閑居シニアの写真館

リタイヤして23年、いろいろと写真を写し続けています。最近は身近な風景を見たまま気ままに写真を楽しんでいます。

曽孫誕生

2017-03-13 09:19:04 | 日常

3月10日

 待望の曽孫が誕生した。

まさか曽孫を見ることが出来るとは想像もしていなかった。

 

孫の懐妊中に早くも誕生するのは男児と分かっていた。

時代は変わった・・・・出産前にエコーとやらで胎児の性別が分かる。

 

我々古き時代のものには一寸考えられない事だ。

新生児誕生まで性別は分からないほうが楽しみも大きいと云うものだが・・・・・

あらかじめ性別が分かっていれば新生児のために用意するものに無駄が無いのも確かだ。

が・・・しかし?

誕生5時間後。

新生児も昔と比べると実に確りしている。

誕生5時間後とは思えない。

早く大きくなれ!一緒に遊びたい。

唯々健やかな成長を願うのみ。

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の花 | トップ | 曽孫誕生後 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sig)
2017-03-13 17:37:20
こんにちは。
ひこ孫さんのお誕生、おめでとうございます。本当にしっかりとした、賢そうないいお顔ですね。楽しみが大きく膨らみますね。
Unknown (カメキチ)
2017-03-14 09:56:54
sigさんおはようございます。
曽孫に会うことが出来たこと本当に予想もしていませんでした。
それだけ長生きさせて貰ったと云う事なのでしょう。
この子の成長を出来るだけ長く見守って行きたいと思っています。

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL