閑居シニアの写真館

リタイヤして23年、いろいろと写真を写し続けています。最近は身近な風景を見たまま気ままに写真を楽しんでいます。

浅川堤の桜

2017-04-18 09:52:59 | 

西八王子から浅川堤へ

4月10日、何時もの同好会の有志と浅川堤の桜を見ながらの撮影を兼ねたウオーキングに参加した。

当日は、ある写真クラブのの方で地元に住む人のご案内で、浅川堤から都立綾南公園から高尾までのウオーキングを楽しんだ。

西八王子駅から20分ほどで浅川に出た。

川の両岸に咲く桜は満開で見事な桜並木だった。

この日のお供のカメラはオリンパスペンFに14~150ミリズーム付きだ。

このカメラについているカメラエフェクトを使った撮影を随所で使ってみるのが一つの楽しみだった。

    

例によって色々と撮り比べた写真をアップして行きたいと思う。

上下二枚の写真は横位置と縦位置。

どちらも手前に大きく桜を取り込むことによって、遠近感を出している。

同じ場所でもフレーミングの違いで写真の印象が違ってくる。

1枚撮ったものが最上の写真とは限らない。

アングル、ポジション、露出等を変えながら数枚写して置くようにしたい。

堤の桜は見事に満開。

上二枚の写真は、カメラのエフェクトを使って撮影したもの。

上はピンク色をやや強調、絵画的表現にして見た。

下の写真はソフトフォーカスを使って、春の光の柔らかさを表現して見た。

下の写真の方が、春の表現には相応しかったと思う。

最近のカメラには色々なエフェクトが搭載されているので、自分なりの写真表現を試みるのも面白いと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉢植えの桜満開 | トップ | 浅川堤の桜 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL