へそ曲がりおじさんのひとり言

常識にとらわれるのが嫌い。
他人と同じ事が嫌い。
世の中、別な角度から見ると新しい物が見えるから。

今日はクリスマスツリーの日?

2016年12月07日 22時57分48秒 | ブログのお題に関連すること
お題「クリスマスツリーは飾りますか?」に参加中!
クリスマスまでまだ半月以上もあるのに、なんで「クリスマスツリーの日」なのか。

近頃は何かと「〇〇の日」と言うようになったが、そのようなことには全く興味がない。

子供がまだ小さかったころに1度買ったことがある(買ったのは私ではない)が、元々が神も仏も信じないばちあたり。

なので、飾らない。

飾らないのは、クリスマスツリーだけではない。

日本の伝統的な行事である、「正月のお飾り」だって飾らない。



そう言えば・・・・・。

今年も残すところあと3週間余り。

「年越しだ」「正月だ」と浮かれ騒ぐ人も多いが、私には関係ない。 


正直、「初春は 冥土の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし」が私の心境。


来年はいよいよ「後期高齢者デビュー」である。

今年の残りの日数はわかるが、私の人生の残りの日数まではわからない。



わからないところがいいのかも。

わかったらどうしよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイヤモンドのやすり | トップ | ヤングボウルは殿様商売 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良いと思います (九重美鈴)
2016-12-07 23:12:55
クリスマスツリーってのに意味があって
だけど日本人は意味を知らずにやってて
なんて不謹慎なんだろうと常々思っていました
同じようにお正月を外人が意味もわからずやったら
日本人は不愉快だろ?
と言ったところです
こういうふうに慣習に囚われず
己の心情で進行しないということは
とても素晴らしいことだと思います
九重美鈴さん (へそ曲がりおじさん)
2016-12-08 03:16:59
初コメありがとう。
まさかお褒めにあずかれるとは思っていなかったので、いささか驚いています。
これは日本人に限ったことではないが、猿真似的行事が多いんだよね。
後、商業主義に乗せられていることも。
これからもよろしく。

コメントを投稿

ブログのお題に関連すること」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。