閑居シニアの写真館

リタイヤして23年、いろいろと写真を写し続けています。最近は身近な風景を見たまま気ままに写真を楽しんでいます。

散歩道 5

2017-05-11 09:35:39 | 都立武蔵国分寺公園

5月の花

   

5月の花と云えば初めに思い浮かぶのが藤の花だ。

国分寺公園にも大きな藤棚がある。

長さは20メートル位あるだろうか、その割には花が少ない。

ソフトフォーカスで写す。

木漏れ日にクロスの光芒が出て幻想的な感じになった。

例年鯉のぼりは大きな支柱に架けられ、五月の空に舞うのだが、今年は何故か水平に吊り下げられていた。

支柱を立てる手間?を省いたのだろうか。

鯉のぼりはやはり五月の空を悠然と舞うのが常道だと思うのだが・・・・・

真姿の池も新緑が美しかった。

ここもソフトフォーカスで写す。

新緑を訪ねる人たちが後を絶たない。

お鷹の道は用水路に沿って、コデマリとカラーの花で彩られ美しかった。

カラーの花もソフトフォーカスで写す。

柔らかく静かな雰囲気でお鷹の道の情緒を盛り上げたつもりだが如何なものだろう。

薬師堂裏の野仏の上にもつつじの花が開いていた。

初夏の訪れはすべてのものに活気を与えてくれるような気がする。

心なしか足取りも軽い散歩だったような気がする。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩道 4 | トップ | 我が家の訪問者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

都立武蔵国分寺公園」カテゴリの最新記事