へそ曲がりおじさんのひとり言

常識にとらわれるのが嫌い。
他人と同じ事が嫌い。
世の中、別な角度から見ると新しい物が見えるから。

オカヤドカリの餌    追記をしておきます

2017年08月09日 23時57分17秒 | Weblog
あるブログで、豆腐をよく食べる、という話があった。
ダメモトで試してみた。
鶏肉を煮たときの残りの汁で煮込んでみたのだが、結構よく食べている。
生のままや、味付けしないで煮ただけの物は試していない。
次の機会に試してみるつもりです。
相変わらず、半冬眠状態なのか、姿を見かける@は少ない。
11匹いるはずなのだが、2匹か3匹しか見かけない事が多い。
何時も同じ@ではなく、時々入れ替わっているようだ。
寒が明けた頃から、砂を掘った跡が増えている。
それまでは、地上のヒーター(砂の中にもヒータを入れてある)の近くは殆ど掘る事は無かったのだが、最近はよく掘っている。
ヒーターの反対側は、結露した水がたれる為、ややウエットなのでよく掘っていたのだが、ヒーターの近くはドライなので以前は掘る事は無かった。
あまり動かないせいか、餌の減りも少ない。
温度25度、湿度70%でも動きが少ないと言う事は、冬場の@は、半冬眠すると考えた方がいいようだ。
観賞目的で温度を上げることが、果たして@にとってよい事かどうかは疑問です。

2007.02.08.




追記です。


この記事を書いたのは10年以上も前の事です。

途中で一時中断をしていたが、最近また飼育を始めたので、改めて少し書いてみることに。

オカヤドカリの餌。

今は「ホテイアオイ」をメインにしているので、ほかの餌はほとんどやりません。

ホテイアオイ。

ブラシのような根はほとんど食べないようです。

好んで食べるのは葉の膨らんだ部分です。

で、最も好んで食べるのは、新しい葉ではなく、「古くて腐りかけた葉」です。

なので、私は古い葉を根元からもぎってそのまま入れています。

寒い時期はホテイアオイが手に入りにくいので、秋になると生の葉を乾燥させて保存します。

私はいつも多目に入れいるが、いつの間にか減っています。

@たちは、新しい葉より古い葉を好むようなので、新鮮である必要はありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パクチー? | トップ | 「今、頑張れ!」と言いたい人? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。