へそ曲がりおじさんのひとり言

常識にとらわれるのが嫌い。
他人と同じ事が嫌い。
世の中、別な角度から見ると新しい物が見えるから。

今日は春分の日

2017年03月20日 22時27分11秒 | 毒舌(皮肉)
国が定めた「祝日(休日)」である。

普通のサラリーマンであれば、土曜からの「三連休」である。

そんな中で、「築地市場の豊洲への移転問題」で「百条委員会」が行われ、今日は石原元都知事に対する「証人喚問」が行われた。

NHKで実況中継をやっているのを途中まで見たが、とてもまともに見ていられるような内容ではなかった。

そう、初めから内容がバレバレの「茶番劇」でしかないのだ。

肝心な部分では「記憶がない」と言いながら、どうでもよい部分はよく覚えている。

「脳梗塞を…」などとも言っていたが、これも「苦し紛れの逃げ口上」でしかないだろう。

質問する方も質問する方である。

もっとも、議員はこうでなくては務まらないのです。

よく「面の皮が厚い」と言うが、議員になりたければ「全身面の皮」のような人になることです。

それと「建前と本音の使い分け」にも長けていなくてはいけない。

私はへそ曲がりで毒舌だが、面の皮は薄いので。

建前と本音の使い分けもできません。


さて築地市場から豊洲市場への移転問題。

どんな結末が待っているのか。



それより・・・・。

築地市場の豊洲への移転問題にばかりにスポットライトが当たっているが、2020年の東京オリンピックはどうなるのか。

こちらも大きな問題をはらんでいるはずだが・・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに毒舌?です | トップ | 雨が止んだら強風が »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まあ)
2017-03-22 16:45:22
私は頭にくるので見ないようにしています。

私はもともと東京ガスの跡に食べ物を扱う建物を建てる事事態おかしいと思っていましたが建物がたってしまいました。
地下水だから大丈夫だとか言っていますけと保証なんてないじゃないですか

まあ私が怒ってもしかたないですね。

政治家は普通の人間にはなれない仕事ですね。
まあさんお久しぶり (へそ曲がりおじさん)
2017-03-22 21:14:05
「世間一般では「政治家」と言っているが、実際は「政治屋」と言った方が正しいと思うよ。
「議員」とは言うものの、その実態は「期限(任期)付き契約社員」と同じ。
次の選挙で当選すれば契約は継続出来るが、落選すれば「解雇」になるのだから。
なので、彼らが最も重要視するのは、「選挙に当選できるだけの人気」なのだよ。
歌手や俳優などは人気が落ちても歌手や俳優でいたれ得るが、彼らはそうもゆかない。
もう何年も前の事だが、知り合いが町会議員になった。
彼は間島だったので、本気で町政を良くしようとした。
が、彼を支持した有権者の多くはそっぽを向いてしまい、次の選挙では立候補を断念。
始めは真面目に考えて立候補する人もいるが、その多くは「朱に交われば赤くなる」と言う結果に。
赤くならないでいるのは至難の業なんだよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。