ヒロコのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

お題「地図を読むのは得意ですか」

2017-04-20 16:34:04 | 日常の出来事
お題「地図を読むのは得意ですか?」に参加中!
 知らない処に行くのは地図が頼り・案内書の地図は解る程度だ。
いったい地図の見方などどこでも教わらなかったな、、と思う。

 戦後の教科書大変だった。戦時中の教科書に学習してはいけない処は紙を貼ったり、墨で真っ黒に塗りつぶして使っていた。
それも近所の上級生に借りて回っていた。そんな状態で地図など見ることもなかった。

やっとクラスの何人かにくじ引きで教科書がもらえることもあった。
小、中学とは教科書も変なのがあった。5年生で覚えたのに又6年生の教科書に載っているってこともあった。
 先生も教室も足りなくて2クラス合併の授業が多かった。戦後の混乱期よくも通学できて学習できたことは有難く感謝すべきだよね。

 戦後の食糧難の時代よくも栄養失調にもならずに大きくなったのは母の買い出しのお蔭だ。
小学6年生の修学旅行京都へ行った。県外はご法度の時代。それも先生が王子動物園へ行くと届けて京都へ行った。

岡崎公園でお弁当を食べていると、立派な紳士がそばに来ておにぎりを一つおくれという。

 その前に先生がみんなの処をまわってあげないようにと言って回った。先生は折角親が無理して作ってくれたお弁当だ。他人に上げることはないというわけだ。

当時白いご飯などめったに食べられなかった時代だった。
 まあ、変なこと想いだしてしまった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いいお天気 | トップ | ポ-ルウオ-ク »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。