閑居シニアの写真館

リタイヤして23年、いろいろと写真を写し続けています。最近は身近な風景を見たまま気ままに写真を楽しんでいます。

ロマンチック村と酒蔵

2016-10-29 10:08:28 | 

ロマンチック村

鮎を食した後は、「道の駅うつのみやロマンチック村」で昼食をとる。

この村は、46Haの滞在体験型ファームパークと云う事だ。

中には森のエリア、集落のエリア、里のエリア、温泉、プールを備えた宿泊棟などがある。

広さは東京ドーム10個分の広さだそうだ。

 

入り口を入った所は左側に食品販売の店が並び、右側には花や、地元産の野菜などを売る店が並ぶ。

左奥が温室で熱帯植物を見る事が出来る。

正面入り口。

ガラス張りの円形ドームになっていて室内は明るい。

室内には熱帯植物の花を見る事が出来るが、意外と狭い感じだった。

写真は温泉施設、「湯処あぐり」だ。

中には」温泉、プール、宿泊施設等が完備しているらしい。

時間の関係で訪れる事が無かったので、中の様子は分からない。

この「ロマンチック村」はあまりにも広く、時間の関係でほとんど回ることは出来なかった。

酒蔵

「ロマンチック村」を後にして、ある酒造りの店に行く。

ここは地下の洞窟に日本酒を貯蔵すると云う珍しい酒蔵だ。

地下洞窟が縦横に掘られていた。

この酒蔵の特徴は、オーナーを募り、オーナー所有の酒をオーナーズボトルとして保存してくことが出来ると云う珍しいものだった。

酒を嗜まない私には無縁の事だが、日本酒愛好家にとっては素晴らしい施設なのだろう。

この日の旅行は、この酒蔵を最後に帰途に就いた。

バスツアーの欠点は、見学時間が限られていてゆっくりと滞在できないところだが、一日で色々な所を見学できると云う利点もある。

今後も体調が良ければこのようなツアーに参加したいと思っている。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 氏家大橋観光やな | トップ | 初秋の昭和記念公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL