夢列車4480

traumzug

十三夜

2016-10-13 | 不思議

十五夜を中秋の名月と呼ぶのに対して、十三夜は「後(のち)の月」または「栗名月」ともいいます。
月見をしながら栗の収穫を祝い、
栗をお供えして豊かな自然の恵みへの感謝を表します。

十三夜の事を調べてみました。
今夜は、雲が広がり月は見えませんでした。
画像は先週撮った1枚です。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016-10-12 15:49:35 | トップ | 今朝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。