスで必要な情報を取り出すことのできる「登記・供託インフォメーションサービス」を開設しています。
 
 一般の方にも利便性が高かったものと思われますが、残念ながら、このサービスは平成28年2月29日(月)午後6時をもって終了になります。
 http://www.moj.go.jp/MINJI/minji16.html 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

商業登記規則等の一部を改正する省令案の概要

2016年01月29日 18時06分51秒 | 法律好きるあっぷ!
 法務省・パブリックコメント意見募集中案件詳細

 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300080144&Mode=0 

1 省令案の概要
(1) 商業登記規則(昭和39年法務省令第23号)第61条を改正し,登記すべき事項につき株主総会又は種類株主総会の決議を要する場合には,申請書に,総株主の議決権の数に対するその有する議決権の数の割合が高いことにおいて上位となる十名の株主又はその有する議決権の数の割合を当該割合の多い順に順次加算し,その加算した割合が3分の2に達するまでの人数の株主の氏名又は名称及び住所,当該株主のそれぞれが有する株式の数及び議決権の数並びに当該株主のそれぞれが有する議決権に係る当該割合を証する書面の添付を求めることとする。
 登記すべき事項につき,総株主又は種類株主全員の同意を要する場合には,株主全て又は当該種類株主全ての氏名等を証する書面の添付を求めることとする。
(2) 同規則第21条を改正し,附属書類の閲覧の申請人に対し,その住所及び閲覧する部分の記載を求めるとともに,利害関係を証する書面の添付を求めることとする。
(3) (1)につき,投資法人及び特定目的会社についても同様とする。


2 改正の理由等
 近時,株主総会議事録等を偽造して役員になりすまして役員の変更登記又は本人の承諾のない取締役の就任の登記申請を行った上で会社の財産を処分するなど,商業・法人登記を悪用した犯罪や違法行為が後を立たず,消費者保護又は犯罪抑止の観点から商業登記の真実性の担保を強化する措置をとるべきであるとの意見,要望が関係方面から寄せられている状況にあり,更なる商業登記の真実性の担保を図る必要がある。また,国際的にも,登記所において法人の所有者情報を把握して,法人の透明性を確保することにより,法人格の悪用を防止すべきであるとの要請がされている。
 株式会社の主要株主等の情報を商業登記所に提出することは,不実の株主総会議事録が作成されるなどして真実でない登記がされるのを防止することができ,登記の真実性の確保につながるとともに,法人の透明性が確保でき,関係者が事後的に株主総会決議の効力を訴訟等で争う場合等においても有益となる。
 そこで,会社に対し,登記すべき事項につき株主総会の決議を要する際に決議の帰趨を左右し得る主要株主のリストの提出を求めることとする。
また,登記所において,附属書類の閲覧請求等に対し,適切に対応することができるようにするため,附属書類の閲覧に関する規定を整備する。

3 施行期日
 平成28年10月頃
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「委任者による解除権」と「受任者の利益」の調整

2016年01月22日 18時16分47秒 | 法律好きるあっぷ!
 最近「個別指導塾」で題材となった判例です。
 最判昭和56.1.19(民集35-1-1)の事例を取り上げておきます。


 具体的には、不動産の賃貸借契約に関する保証金の保管に関する紛争です。受任者は、保証金の880万円を保管するとともに、その一部を自らの事業資金として使用することを認められていたものです。これは、受任者の利益ではあるのですが、そもそも委任契約が「信頼関係に基づくもの」であることから、解除権の行使をどのように捉えるのかが問題となりました。

 判決文によると、「委任契約が受任者の利益のためにもなされていることを理由として、委任者の意思に反して事務処理を継続させることは、委任者の利益を阻害し委任契約の本旨に反することになるから、委任者は、民法651条により委任契約を解除することができ、ただ、受任者がこれによつて不利益を受けるときは、委任者から損害の賠償を受けることによつて、その不利益を填補されれば足りるものと解するのが相当である。」という結論。

 委任者の解除権は尊重すべきなので、それを放棄したと認められない限りは、解除を認めるべきということです。
 法律系の試験のほか、法学部の勉強などで役に立つものと思いますよ? 皆さん、どうぞ頑張られて下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メルマガ、随時発行中(お問合せも可能)です!

2016年01月08日 18時24分28秒 | 法律好きるあっぷ!
 樋口の「個別指導塾」対応のメールマガジンを、「まぐまぐ」から随時発行しております。

 「講師の個別指導塾」by 樋口正登(現在、読者は400名弱です) 

 何か?美味しい話があるかも?という受験生の方の「読者登録」をお待ちしております。
 読者の方は、配信されたメルマガに対して「お問合せ」をすることも可能な制度となっておりますので、一方通行なものではありません。ぜひ、本試験合格にお役立て下さい。


 次回の配信は、1月10日(日)の15時です。テーマは「履行補助者と使用者責任」「履行補助者の免責約款」です。
 読者登録は、以下からどうぞ。もちろん!無料メルマガです。

 http://www.mag2.com/m/0001619935.html 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初詣の意味するところ

2016年01月03日 21時19分49秒 | 法律好きるあっぷ!
 

 本日、初詣に出向いてきました。3日であることと、比較的遅い時間帯であったことから、参拝者は思ったよりは少なくて、予定よりも早めに帰宅しました。

 ところで、初詣に行かれた方は「お願い事」をしてますか? 実は初詣は、「お願い事」をするのではなく「決意表明」をするところだそうです。
 「お願いだから試験に合格させて下さい!」ではなくて、「精一杯勉強します!」ということを宣言する場所です。人事を尽くして天命を待つ!(=逆説的に言えば、天命を信じて人事を尽くす!)という姿勢を示す場です。


 運も実力のうちとは言いますが、他力本願では受かりません! 運が味方についてくれるのは、100のうち95くらいを自助努力で積み上げているからです。
 まず、ご本人が「しっかりとした意志」を持つべきということですね?
  

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加